2013年03月24日

議長解任!と叫ばない議長解任おじさん

今日はGMOインターネットの株主総会に参加しました。
株主総会自体は12時前に終わりましたが、続いて熊谷代表とNHN Japanの森川亮社長との対談イベントが行われ、その後抽選会もあって、すべてが終わったのは13時前でした。
毎年楽しめる株主総会です。
GMOインターネット株主総会
今回もくまポンキャラクター入りのクッキーや夢をかなえる手帳など色々なお土産が用意されていました。
NHN JapanはLINEを開発した会社ですが、森川亮社長も夢をかなえる手帳の愛用者で、この手帳を活用して夢を実現させてきたこともあって、今回の対談イベントが実現したようです。
GMOインターネット株主総会
私はLINEは使っていませんが、日本発の世界に通用するネットサービスだ!と熊谷社長も高く評価していました。
私はLINEはスカイプのようなものだと思っているので、スカイプで十分でしょ!と考え使っていません。ホントに無知ですみません(笑)
LINEはスカイプとツイッターを足して(2ではなく)1.5で割ったようなものなんでしょうか?
余計に無知をさらしている様な感じも...(^_^;)

ところで、昨日のリンク&モチベーションの株主総会で、久しぶりにご活躍を聞いた議長解任動議おじさんですが、なんとGMOインターネットの株主総会にも出席していました!
最前列のやや右寄りに着席し、係員の方からミネラルウォーターをもう1本もらっていました。さすがVIP対応ですね(笑)
このHさんは、私の知っている限りではいつも会場に1番乗りして、最前列の議長の正面の席を確保しています。そして株主総会が始まり、議長の挨拶が終わるといきなり立ち上がり、
「議長解任動議を提出する!」
と叫び始めます。そして議長席に近付こうとしますので、すぐに係員2〜3人に囲まれる、というのがいつものパターンです。そのまま退場を命じられることもあれば、議長解任動議が会場に諮られて否決されることもありますが、どちらにしろ株主総会が始まって10分ほどで退席することになります。

しかし今日は熊谷会長兼社長が壇上に登場し、株主総会が始まっても解任動議を提出せず説明を聞いています。だいたい座っている席がいつもと違います。今日は少し寝坊をしてしまったんでしょうか?
どうしたんだろう?と思っているうちに質疑応答の時間となり、「事前質問をいただいているので、まずはこちらから回答します」と社長から案内があり、Hさんから質問を2件頂いていますが、Hさんはいらっしゃいますか?と会場に問いかけました。そのときにはすでにHさんは起立済みでしたが^_^;
昨日のリンク&モチベーションの株主総会でも、事前に本社を訪れて質問を提出していたそうなので、たぶんGMOインターネットの場合も、本社に質問を持参したものと思われます。
リンク&モチベーションの株主総会では議長解任!と叫んでいたようですが、(私は遅れて参加したので、残念ながら現場は見ていません)なぜGMOインターネットの株主総会では叫ばなかったのか、とても不思議に感じました。

も、もしやっ!何か裏取引があったわけではないですよね???まさかそんなことはないですよね?
それだと完全に総会屋でアウトですし^_^;質問内容からもそれはありえないと思いますが(笑)

これは事前質問へのフリなんですが、事前質問の内容がブラックジョークみたいでとてもウケました。
Hさんがそんな質問をするんですかっ!というような内容です。

(1)GMOインターネットには警察からの天下りはいるのか?
(2)反社会勢力に対する姿勢や社会的不正に対するGMOのスタンスを聞きたい

普通の株主が上記のような質問をするのは別に不思議はありませんが、株主総会冒頭で議長解任動議を乱発し、株主総会運営を混乱させている張本人が上記のような質問をしたので驚きました。
リンク&モチベーションでも同じような事前質問を行っていたのか、急に気になってきました。情報をあつめてみないと!(笑)
熊谷社長の回答は、警察からの天下りはない、反社会勢力とは一切関わらないよう専門家のアドバイスも受けている。反社会勢力や社会的不正は断固として排除する方針、というような回答でした。
この回答で良いでしょうか?と問う熊谷社長に対し、H氏は満足げに頷き会場を後にしました

今までのH氏の行動とは明らかに異なります
株主総会開始後30分以上も居たこと自体私が見る限りでは初めてですし、一度も議長解任!と叫んでいません。どうしてたった1日で対応がこうも違うんでしょうか?
リンク&モチベーションの株主総会で議長解任を叫んでから、まだ24時間も経過していないのに!
業績の悪い会社で議長解任を叫ぶならまだ理解できますが、伊藤園のように業績が順調な会社でもお構いなく議長解任を求めています。それなのになぜGMOインターネットだけ対応が違うのか大きな謎です。
考えられるのは事前に本社を訪問したときの対応が良くて、議長解任の必要はないと判断した(笑)くらいですが、いったいどんな素晴らしい対応で満足したのでしょうか?
反社会勢力や社会的不正は断固として排除する方針、という回答に満足げに頷く姿と、他社の株主総会でみせる行動があまりにも乖離していて、さらにどんな人なのか分からなくなってきました。
来週からが3月の株主総会本番なので、きっとご活躍のことと思いますが、議長解任を叫ぶのか?叫ばないのか?その判断基準は何なのか?いったい目的は何なのか?と、より株主総会に対する興味が湧いてきました。

ホント株主総会にはいろんな人が集まってきますよね〜私もその1人なんでしょうが(笑)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします

今年のGMOインターネットの株主総会には1,100人以上が参加したそうですが、対談イベント終了後に抽選会が行われました。昨年も抽選会がありテレビなどが当たったらしいですが、昨年のイベントは今後の株式市場を占う!みたいな内容だったので、私は参加せずランチに行ってしまいました。株式市場が今後上がるとか下がるとか、そんな目先のどうとでも言えるような話を聞いても時間の無駄だというのが私の基本的な考え方です。なので抽選に参加するのは初めてです。
今年は、本革製の夢をかなえる手帳サイズのバインダーでした。10名に当たるということなので、1/11以上の狭き門です(笑)
抽選は、イベントの司会者の女性が、出席票の番号を引くという形で行われました。10個の番号が読み上げられましたが、なんと!当選しましたーーー!!!
熊谷代表!ありがとうございます!
GMOインターネット株主総会
これは、今年は本格的に夢をかなえろよ!ということなのだろうと受け止めました。
夢は経済的なことや成功だけではなくて、バランスよく持つことが大事だそうですが、ますますこれからが楽しみになってきました!


posted by Zaimax at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック