2009年12月03日

ビックカメラ(3048)2009年株主総会レポート 〜その2

2009年11月26日(木)10時から東京都新宿区の東京厚生年金会館 大ホールで開催されたビックカメラ(3048)の株主総会に参加してきました

このレポートでは前半の質疑応答までをまとめた

   ビックカメラ(3048)2009年株主総会レポート 〜その1

に続いて、後半の質疑応答の様子をまとめます。

ビックカメラ株主総会

質疑応答
(10)質問したくて最初からずっと手を挙げていた。役員の退職金はどうなっているのか
→(湯本常務)昨年の株主総会で、役員の退職金制度廃止の決議をしていて、打ち切り支給の決議も行っている。従って現在対象となるのは29期中に退職した2名(2009年2月に責任を取って退任した新井代表取締役と曽我取締役)だが、まだ支給していない。対応は慎重に検討している。
(11)オーナーの持ち株比率が60%と高い。持ち株比率を下げるため機関投資家に持って欲しいとずっと言ってきた。オーナーとの関係はどうなっているのか
→今は経営の一線からは退いていて、社内の会議などには参加していない。相談役という役職で、たまに相談に行く程度です。所有と経営は完全に分離されています。
(12)職務上の関係は一切ないのか?復権したいという話があった時にはどうするのか
→この件については直接回答はありませんでした。上記(11)の質問と併せての回答になった感じです。とはいえ新井相談役は60%も株を持っているので、自分が社長に復帰すると言われれば、過半数の議決権を押さえているので会社側は拒否できません。どうするのかと言われても答えようがないですね(笑)
所有と経営は完全に分離されているという回答でしたが、過半数の議決権を押さえている人が経営に参加したいと思えばいつでも可能なので、完全に分離されているというのは、所有者次第ですね。オーナーとの関係はなかなか難しいものです。60%すべてを第三者に転売してしまうと、譲渡先次第で経営は一気に不安定になってしまいますし、現経営陣も頭が痛いのではないでしょうか。

(13)妹尾取締役副会長は大蔵省から日本道路公団理事へ天下り、独立法人、財団法人を渡ってビックカメラの顧問に就任している。まさに今問題になっている天下り・渡りの典型ではないか!今回の取締役選任議案では、ビックカメラのNo2副会長になっている。役員目指して頑張っている社員もたくさんいるのに、外部からこんな渡り役員を就任させるようでは、若い社員から不満が出るのではないか?もっと社内から人材を登用する必要があると思う(会場から拍手)
→(湯本常務)非常に豊富な経験を持った方で、常々若い経営陣を支えてもらっている。現場を見て回ってもらっていて、色々な角度からアドバイスを頂いている。若いメンバーからも不満の声はない。

(10)〜(13)の質問をした株主は「オブジェクションexclamation&questionと大声で叫び、無理矢理指名させました。他にも多くの株主が手を挙げているのに、大声を上げて指名させると言うのは自分勝手な行動で問題だと思いますね。議長もしっかりして欲しいものです。

(14)対処すべき課題に、効率的な経費使用に徹し経費削減に努めますと書いてあるが、取締役の数は14人と多くさらに第3号議案では2名増員する。監査役も元取締役を追加し1名増員となる。平均報酬も取締役で2千万円、常勤監査役で1,700万円と他社と比べ高いと感じる。
経費削減と言いながら経営陣の数は増え報酬も増えていく。一体のどの部分で経費削減に努めるのか?経営陣は経費削減の対象外なのか?
→(湯本常務)役員の数は上限が20名となっている。ビックカメラでは7本部制をとっていて、常務が本部長を兼務している。当社の規模を考えても現状の人数は適正と考えている。人数が多くても取締役会では意見交換が活発に行われていて、人数が多いことによる弊害は一切ない。

取締役16人くらいが適正で弊害は一切ないexclamation×2と言い切っていました。今の流れは取締役は少人数にして、本部長などは執行役員にするのが一般的だと思います。ビックカメラも執行役員制度を導入していますが、執行役員は2名です。取締役は10名くらいにして執行役員をその分増やせばいいと思うんですが。
経営陣の報酬やどのようなコスト削減に取り組んでいくか?についてはまったく回答がありませんでした。不十分な回答で質疑応答が噛合っていないと感じました。
この件については、後ほど別の株主が追加で質問してくれました。 質問(23)参照

(15)監査報酬も前期は特殊要因があるのかもしれないが、2社で2億円と非常に多い。特にトーマツの監査報酬は割高だと思う。なぜトーマツを監査法人に選んだのか?また、今期の監査報酬はどの程度を見込んでいるのか?
→(金澤常務)29期の途中まではあずさ監査法人が担当していたが、辞任に伴いトーマツを選任した。トーマツを選んだ理由は、当社の規模からすると大手の監査法人しか対応は難しいからです。トーマツは厳しい監査法人と言われているので、コンプライアンス強化にもつながると考えており、ご理解頂きたい。

今期の監査報酬については回答がありませんでした。たぶんかなり高額なので答えられないんでしょうね。来年の株主総会では報告しないといけないので、隠す必要はないと思うんですが、まだ都合の悪い情報はできる限り出さない様にしようという体質が残っているんでしょうか?
トーマツについては、先月出席したドクターシーラボの株主総会でも監査報酬が高いexclamation×2と非難されていました。

   ドクターシーラボの株主総会レポート 質問(3)、(4)参照

決算修正という問題を起こし前監査法人が辞任しているんですから、かなり高額の監査報酬を提示されていると感じます。今期も2億円近くかかるのではないでしょうか?監査報酬が2億なんて一般的な会社の4〜5倍くらいだと思うんですががく〜(落胆した顔)一体どこが効率的な経費使用に徹していると言えるんでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)

(16)取締役の持ち株が少ない。深澤候補は0株だ。
→役員持ち株会を作っているので、今後も増やしていきたい。深澤氏はベスト電器の代表取締役で、当社との提携で相互に取締役になって頂くという事情があるのでご理解頂きたい。
(17)これだけの規模の会社で、1個人が60%も株を持っているのは異常だと思う。持ち株比率を下げて欲しい。
→個別の問題なので会社側からあれこれ言うことは難しいが、本人も現状が必ずしも適切ではないと感じていると思う。私からこういった要望があったと本人に伝えていきたい。
(18)株主総会は休日に開催して欲しい
→貴重なご意見とさせて頂く。

休日開催だと参加しやすい面はありますが、一方でサービス業の会社は休日が稼ぎ時という面もあり、なかなか休日開催は難しいですね。休日に株主総会が集中しすぎても、重なって参加できなくなるので問題ですし、難しい問題ですね。

(19)月次速報が月の中頃の発表で遅い。もっと早く発表して欲しい。情報公開についてももっと積極的に行って欲しい。
→(金澤常務)10日前後に開示している。1日でも早く開示したいが、分析も必要で現状では10日前後になっている。情報開示については改善していきたい。
(20)ゴルフ場を運営しているが、1ヵ所では黒字化も難しいと思う。選択と集中が必要ではないか
→(金澤常務)連結子会社は19社あるが、赤字なのは日本BS放送、ビックオフ、生毛工房、そしてご指摘いただいたゴルフ場の倶楽部我山となる。日本BS放送は2年前に放送開始し、赤字幅は大幅に改善してきている。今期は1〜2億円の赤字を見込んでいるが、9月10月は月次で黒字化している。倶楽部我山は地元とのつながりもあり経営しているが、赤字幅は年々縮小してきている。
(21)今までは後ろ向きの話が多かったが、将来的な大きなビジョンを聞きたい。もっとエコ商品にも取り組んでいく必要があるのではないか?
→(塚本常務)池袋ではお客様の要望に応えて、アウトレット店などの出店を行ってきた。これからも要望に応えていきたい。ヤマダ電機との競合で見えてきた部分もあり、それはやはりビックカメラはこだわりの専門店を追及していくということです。こだわりの品揃え、こだわりの接客サービスに努めていきたい。太陽光発電などエコ商品は以前から力を入れてきた。2011年まではアナログ切替に力を入れていくが、その後を睨んでエコ商品にも力を入れていく。がんばりますexclamation×2
(社長)新店舗については都市型を着実に作っていく。地方都市についてはB&B(ベスト電器との共同出資会社)で3店オープンしたが、他店と比べても差別化できて好調に推移している。地方はB&B、都市部はビックカメラで着実に伸ばしていく。
ネット通販が29%の伸びと好調に推移しているので、これをもっと伸ばしていきたい。携帯やBS放送の通販も含めて伸ばしていきたい。

(22)議決権行使状況について教えて欲しい。賛否を開示するよう東証から要請があったのではないか
→要請はあったが対応は現在検討中です。


この時点で11時50分を過ぎており、質問はあと2人にして欲しいとの議長発言がありました。
(23)ずっと見ていて役員に緊張感が足りないと思う。私も役員が多いと思うが、執行役員でいいのではないか?
→(湯本常務)そう感じられたことについてはお詫びしたいが、決してそのようなことはない。執行役員の件については貴重なご意見として検討していく。
(社長)組織見直しについては柔軟に取り組んでいきたい。
(24)招集通知に掲載している役員報酬には、使用人としての報酬は含まれているのか?
→含まれている。
(25)受付で訂正版の招集通知を配っていたが、どこが変更になったのかが分かりにくい。また、作成日が郵送されてきた招集通知と同じ11月10日になっている。訂正版が同じ日に作成されたとは考えられない。会社法上の書類なのに、実際の作成日と違う日付を記載するのは虚偽記載ではないか?細かいことだがこういったところからもしっかりとしていって欲しい。
→招集通知の訂正については、規定に基づきWEB開示をさせていただいた。情報開示の仕方については貴重なご意見として承りたい。
(社長)招集通知が郵送したものと受付で配布したものが違う点については、説明が足りず申し訳ありませんでした。

少し質疑が噛合っていませんね。作成日が同じになっている件については回答がありませんでした。想定外の質問で対応できず、回答しなかったように感じました。訂正版の作成日が11月10日というのは明らかにおかしいと思いますね。なかなか鋭い質問でしたわーい(嬉しい顔)

(26)池袋にヤマダ電機が出店してきた影響はどうか
→(塚本常務)10月30日にヤマダ電機がオープンしたが、池袋全体がオープン景気で好調に推移している。これは一時的ではないと思う。今後も伸ばしていきたい。
(27)日経新聞には値引き合戦と書かれているがこの影響は?
→利益はちゃんと確保できている。Vリンクで欠品防止や在庫の効率化を進めている。

以上で質問は打ち切りとなりました。1時間半近く質疑応答の時間を取っているので、この辺りでの打ち切りはやむを得ないかもしれません。
ただ、まだまだ質問したい株主が手を挙げていました。

決算修正についての質問や、株価下落についての苦情・質問については丁寧に答えていましたが、その他の質問については想定問答通りのあっさりした回答や、質問の趣旨と異なる回答だったりして、かみ合わない質疑応答だな〜と感じてしまいました。これは質問と回答が一方通行でお互いのやり取りがないからだと思います。
他社の株主総会では、回答ごとに以上の内容でよろしいでしょうか?と議長が確認している会社もあります。もう少し双方向でやり取りできる様に改善する必要があると思います。まずは質問者に席に戻る様に促すのをやめる事から始めて欲しいと思いますね。

今回の株主総会の一番の目的は、公募で買った株主のガス抜きのようで、この部分については十分に準備していましたが、それ以外の質問にはあまり力を入れていない様に感じてしまいました。苦情が殺到することは十分に想定できたので、回答も安全運転に徹したのかもしれませんが、質疑応答の時間が長かった割には中身の薄い回答だったなと感じます。
わざわざ遠路参加したのに、実のない討議で残念です。ビックカメラの株主総会は初めての参加ですが、毎回こんな感じの質疑応答なのか、今年は特別なのか気になるところです。来年も出席すればこの辺りもはっきりするかもしれませんね。

今回質問した12人の中で、回答に満足した株主が何人いるかよく考えて欲しいと思います。私が見た限りではせいぜい2〜3人ではないでしょうか?
ビックカメラはもっといい会社というイメージだったんですが、今回の株主総会を見る限りでは、かなり残念な大企業という感じでした。


ビックカメラ株主総会

5件の議案は問題なく了承され、2時間以上に渡った株主総会は無事exclamation&question終了しました。
最後には新任取締役の方々の紹介がありました バッド(下向き矢印)
ビックカメラ株主総会

一言くらい挨拶があるのかと思いましたが、紹介だけでした。挨拶しろみたいなヤジも飛んでいましたが、粛々と退場していきました。この辺りも残念ですね。役員の数が多すぎると株主から指摘されているんですから、こういった業務に取り組んで業績向上に努めますexclamation×2という決意を聞かせて欲しかったですね。
最後には全員で一礼し株主総会は終了しました。
礼に始まり礼に終わるというビックカメラの株主総会でした。

3万円前後で買うなら、配当千円と株主優待3千円を考えるとかなりお得な株だと思います。
1年2年と持ち続けると株主優待が4千円、5千円グッド(上向き矢印)と増えていくのでさらにお得でするんるん

 そんなビックカメラ株式の購入は、10万円以下手数料21円の松井証券で!左斜め下




 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 クリック応援よろしくお願いします
るんるん クリックすると別画面でブログランキングが開きます

ビックカメラ株主総会
   株主総会最後のシーンですグッド(上向き矢印)


posted by Zaimax at 00:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会場内は写真撮影と録音は禁止でした。
どうやって、この写真を撮影したのですか?
マナーを守って欲しい。

どうせ、このコメントは無視するんでしょうね、
Posted by 通りすがり at 2010年01月03日 22:07
通りすがりさんのコメントに対して、私の考え方を書かせて頂きます。

確かに会場内は撮影禁止となっていましたが、なぜ撮影禁止なのか私には理由が分かりません。
株主総会に参加できるのは一部の株主に限られていて、大部分の株主は出席したくても仕事などで断念しているのが現状です。出席できない多くの株主やビックカメラに興味を持っている人達のためにも、株主総会の様子をまとめることは大切なことだと考え、このブログにまとめています。
実際多くの方々に見ていただいていますし、出席できなかった方々には参考になっていると思っています。

もちろん文章だけでもレポートすることはできますが、写真があった方が会場の様子も伝わりますし、読んで頂いた方に株主総会の様子をより感じてもらえると思います。
私は写真撮影を禁止するような、情報開示に消極的な会社の姿勢の方が問題だと思っています。
だいたいデジカメも販売している会社なんですから、
「ぜひビックカメラでデジカメを買って、株主総会の写真もたくさん撮ってください」くらいの姿勢があってもいいと思います。
ワタミの株主総会では、経営陣はフラッシュを浴びながら行われており、とてもオープンな姿勢で行われています。

『マナーを守って欲しい』ということですが、写真撮影することで通りすがりさんに何か迷惑を掛けているんでしょうか?
『どうせ、このコメントは無視するんでしょうね』という投げやりというか挑発的な書き方も、マナーを大切にしている人の書込みとしてはいかがなものでしょうか?

ネット上のコメントは誰が書いたのか分からないので、無責任な書込みもたくさんあるのかもしれませんし、一般に公開している以上このような批判にさらされることもしょうがないのかもしれません。
今のところ制限を設けず公開していますが、できればこのブログには、もっと建設的な意見を書き込んでくれるような方々が集まってくれたらうれしいな〜と思っています。
今後とも読者のみなさまのご期待に応えられるよう、レポートを充実させていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。
Posted by Zai at 2010年01月12日 00:40
ルールを破っておいて逆ギレとは恐れ入りますね。

文章自体も偉そうですし、何様なのでしょうか?
Posted by 通りすがり2 at 2010年06月28日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック