2009年04月16日

サガミチェーン(9900)2009年株主総会レポート 参加報告〜その1

4月16日(木)10時から開催されたサガミチェーンの株主総会に行ってきました♪
お土産や質疑応答を中心に株主総会の様子をレポートします。


サガミチェーン株主総会

今日は暖かくていい天気でした晴れ

サガミチェーン株価推移

質疑応答の中で株価についての質問も出ていましたが、1100円台で推移していた株価も無配転落やリーマンショックなどで下落し、現状は900円前後で推移しています。
無配転落については社長からお詫びもありました。

 サガミチェーンホームページ

スケジュール
10:00〜10:30 報告事項の説明 眞鍋社長、畑常務から
10:30〜11:45 質疑応答 13人
11:45〜11:53 決議事項の説明、決議事項の採決 拍手方式
11:53〜11:55 眞鍋社長の退任挨拶 小塚新社長の挨拶

サガミチェーン株主総会お土産

お土産 BonPanaボンパナの丸太ブレッドと焼き菓子
左 キャラメルカリントウ、右手前 シュガーラスク、奥 ゲンコツクッキー、中央 丸太ブレッド
株主総会前に、お茶のサービス
経営戦略説明会はなし


開催場所は例年通り、名古屋市名東区のサンプラザシーズンズ 地下1階ブリックホールです。
少し迷って15分ほど前に着いたんですが、駐車場がいっぱいで停める場所探しに苦労しました。車で行くならもっと早めに着いた方がいいですね。
広い会場に椅子がたくさん並べてありました。21列×21行くらいで、約450人分の席が用意されていました。半分程度は座っていたように感じるので、200人ほどの出席かなと思います。
毎年、会場前にはお茶のポットが置いてあり、自由に飲むことができます。

サガミチェーン株主総会

最前列は普通の株主っぽくない人達がく〜(落胆した顔)で満席でした。社員株主さんなんでしょうか?
賛成exclamation×2とか了解exclamation×2と叫んだり、大きな拍手などしていてかなり違和感を感じました。
他に気になったのは質問でも出ましたが、取締役の名前や役職が表示されていないことです。取締役なのか監査役なのか分かりませんでした。これもコストダウンの一環なんでしょうかわーい(嬉しい顔)

サガミチェーン株主総会

営業報告は社長が読み上げ、計算書類については畑常務から説明がありました。報告事項だけで30分というのは長いと思いますね。プレゼンソフトなどを使って分かりやすく簡潔に説明してくれるとありがたいですね。単独決算の説明は省略してもいいのでは?と思います。

 議決権を有する株主数  12,211名、その議決権数 24,157個
 議決権返送&出席株主数 3,247名、その議決権数 14,204個

報告事項の説明の最後に役員一同が起立し、眞鍋社長より無配となってしまったことに対するお詫びの言葉がありました。
「昨年1年間、非常に厳しい環境の中、少しでも多くの利益を残せるよう我々一同一生懸命努力して参りましたが、結果的に1年を通じて無配とさせて頂きましたこと、役員一同心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ありません。(一同礼)なお、株主優待券につきましては、今後も半期1.5万円、年3万円を継続して発行することを申し添えさせて頂きます
ここで大きな拍手がありました
わーい(嬉しい顔)

気になった株式の購入は、手数料もお得なSBI証券がお薦め


その後、質疑応答の時間となりました。決議事項に対する質疑は後ほど決議事項の説明後に行うという事でしたが、決議事項の説明後には、社長「異議はありませんか?」社員株主「異議な〜しexclamation×2」という感じで進んでしまいあせあせ(飛び散る汗)よほど強い意思が無いと質問出来ないような雰囲気でした。12時前には終わらせたかったんでしょうか?ちょっと強引な印象を受けましたね。
質問方法は今年から変更になり、議長の指名を受けたあと、会場内に置いてある4ヵ所のマイクまで行って質問する形式になりました。サンヨーハウジング名古屋なども同じ形式でしたね。今回はマイク係が2名になったと言っていましたが、運営コスト削減なのか、マイクを離さない人対策わーい(嬉しい顔)なのかは分かりません。

回答は社長を中心に小塚専務や営業担当の大西取締役が回答していました。事務局から想定問答のメモが手渡されますが、さっと目を通した上で、自らの言葉で回答するケースが多かった様に感じます。丁寧に回答していて好印象です。ただ、やはり回答の度に前列から拍手するのはなんとかして欲しいものですもうやだ〜(悲しい顔)
質問時間は1時間以上取ってあり、13人ほどが質問し、女性も3人ほど質問しました。11時38分頃に議長から、質問は残り2・3人にしたいと提案があり、最前列の株主の異議なしexclamation×2コールで打ち切りとなりました。まだ手を挙げている人もいましたし、私も「どんどん庵」の「丸亀製麺」対策など聞いてみたかったんですが、時間切れとなってしまいました。
年に1回の株主総会ですから、質問がなくなるまで審議を尽くしてもいいんじゃないかな?とも感じます。

質疑応答
会場からの質問を受ける前に、毎年の様に質問を受けている4件について報告がありました。
(1)ホームページへの意見投稿を匿名でもできるようにして欲しい
→HPからのご意見は貴重なもので、実際に営業活動に活かしていくこともあります。従って多くのステークスホルダーに対して責任ある意見でなければならない。名前を記入することで無責任な意見を極力排除することは、最終的に株主の利益につながると考えているので、今後も匿名にすることは考えていない。

名前を記入したところで本人確認をする訳ではないので、本名かどうかは分かりません。なので記名にこだわる意味があまり理解できませんね。記名・無記名より意見の内容が大事だと思います。無記名にすると無責任な意見が大量に送られてくることを心配しているのでしょうか。
一度無記名も可能にしてみて判断してもいいのではないか?と感じます。


(2)新業態のステーキ・ハンバーグのオーバージョイ、ボンパナの現状と今後は?
→(小塚専務より)OVERJOYオーバージョイは昨年の6月期にオープンした新分野のステーキ・ハンバーグ店ですが、消費低下や金融不安もあり現在は想定の売上に届いていない。非常に苦戦している。現場ではマネージャー中心に色々と試行錯誤している。株主様からは正直厳しい指摘や心暖まる助言を頂いており、努力している。今後については、月間の客数などを注視しながら判断して行きたい。
Bon Panaボンパナはお蔭様で非常に好評で、売上は想定範囲内に入っている。しかし収益面では、美味しさにこだわりを持っており、人の手間を非常にかけている。オープンして日にちも経ち、技術の習得や熟練度の向上により改善が見られている。これらの課題を克服したら(多店舗)展開が可能だと考えている。株主総会のお土産として、ボンパナのパンと焼菓子をお渡しするので、ぜひご賞味頂きたい。
(3)サガミの目指す方向性、ファミレスを目指すのか、美味しい麺屋を目指すのか
→(営業担当の大西取締役)当社はお子様からお年寄りまで3世代のファミリー層を中心に幅広いお客様にご来店頂ける店を目指している。また、創業以来のこだわりである出汁も、各店舗で毎日欠かさず新鮮な出汁を取っている。そばも店頭の石臼で挽いて、丹精込めて毎日蕎麦を打っている。麺+素材、麺+旬を取り入れたこだわりのある麺料理を提供できる和食麺処として今後も日々努力していくので、よろしくお願いします。
(4)全店の洋式トイレの導入について
→(開発担当の鎌田取締役)現状の設置状況は女子トイレ1店、男子トイレ31店だが、女子トイレについては来年の株主総会までには導入したい。男子トイレについては、改装・業態転換など機会に順次設置して行きたい。
   ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

   盛り上がるexclamation&question質疑応答の続きについては、株主総会レポート〜その2へつづく

 FXの次にはCFDブームが来るかも!CFD取引ならひまわり証券でぴかぴか(新しい)





posted by Zaimax at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック