2010年09月15日

民主党代表選ではなく、実は米中代理選?

意表を突いた為替介入で、急激に円安に振れていますexclamation×2
こんなに急激に動くのでは本当に目が離せないですよね(^_^;)
ドル円チャート
民主党の代表選は、マスコミの報道ちうか情報操作が大成功して、菅総理の続投となりました。票の内訳を見るとマスコミの影響が如実に現れていますね。
マスコミの報道は、小沢氏は中国よりでアメリカ軽視、予算ばら撒き型の旧来の悪しき自民党政治を体現していて、為替介入にも積極的、お金集めに熱心でダーティーな部分も多い、というイメージを植えつけているように感じました。私も最初はその通りだな〜なぜ今更小沢さんなの?という感じがしていました。まあ小沢さんがというより、鳩山、小沢、菅の3人で交互に代表が入れ替わるのに、そろそろ飽き飽きしていたというのが正直なところなので、小沢さんでも菅さんでもどちらになっても新鮮味がないと感じていました。
一方の菅さんのマスコミ報道は、市民派の総理大臣で弱者の味方、頼りない感じがして指導力に疑問はあるが、小沢さんよりは御しやすくましだろう、外交は得意分野ではないのでアメリカとの関係も小沢さんよりは言いなりになりやすそうでましではないか?、あまり仲間を作らないので党内での基盤は弱く、議員票では不利だろう、そのため党員・サポーター票で大差をつける必要があり、マスコミも協力して応援しないと負けてしまうぞexclamation×2的な危機感を感じさせる論調でした。為替介入についても口先介入はお得意ですが、マーケットについても詳しくないので実際の介入には踏み切らないだろうと甘く見られていました。この背後にはアメリカなどの意図があるのではないかと思われます。
その点では、日本の民主党の代表選挙ではあるが、背後ではアメリカ対中国の戦いだったようにも感じます。
今回はマスコミをうまく活用したアメリカの圧勝でした。
民主党代表選の結果
 党員・サポーター票  菅 249(83%) 小沢  51(17%)
 地 方 議 員 票  菅  60(60%) 小沢  40(40%)
 国 会 議 員 票  菅 412(51%) 小沢 400(49%)

合計では菅氏の得票は59%ですが、マスコミの影響を受けやすい党員・サポーター票で圧倒的な差をつけています。日本人はいかにマスコミの影響を受けやすいかよく分かりますね。意外なのは国会議員票も若干ですが菅氏の方が多いことです。もっと小沢さんの票が多いと思っていたんですけどね。国会議員もやはりマスコミの影響力は大きいのでしょうか?
昨日は昼前から夜中までずっと映画を見に行っていたので、この間の経緯は分りませんが、結果だけ見ると想像以上に差がついたな〜と感じました。

こんな背景のあった民主党代表選挙だと思っていましたが、その翌日に突然の為替介入です。
菅氏の当選が決まってから、これで当面介入はないと甘く見られて、ドル円は82円台まで突入していたので、さすがの菅氏も介入に踏み切ったのでしょう。この点ではうまい戦略だったと思います。為替介入などできないだろうと思わせておいての介入実施ですから、意外性があり介入効果が大きくなった面があると思います。
さらにはアメリカとしても小沢さんより菅さんの方が御しやすいと考えていると思うので、このタイミングで露骨に為替介入に反対することはなさそうです。せっかく菅さんが再選されたのに、円高阻止にも失敗してやはり菅さんではダメだ!的な世論になっては困るでしょうから、一時的なドル高を静観する可能性があります。その点ではしばらくは85円前後で安定するかもしれません。しかし円独歩高が続いた環境は変わっていないので、また徐々に円高に振れていくのではないかと考えています。


それにしても日経平均株価も見事に為替相場に連動していますね!円安が進むとともに急激に値上がりに転じています。デリバティブやシステムトレードの影響なのか見事に連動しています。
とはいえ私の保有銘柄はほとんど値動きがありませんあせあせ(飛び散る汗)自分の持ち株だけを見ていたら、為替介入があったことにも、日経平均株価が急騰していることにも気付かないかもしれませんね(笑)
これはいい面もありますが、このような急騰場面では少しさみしい感じもしますねわーい(嬉しい顔)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき


posted by Zaimax at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック