2010年09月07日

日経平均株価構成銘柄入れ替え

日経平均は今日9月7日に算出60周年を迎えました
その日に合わせてと言う訳でもないでしょうが、日経平均株価構成銘柄の入れ替えが発表されました。
今回は三菱レイヨン(3404)とクラリオン(6796)が除外となり、代わりに日本電気硝子と東京建物が採用となります。

除外銘柄
 三菱レイヨン(3404)ヤフー!ファイナンス 334円(+3円 0.91%高)
 クラリオン(6796)ヤフー!ファイナンス 157円(▲16円 9.25%安)東証1部値下がり率第1位exclamation×2
組み入れ銘柄
 日本電気硝子(5214)ヤフー!ファイナンス 1,080円(+15円 1.41%高)
 東京建物(8804)ヤフー!ファイナンス 319円(+10円 3.24%高)東証1部値上がり率35位

三菱レイヨンは三菱ケミカルホールディングスの完全子会社化により上場廃止になるので、日経平均から除外されますが、クラリオンはセクター間のバランス調整のため除外になります。この場合やはりクラリオンの方がマイナスインパクトが大きくなりますね。どのくらい除外が織り込まれていたかによりますが、今日は東証1部の値下がり率1位になっています。
日経平均採用銘柄から除外されると、日経平均型のインデックスファンドやETFに組み入れられていた株が売却されるので、株価に対する影響は大きくなります
一方で日経平均に採用される方は、新たにインデックスファンドなどに買ってもらえるので、それを期待して買いが集まり値上がりする傾向があります。
今日は2社ともそれほど値上がりはしていませんが、組み入れ日に向けて値動きがでてきそうです。
その組み入れ日は、9月28日(火)に三菱レイヨンが外れ日本電気硝子が組み入れられます。
そして10月1日(金)にクラリオンが外れ東京建物が組み入れられます。
今後株価がどう動くのか注目ですねひらめき


と言いつつ、大型株にはそれほど興味のない私にはあまり関係ありません(笑)
ツイッターにも書き込みましたが、大型株は多くの人がチェックしていますし、アナリストなどもカバーしています。それなりに妥当な株価が付いていると思います。また会社の規模や時価総額が大きいために、成長率や株価の上昇率を考えると小型株より見劣りすると私は考えています。
それより将来大型株にまで成長しそうな小型株に中長期スタンスで投資するというのが私の投資スタイルです。
私が投資している中小型株が今後も成長を続け、いつかは日経平均株価に組み入れられるようになる日を夢見ながら、末永く応援して行こうと思っています手(チョキ)
まずはその前に東証1部に上場しないといけませんね(笑)
東証目指してがんばれテ○○exclamation×2 わーい(嬉しい顔)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき


posted by Zaimax at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック