2009年10月09日

あみやき亭(2753)が株主優待変更!

今日(2009年10月9日)はあみやき亭(2753)のプレスリリースがたくさん出ています。
一度にこんなにたくさん出るとは驚きです。

15:20 株式会社スエヒロレストランシステムの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ
15:30 株主優待制度の変更に関するお知らせ
15:30 平成22年3月期 第2四半期決算短信(非連結)
15:30 剰余金の配当及び平成22年3月期配当予想の修正に関するお知らせ
15:30 業績予想(平成22年3月期第2四半期累計期間)との差異に関するお知らせ

5本も発表されていましたexclamation×2
どれも気になる内容ですが、まずはスエヒロレストランシステムの子会社化です。

   スエヒロレストランシステムのホームページ

同じような焼肉店や居酒屋などを東京都、神奈川県中心に32店展開しているので、関東圏への出店強化という面ではいいM&Aのように感じますね。あみやき亭が大和市に持っているセントラルキッチンの稼働率も一気に上がると思います。
前期の売上は45億円で1億円ほどの赤字ですが、不採算店をあみやき亭に変えたりてこ入れをすることで黒字化は可能なレベルではないでしょうか。
買収価格は1円exclamation×2なので、借金などの負債を引き継ぐことでほぼ無償で譲り受けたような感じです。ちなみにスエヒロレストランシステムは日本ハムの孫会社になります。日本ハムとしてはあみやき亭との取引量の拡大という意図もあっての譲渡価格なのかもしれません。
11月1日から連結されますので、今期は5ヵ月間分業績に寄与することになります。売上では20億弱、利益では少々赤字くらいでしょうか。
今期中に立て直しが進んでいけば、来期の業績寄与に期待ができますねるんるん
あみやき亭は財務内容も磐石な会社で、もっと積極的にM&Aに打って出ていいと思っていたので、これからが楽しみです。
まずはこのM&Aを成功させて、業績をさらに底上げし株価も以前のような成長路線を取り戻してもらいたいですね。


そして問題の株主優待制度の見直しですひらめき
今までは1株以上の株主に、一律1万円分のお食事券を進呈していましたが、次回からは株数に応じて金額が変わってきます。

   1株→3千円分、2株→6千円分、3〜4株→1万円分、5株以上→1.5万円分

この設定はいろいろ議論したんだろうな〜と感じます。
1.5万円分という区分を設けることで、株を買い増すことで今までと同額、あるいは今まで以上のお食事券をもらうこともできます。
ただ、1株株主にとっては1/3になってしまいます。
家族名義に分けて1株づつ持っている人も多いと思いますので、影響が大きいですねもうやだ〜(悲しい顔)

たぶんこの制度変更は、スエヒロの子会社化と連動しているんじゃないかなと思います。
次回の優待からはスエヒロの店舗でも使える様になり、株主優待狙いの1株株主が急増することも想定して、基準を見直したんじゃないでしょうか。
かなり優待券が減ってしまう私としてはショックですががく〜(落胆した顔)、優待コストを一定範囲にコントロールするという意味ではしょうがないのかな〜とも感じます。

一方、足元の業績は好調ですひらめき売上高こそ若干計画を下回っています(▲2.4%)が、利益面は計画を大幅に上回っています。営業利益・経常利益は20%近く、純利益は40%近く上回っています。前年同期とくらべても、増収大幅増益です。
通期見込みは慎重な会社なので据え置いていますが、下期にはスエヒロ子会社化もあり、たぶん上方修正されると思います。

業績好調に伴い配当は2,500円次項有3,000円に増配です。
今期は無配になったり減配になる会社が続出している中で、増配というのはありがたいことでするんるん
配当と株主優待がメインの収入源わーい(嬉しい顔)という私にとっては、今回の一連の変更ではマイナスの影響の方が大きいですが、業績を評価して株価が上がってくれればOKです。目標としている上場来高値の更新に向けて、これからも事業に邁進していってくださいねexclamation×2

この時点で増配に踏み切れるというのは、通期の業績にある程度自信をもっている表れだと思います。
優待券が減ってしまうのは残念ですが、いい会社だと思いますし、今後もあみやき亭の成長を見守っていこうと思います。


あみやき亭のホームページにはまだ載っていないプレスリリースもあるので、一覧するには日経のサイトが便利です。

   日経ネットのあみやき亭のページ

あみやき亭の今年の株主総会の様子も、まだ概要しかまとめきれていません。
これだけプレスリリースも出たことですし、ゼットンに続いてはあみやき亭の株主総会の内容を詳しくまとめてみたいと思います。もうしばらくお待ちください。
概要は下記のページをご覧くださいねバッド(下向き矢印)

   あみやき亭 2009年株主総会 概要報告

 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 クリック応援よろしくお願いします
るんるん クリックすると別画面でブログランキングが開きます

   FX取引なら まじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ


posted by Zaimax at 22:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私はあみやき亭の権利を獲ったことがないですが、前から優待利回りが高いと思っていました。
多くの優待重視の株主さんにはお気の毒ですが、来るべき時が来たという感じです。
来年6月の総会では必ず質問が出ることでしょうね^^;

あみやき亭はひところアドヴァン、メッツと決算発表一番乗りを競っていた時期がありました。
アドヴァンはすでに2日に発表済みですが、あみやき亭が9日と若干いつもより遅くなったのは、スエヒロ買収を合わせて発表したかったからでしょう。
それでも上場会社の9割を占める3月期会社の中で二番目の決算発表!と目立つうえ、スエヒロの買収額が¥@ということも相まって、多くのメディアで記事になったようです。
早けりゃいいということはないものの、正確でありさえすれば早いに越したことはありませんね。

スエヒロの買収が吉と出るかどうか不透明ですが、¥@ですからね・・・
少なくとも「グッド」マンが米子会社を何百億かで買収して苦悶しているのとはまったく比較になりませんね^^
頑張ってもらいたいです。
Posted by TM at 2009年10月11日 19:37
すみません。
3月期は全体の7割でした。
続いて多い順に12月期、2月期、9月期、6月期・・・となります。
失礼しました。
Posted by TM at 2009年10月11日 22:19
TMさん、いつもありがとうございます。
あみやき亭はかなり慎重な会社で、もっと攻めに出てもいいのにと思っていましたので、今回のM&Aは楽しみです。
あれだけ慎重な会社が買収するんですから、よくよく検討して立て直せると判断してのことだと思っています。
株主優待が見直されたのは残念ですが、止むを得ない部分もありますね。
株価も好反応を示していますし、今後の業績拡大に期待しています。
Posted by Zai at 2009年10月16日 13:29
ユニー子会社で衣料小売りチェーンのパレモ(2778)も10月20日に株主優待の変更を発表しました。
従来100株以上で図書カード1000円だったのを、次の基準日(来年2月20日)からは300株以上、また従来1000株以上は果物5000円、3000株以上で同7000円、5000株以上で同10000円だったのを、同じく1000株以上は果物5000円に一本化しました。
「次年度以降引き続き想定される厳しい経営環境を勘案し、株主優待制度を見直し、一部変更することといたしました」ということです。
なぜ買い物券とか割引券にしないんだろう、って思っています・・・
Posted by TM at 2009年10月25日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック