2010年08月31日

アウンコンサルティング(2459)2010年株主総会レポート〜その1

2010年8月26日(木)10時からの東京都文京区の ホテル東京ガーデンパレス 2F「天空A」 で開催されたアウンコンサルティング(2459)第12期定時株主総会に行ってきました
アウンコンサルティング(2459)は、インターネットの検索連動型広告(P4P)や検索エンジン最適化コンサルティング(SEO)を行っている会社です。
アウンコンサルティング(2459)の株主総会に参加するのは初めてです。
2011年の株主総会は 次項有 アウンコンサルティング2011年株主総会レポート
2010年8月26日(木)の株価 17,510円(マザーズ 2459)1株単位 5月決算
PER 43.3倍、PBR 1.16倍、配当利回り 1.71%、株主資本比率 74.2%
監査費用 連結2,327万円(売上比 0.84%) 新日本有限責任監査法人
株主優待 なし

     アウンコンサルティング(2459)のホームページ

     アウンコンサルティング(2459)のヤフー株価情報
アウンコンサルティング(2459)
上場以来の株価推移は上記の通りで、新規公開株でその後業績が低迷した会社の典型的な値動きになっています。上場当時は分割調整後で74万円の高値を付けていますが、最近は2万円前後で推移しています。SEOに対する情報が増えてきてアウンコンサルティングの優位性が薄れてきているのかな?とも感じます。会社側でもSEOだけではなくて海外旅行情報サイトのVisit Firstなどグローバルな事業を強化しています。これらが収益化してくると株価の評価も変わってくるのかもしれませんね。2期連続の赤字が続いているので、まずは黒字化しないことには株価も評価してもらえませんね。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん 特定口座にも対応しています
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

スケジュール
10:01〜10:40 事業報告 
 10:05〜10:08 中谷正史常勤監査役から監査報告
 10:08〜10:21 事業報告 映像+女性ナレーション 事業報告の読上げ
 10:21〜10:25 連結計算書類 単体の説明は省略 引き続きナレーション
 10:25〜10:35 グローバルな営業拠点と会社紹介映像
 10:35〜10:40 信太 明社長から対処すべき課題の説明
10:40〜10:43 議案説明
 第1号議案 定款一部変更の件 旅行業、翻訳業務、コールセンター業務を追加など
 第2号議案 取締役4名選任の件 任期満了に伴い全員再任
 第3号議案 監査役3名選任の件 任期満了に伴い全員再任
10:43〜11:18 質疑応答 質問者3人 計8件 35分
11:18〜11:20 議案決議 拍手方式
11:20〜11:21 信太 明社長からあいさつ
11:21〜11:23 取締役紹介 名前のみで「よろしくお願いします」もなし
11:37〜12時ごろまで 懇談会
アウンコンサルティング(2459)
お土産 後渡し 信太 明社長の著書 テンプレート仕事術
飲み物サービス なし 
経営戦略説明会 なし
懇親会 株主総会後にお菓子を食べながら役員との懇談会


さて注目の株主総会格付けですが、質問には丁寧に答えていましたし、株主総会後には役員陣との懇談の場も設けられていました。出席人数が少ないこともあり、役員の方々ともゆっくりとお話しすることができました。一方事業報告は読上げ形式であり、決算説明資料などを使ってもう少し詳しく説明を行ってもいいのではないかと感じました。召集通知に懇親会があると書いてあったので期待していきましたが、お菓子が少し用意してあるだけでイメージしていた懇親会とはかなり異なりました(笑)これらを総合的に判断し、アウンコンサルティング(2459)の株主総会格付けは 『C』 としました。
   議決権を有する株主数      4,746名、その議決権数    72,428個
   議決権返送&出席株主数      616名、その議決権数    46,241個
アウンコンサルティング(2459)
株主総会は御茶ノ水のホテル東京ガーデンパレスで行われました。本社を移転したので開催場所も昨年とは変わったようです。昨年は株主総会後に本社に場所を移して懇談会や見学会が開催されたようですが、今年は会社見学会はありませんでした。
ホテル東京ガーデンパレスは事前に地図を確認しておけば分りにくい場所ではありませんが、召集通知の地図だけでは分かりにくいのか、迷ったと苦情を述べている株主もいました。私は夜行バスで5時過ぎには東京に着いたので、7時前からホテルに待機していました。早く会場に着いても困らないのがホテル開催のいいところですね。公共のホールだと9時頃まで中に入れないので、時間を持て余してしまいます。
会場内は椅子のみで、(6×2)×5の配列で60人分の席が用意されていました。意外とコンパクトな会場で、出席者数も10時前の時点で20人ほどでした。そのうち最後列は関係者席となっていて4人ほど座っていたので、実質的には16人ほどでした。開始後にも何人かきましたがそれでも25人ほどだと思います。
会場の右前方にはスクリーンが用意されていて、株主から向かって左に取締役席、右に監査役席が設けられていました。質問に対応するため執行役員も同席していて、取締役席の後ろに座っていました。
事業報告は女性のナレーションで行われましたが、雑音が入っていたりして聞き取りにくい部分もありました。内容は事業報告を読んでいるだけなので聞き取りにくくても問題ないんですが(笑)
事業報告には目を通している株主が多いと思うので、ただ読上げるより決算説明のプレゼ資料などを使って、信太社長自ら説明して欲しかったですね。対処すべき課題については信太社長から説明がありましたが、基本的には事業報告の内容でした。会社紹介映像などを通じて、アウンコンサルティングはグローバル展開を図っていることをアピールしていました
事業報告に続いて議案の説明があり、その後質疑応答となりました。質問は多くの株主に質問してもらうため、1度に3つまでということでした。質問したい人は手を挙げて、社長から指名されると会場係の人がマイクを持ってきてくれるので、その場で出席票の番号と名前を述べてから質問するスタイルです。
質問には担当取締役や執行役員も含めてバランスよく回答していたと思います。全体的に丁寧に回答していて好感触でした。


お土産は信太社長が4月に東洋経済新報社から出版したビジネス書です。本を読めば信太社長の仕事に対する考え方なども分るので、早めに読んでみようと思っています。信太社長は懇談会後に著書にサインもしてくれて、とても気さくな人だなと好印象を感じました。本当に早めに読まないといけませんねわーい(嬉しい顔)
詳しくは下記のアマゾンのサイトでご覧くださいぴかぴか(新しい)
アウンコンサルティング(2459) 
質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)検索連動型広告・コンテンツ連動型広告(P4P)は利益率が低いと書いてあるが、事業セグメント別の利益率を開示する必要があるのではないか?
→(棚橋 繁行取締役)P4Pは広告枠の販売なので仕入れが発生し、利益率は15%です。アウンコンサルティングではコンサルティングフィー10%を載せているので比較的利益率が高い。SEO事業はノウハウの提供であり、ほとんど仕入れがないので利益率は100%近い。
(坂田 崇典取締役 経営企画担当)セグメント別の利益率については決算の補足資料に載せている。P4PとSEOの粗利はほぼ同額となっている。売上の7割はP4Pだが利益では3割程度で、SEOは売上の18%程度だが利益では35%ほどを占めている。今後も株主の皆様にご理解いただけるように積極的な情報開示に努めていきたい。P4Pは競争も激しく利益率を高めるのが難しいので、SEOに力を入れていく。他には海外旅行情報サイトのVisit Firstに力を入れていく。
(信太明社長)SEOは仕入がほとんどないので100%近い利益率になる。アウンコンサルティングはSEOの草分け的な会社なので、ノウハウも蓄積できている。P4Pは米国から輸入したビジネスモデルで、当社が日本で最初に始めたが、米国での先例もあり価格競争になることは理解したうえで参入している。米国では広告枠の仕入れ値に10〜15%のフィーを載せて販売するビジネスモデルだったが、日本では広告代理店の力が強かったのか、85%で広告枠を卸して100%で売るモデルになった。しかし米国のように価格競争になると考え、コンサルティングフィーを載せて110%くらいで販売できるようなビジネスモデルを目指してきた。現状競合他社は85%で仕入れたものを90%くらいで売っており、販管費を入れると赤字になっている。ただ伸びている市場なので、他の商材も組み合わせて販売することで事業を行っているのが日本の現状です。


まだまだ質問は続きます。続きは、株主総会レポート〜その2でお楽しみくださいねるんるん

 アウンコンサルティング(2459)株主総会レポート〜その2ひらめき 作成中
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき


posted by Zaimax at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソナグループ(2168)2010年株主総会レポート〜その1

2010年8月20日(金)13時からの東京都千代田区大手町のパソナグループ本社で開催されたパソナグループ(2168)第3期定時株主総会に行ってきました
パソナグループ(2168)は、一般事務職を中心とした人材派遣や人材紹介事業、再就職支援事業などを行っている会社です。パソナグループ(2168)の株主総会に参加するのは初めてです。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき

2010年8月20日(金)の株価 54,500円(東証1部 2168)1株単位 5月決算
PER 40.8倍、PBR 0.99倍、配当利回り 1.83%、株主資本比率 39.6%
監査費用 連結11,900万円(売上比 0.065%) 有限責任監査法人トーマツ
株主優待 なし


     パソナグループ(2168)のホームページ

     パソナグループ(2168)のヤフー株価情報
パソナグループ(2168)
2007年12月にパソナグループになって以降、派遣労働者を取り巻く環境が厳しくなり業績が低迷しています。業績の低迷を反映して株価も低迷が続いています。パソナでも新卒者の就職支援などにも事業領域を広げており、派遣という働き方についても理解を深めてもらえるように努力しているようですが、業績面に反映してこないと本格的な反発は難しそうですね。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん 特定口座にも対応しています
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

スケジュール
13:00〜13:14 事業報告 
 13:03〜13:05 肥後一雄常勤監査役から監査報告
 13:06〜13:14 事業報告 女性ナレーション+スクリーン
13:14〜13:16 議案説明
 第1号議案 取締役12名選任の件 任期満了に伴い1名増員 9名再任、3名新任
13:16〜13:55 対処すべき課題も含めて南部靖之社長から説明
13:55〜14:05 竹中平蔵会長からパソナを取り巻く環境についてお話
14:05〜14:45 質疑応答 質問者8人 計10件 40分
14:45〜14:45 議案決議 拍手方式
14:45〜14:47 取締役紹介
パソナグループ(2168)
お土産 先渡し 陶器製コップ、ドレッシング、野菜、クッキーなど
飲み物サービス 1階のカフェでコーヒー、紅茶、ウーロン茶などのサービス 
経営戦略説明会 株主総会の中で南部社長より説明
懇親会 株主総会前にランチタイムあり


さて注目の株主総会格付けですが、会社側の説明時間が長かった割には具体的な戦略がよく分からず、質問時間も出席者の割に短いなと感じました。この辺りは少し残念ですね。一方お土産やランチ懇親会も用意されていて、社内の農場を見学したりカフェで談笑したりすることもできました。ランチ懇親会ではすぐに食べ物がなくなってしまい、見苦しい株主間での奪い合いになっていましたが、それでも株主の方々に楽しんでもらおう、パソナを理解してもらおうという感じが伝わってきました。これらを総合的に判断し、パソナグループ(2168)の株主総会格付けは 『B』 としました。
   議決権を有する株主数      9,436名、その議決権数    374,502個
   議決権返送&出席株主数    1,496名、その議決権数    321,643個
株主総会は移転した新本社の8階大ホールで行われました。受付方法が特殊な感じで、まず1階で議決権行使書を見せて株主であることを証明し、バラの花を付けてもらいます。バラの花を付けていると株主ということで、社内を見学したり食事を楽しんだりできます。株主総会に出席するには、エレベーターで8階まで上がり、そこに本来の受付があるので議決権行使書を提出し会場に入ります。入り口でお土産の入った袋をいただけます。
1階にはカフェがあり、今日は株主専用の休憩スペースになっていて、ピアノの演奏を聞きながらゆっくりと紅茶などを楽しむことができました。また1階の奥のスペースでは11時30分からランチサービスも行われていました。私は午前中は日本MDMの株主総会に出席していたので、パソナ本社に着いたのは12時頃でした。カフェで談笑して8階に上がり、席を確保した後に1階の食事スペースに行ってみましたが、見事に何も残っていませんでした(笑)
お寿司やエビチリもあったらしいですが一瞬で蒸発してしまったようです。まあ出遅れたんだからしょうがないな〜と思い、かろうじて残っていたお茶を飲みました。それにしても会場内にはまだたくさんの人がいます。まだ何か出てくるのかも!と期待していたら、素麺が運ばれてきました。こちらもすぐに無くなってしまいましたが、素麺はその後もけっこう運ばれてきたので何杯かいただくことができました。その後フルーツなども追加され、最後にはカレーライスが出てきました。炭水化物ばかりになってしまいましたが、なんとかお腹はふくれました。自社で作った野菜を中心とした料理が食べられるはずだったんですが、野菜にはほとんどお目にかかる機会がありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
パソナグループ(2168)
アーバンファームは本社内の農場で、パソナチャレンジファームは淡路島の直営農場
株主総会前に料理の奪い合いで皆疲れきっていて、もう疲れたから帰ろうという感じです(笑)これでは懇親会がメインなのか株主総会がメインなのか分りませんねがく〜(落胆した顔)
そんな感じで13時となり、8階の会場で株主総会が始まりました。
会場内には収納式のテーブルが付いた椅子が、所狭しと並べられていました。前方には空席もありましたが、後方はかなり満杯になっていたようです。これだけ多くの株主が出席しているんだからきっと質問もたくさん出るんだろうな〜と思っていましたが、意外なほど少なかったですね。
13時前に役員の方々が入場しましたが、竹中平蔵会長が入場したときには拍手が沸き起こり、人気があるんだな〜と感じました。株主総会の中で竹中平蔵会長のミニ講演会もあり、これを楽しみに来ている株主も多いようでした。中央に大きなスクリーンが用意されていて、スクリーンが見にくい両端の株主のために、モニターが左右に1台ずつ設置されていました。
まずは南部社長から減配になったことに対するお詫びがあり、株主総会がスタートしました。
事業報告は女性ナレーションが事業報告を読上げる形で行われ、関連する図表などがスクリーンに表示されていました。こちらは8分ほどであっけなく終わり、続いて議案の説明が行われました。ここまでで16分しか経っていませんが、いよいよ質疑応答かなと思ったら、ここから南部社長が対処すべき課題も含めて、今後の戦略についてプレゼ画面を使いながら説明がありました。40分ほどかけて詳しく説明がありましたが、今後の戦略については大まかな項目だけであり、一体今後どのようなことをやっていくのか、イメージすることができませんでした。
続いて皆さんお待ちかねの竹中平蔵会長からパソナを取り巻く現状などについて説明がありました。私は竹中氏がパソナの会長とは知りませんでしたが、皆さん講演を楽しみにしていたようです。今までは守り中心の戦略だったが、これからも攻めの戦略も必要になってくるということで、先ほどの南部社長の説明した今後の戦略と絡めて話がありました。後ほど概要をまとめてみます。
その後質疑応答となりました。南部靖之社長から、できるだけ多くの方に質問してもらうため1人1件でお願いしたいと説明があったので、質問希望者がたくさんいるんだろうなと思いましたが、あまり手を挙げる人がいなくて残念でした。質問時間が30分ほど経過したところで、だいぶ時間も過ぎてきたので...との南部社長の発言があり、30分そこそこで質疑応答を打ち切りたいような感じがしました。一方で多くの株主の方々の質問をお受けしたいと言いながら、30分で質疑応答を打ち切りたいというのは矛盾しているな〜と感じました。あまり株主との対話は重視していなくて、一方的に会社側の主張を伝えればいいという感じもしてしまいました。質問者が少ない場合「何でもいいですのでぜひ質問してください」と呼びかける会社もありますが、そういった積極さは南部代表からは感じられませんでした。カリスマ創業者は自分が大株主でもあるので、いちいち小株主の意見なんか聞いてられない!という感じなのでしょうか?もっと活発な意見交換があると思っていたので、とても残念でした。


また、パソナは環境問題にも大変関心がある会社というイメージですし、南部社長も説明の中でそう言っていましたが、株主総会会場内はとても寒くて冷房が利き過ぎだと感じました。私は寒がりなのであまり参考にならないかもしれませんが、他の株主も寒かったね〜と言っていました。環境に配慮して本社ビルの外壁に落葉樹を植えているくらいなんですから、株主から暑すぎるぞ!と苦情が来るくらいの温度にしてもいいと思うんですが(笑)そのほうが環境に気を使っていることがよく伝わると思います。政府は冷房温度の目安として28℃を推奨していますが、とてもそんな温度ではなくかなり寒く感じました。
パソナグループ(2168)
質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)今期の計画では原価率が上がっているがなぜか?
→(川崎悦道 財務経理部担当取締役)前期と比べると売上構成比が大きく変わる。前期は派遣が減り、利益率の高い再就職支援事業が伸びたが、今期は派遣事業は横ばい、再就職支援事業はリストラが一巡したことから売上が落ちると見ている。
(2-1)上期・下期の原価率差が大きいのはなぜか?
→(川崎取締役)子会社のベネフィットワンで上期にガイドブックの発行費が発生するので、上期下期で原価率に差が出ている。ベネフィットワンだけで上下で16億円くらい差がある。


まだまだ質問は続きます。続きは、株主総会レポート〜その2でお楽しみくださいねるんるん

 パソナグループ(2168)2010年株主総会レポート〜その2ひらめき
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

リクルート出身社長はどのくらい信頼できるか?

リクルートという会社は独立志向が強い社員が多くて、入社後数年するとベンチャー企業を始める人もたくさんいます。リクルートとしても社員の独立を薦めているようにも感じます。
そんなわけで新興市場中心にリクルート出身社長が経営している会社もかなりあると思います。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
先日株主総会に出席してきたアウンコンサルティング(2459)も、リクルート出身の信太社長が始めた会社です。
ホームページのSEO対策などを行っている会社ですが、ここ数年は業績も低迷気味で株価も大きく下落しています。
2459-0.jpg
株主総会に出席するのは初めてでしたが、質疑応答や株主総会後に行われた株主との懇談会から受けた印象は、とても好印象でした。株価はかなり下がっていますが、まだまだ株を持ち続けたいと感じました。
一方でリクルート出身者の特徴としてよく言われているのが、プレゼンテーション能力が高いということです。これはとてもいいことなんですが、悪用すると影響も大きくなるので注意が必要です。
分りやすく伝えるということは経営者として大事な技術の一つですが、場合によってはありもしないことを信じさせることもできてしまいます。
東京から青春18切符で帰りながら本を読んでいましたが、そのなかにもリクルート出身者の話が出てきました。偶然の一致ですがちょっと注意が必要なのかもしれませんね。
その本は、金森重樹さんの
 借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記
という本です。とても面白くて一気に読める本なので、一読をお薦めします。


エピソードの1つとして、大きな借金を背負った人たちに話を聞いて回ったなかの1人にリクルート出身の自称ベンチャー企業経営者M氏の例が出ています。
事業計画書を作っては投資家にプレゼンして資金を募り、豪遊をしていたそうです。元リクルート出身だけあってプレゼンの実力はピカイチで、話を聞いているとM氏の事業は確実に成功して簡単に上場できそうに感じるので、ついつい投資してしまうそうです。


この本を読んでいて、私もリクルート出身者社長の会社に投資していたなと思い出しました。
NowLoading(2447)という会社で、まだ名証のセントレックスに上場しています。
この会社を知ったのは、上場直後に行われた名証IRエキスポですが、中川哲也社長が来ていて自ら会社説明を行っていました。確かに話を聞くととても期待できそうに感じたので早速投資しましたが、その後の株価推移は下記の通りです。
830-1.jpg
かなり大きな損失になってしまいました。こんなこともあって、リクルート出身の社長は本当に信頼できるのかな?と疑問を感じてしまいました。
もちろんリクルート出身の社長でもきちんとした実績を上げている人はたくさんいると思いますが、たまたま私の周りでは株価が大きく下がっている会社が目に付きますね。上場当初に掲げていたバラ色の事業計画がまったく実現できていません。その意味では上場できている分M氏よりはましですが、上場後に買った株主との約束は果たせていないということになります。さらにはより多くの投資家に損失を与えているとも言えます。
まあ投資は自己責任なので鵜呑みにした私が悪いんですが、多くの学びを得た気がしますね。その1つがリクルート出身社長の話は9割くらい割り引いて聞いた方がいいということです。株価はもっと大きく下がっているので1%くらいでもいいのかもしれませんが(笑)そのくらい注意したほうがいいと感じました。

さて信太明社長はどうなんでしょうか?悩むところですね。印象はよかったのでとりあえず来年までは保有してみようと思っていますが、1年後の株価はどうなっているのでしょうか?楽しみです。
今までリクルート出身というのは1つのブランドになっていたと思いますが、株価の下落が続くと、私のようにリクルート出身社長だと躊躇する人も出てきそうですね。
リクルート出身というのがプラスに評価されるのかマイナスに評価されるのかは、ひとえにリクルート出身者の方々の実績にかかっています。本来の高い能力を事業に存分に発揮して、ぜひ好業績をあげて欲しいですね。

タグ:リクルート
posted by Zaimax at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

日本エム・ディ・エム(7600)2010年株主総会レポート〜その1

2010年8月20日(金)10時からの東京都新宿区の 京王プラザホテル 南館4階 扇 で開催された日本エム・ディ・エムMDM(7600)第38回定時株主総会に行ってきました
日本MDM(7600)は骨接合材料や人工関節などを海外から輸入したり、製造・販売している会社です。
日本MDM(7600)の株主総会に参加するのは初めてです。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき

2010年8月20日(金)の株価 200円(東証1部 7600)100株単位 5月決算
PER 17.6倍、PBR 0.45倍、配当利回り 2.50%、株主資本比率 61.0%
監査費用 連結3,900万円(売上比 0.39%) 優成監査法人
中堅どころの監査法人にしては監査費用が高いですねexclamation×2

株主優待 なし


     日本エム・ディ・エム(7600)のホームページ

     日本エム・ディ・エム(7600)のヤフー株価情報
日本エム・ディ・エム(7600)
過去の株価推移を見ると、1999年当時は5千円(分割調整後)近い株価を付けていましたが、その後は値下がりが続き2009年には122円まで下げています。株価が大きく低迷していることから株主の不満も大きいようです。ここ数年は在庫の評価損計上などで赤字が続いており、業績回復期待が広がるような状況にならないと、株価の反発は難しそうですね。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん 特定口座にも対応しています
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

スケジュール
10:00〜10:16 事業報告 
 10:04〜10:05 小川康貴常勤監査役から監査報告
 10:06〜10:15 事業報告 大川正男社長が招集通知を読上げ
 10:15〜10:16 連結計算書類説明は省略
10:16〜10:18 議案説明
 第1号議案 剰余金の処分の件 期末配当5円 年間5円
 第2号議案 取締役7名選任の件 筆頭株主の伊藤忠商事から派遣されている社外取締役が交代
10:18〜11:07 質疑応答 質問者5人 計9件 49分
11:07〜11:08 議案決議 拍手方式
11:08〜11:12 取締役紹介 大川社長のみ挨拶 他はよろしくお願いしますだけ
株主総会終了後、会場後方にて懇親会開催
日本エム・ディ・エム(7600)
お土産 後渡し 京王プラザホテルのバニラケーキ 賞味期限 11月23日
飲み物サービス コーヒー、オレンジジュース、ウーロン茶などのサービス 
経営戦略説明会 なし
懇親会 ちょっとした懇親会あり


さて注目の株主総会格付けですが、質問には大川社長中心に丁寧に答えていたと思います。お土産や懇親会も用意されていて、会場後方には商品展示スペースも設けられていました。株主の方々に会社に対する理解を深めてもらおうという感じが伝わってきました。これらを総合的に判断し、日本エム・ディ・エム(7600)の株主総会格付けは 『C+』 としました。
   議決権を有する株主数      8,221名、その議決権数    264,016個
   議決権返送&出席株主数    1,840名、その議決権数    175,801個
株主総会は京王プラザホテルで行われましたが、ここは新宿駅から結構距離があるので、夏場に歩いてくると汗だくになります。受付の先には飲み物サービスコーナーがあって、冷たい飲み物をいただくことができました。テーブルや椅子も用意されていましたが、出席者の割には少ないので、立って飲んでいる人が多かったですね。株主総会仲間もたくさん来ていて、情報交換ができました。今日は午後パソナの株主総会もあるので、11時頃には日本エム・ディ・エムの総会を途中で抜け出してパソナに向かう予定でしたが、日本エム・ディ・エムもちょっとした懇親会があるという情報を聞いて、こちらに最後まで残ることにしました。株主総会にたくさん出席している方々の情報は参考になりますね。
会場内には椅子のみが用意され、(10×2)×7の配置で140人分の席が用意されていました。7割程度の出席でしたが、前方はかなり空いていました。質問用のマイクも4ヵ所ほどに設置されていました。新任取締役候補の席は、最前列の右手側です。株主側から見て右側に取締役席が2列、左側に監査役席という配置でした。
会場後方では商品展示が行われていて、社員の方々が説明を行っていました。日本エム・ディ・エムのように医療器具を扱っている会社は、専門的でよく分からない部分もあるので、このように商品展示をして説明するのはとてもいいことですね。熱心に説明を聞いている株主が何人もいました。
お土産やちょっとした懇親会も開催されていて、いい株主総会ですね。株価が低迷しているのは困りものですが、株主に会社を理解してもらおう、楽しんでもらおうという意図は伝わってきました。
事業報告は大川社長が召集通知を読上げる形で行われました。せっかくの機会なのでスクリーンなども利用して、もう少し分りやすく説明すればいいのになと感じました。計算書類についての説明は省略されていましたが、ただ数字を読上げるだけならあまり意味がないですし省略してもいいと思います。増減などについて詳しく説明するか、あるいは省略するかのどちらかだと思います。
事業報告に続いて議案の説明があり、その後質疑応答となりました。ここまで18分と順調に推移していたので、11時前には終わると思っていましたが、意外と質問がたくさん出て11時を過ぎてしまいました。
質問したい人は手を挙げて、社長から指名されてから近くのマイクに移動し質問するスタイルです。質問数の制限などは特にありませんでした。質問にはほとんど大川社長が回答していました。もう少し他の担当取締役から回答してもいいのになと感じました。
ただ、株主総会後に開催された懇親会では、取締役の方々がテーブルを回って積極的に株主に話しかけていました。株主からは声を掛けづらい人もいると思うので、これはとてもいいことですね。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)為替相場の影響についてですが、円高になると海外からの仕入れ値が下がりメリットになると思うが、一方で米国子会社の業績が円ベースでは小さくなったり、貸付金の評価損が膨らんだりするデメリットもあると思う。会社全体としては為替がどの程度影響があるのか?
→アメリカドルの影響が最も大きい。米国子会社ODEV社は自社での資金調達が難しいので、日本エム・ディ・エムから貸し付けているが、金額が大きいので為替の影響を大きく受ける。キャッシュフローを伴うわけではないが、毎期期末時点のレートで洗い替えを行うので、評価損益が大きく発生する。仕入れについてはジョンソン&ジョンソンもジンマーも円建ての取引なので、為替の影響を受けるのは米国子会社からの仕入れ分が中心です。会社全体で見ると貸付金の影響の方が大きいので、円高が進むとキャッシュフローは伴わないが評価損が発生する。
日本エム・ディ・エム(7600)
(2-1)先ほどの説明で将来性に期待して欲しいと説明があったが、昨年発表した中期計画は初年度から目標を下回り、今期計画も大きく目標を下回っている。この要因と対策を教えて欲しい。来期が最終年度になるが来期の計画も下方修正するのか?それともあくまで目標達成を目指すのか?
→前期は残念ながら中期計画を下回ってしまった。経常利益の未達が大きいのは、先ほど説明した円高による為替評価損の影響です。今期の目標は見直したが、これはジョンソン&ジョンソンなどとの取引見直しがあったことから、今後は自社開発・製造に力を入れていく必要があると考え、将来に向けての開発費の積み増しや製造設備への設備投資を増額したためです。来期にはこれらの成果が現れてきて、ほぼ中期計画の水準を達成できると考えている。

日本エム・ディ・エム(7600)
上記の表が、昨年発表した中期計画と実績見込みを比較したものです。(単位:百万円)
中期計画初年度の前期は、売上・営業利益はほぼ目標に近いものの、経常利益が大きく目標を下回っています。為替差損が1.34億円発生しているので、大川社長の説明通り円高が進んでいなければほぼ目標通りでした。一方で在庫の削減や有利子負債の削減は計画以上に進んでおり、円高の影響を除けばほぼ計画通りに進んでいるとも言えますね。
今期については、業績面ではかなり中期計画を下回る見込みになっています。在庫の削減や有利子負債の削減は、今期も計画以上に進む見込みですが、業績面ではジョンソン&ジョンソンとの長年続いた契約を打ち切られた影響が大きく出ています。他社製品を仕入れ販売するだけでは今後もこのようなリスクを抱えることになるので、前期の後半から自社開発・製造に力を入れています。これらの先行経費の影響で今期は中期計画を下回りますが、この戦略が実を結べば来期以降の業績に寄与してきます。自社開発・自社生産の方が利益率も高いですし、必要サイズ・数量を柔軟に生産することもできます。
自社開発が予定通りに進むのか?市場から受け入れられるのか?に注目ですねひらめき


まだまだ質問は続きます。続きは、株主総会レポート〜その2でお楽しみくださいねるんるん

 日本MDM(7600)2010年株主総会レポート〜その2ひらめき
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 11:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

東京出張日記 真面目に仕事をしている後編

8月18日(水)から21日(土)まで、青春18切符を使って東京に出張してきました。
後半の2日間をまとめてみます。後半の2日間は真面目に株主総会に出席したり、会社説明会に出席したりしています(笑)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
8月20日(金)は午前午後と2社の株主総会に出席しました。今回の東京出張のメインイベントになります。なので前日の花火大会後は飲みにも行かず早めに帰ってきました。
大浴場で疲れを癒した後は、招集通知を読み込んで明日の質問内容の最終チェックを行いました。
1社目の株主総会は日本MDM(7600)で、10時から新宿の京王プラザホテルで行われます。9時ごろにホテルを出てシティバンクのゴールドラウンジに寄って紅茶をいただいてから、京王プラザホテルを目指しました。
新宿によく泊まるのは交通の便が良いことに加えて、シティバンクのゴールドラウンジがあることも大きいですね。以前はオレンジジュースやトマトジュースなども置いてありましたが、今はコーヒー、紅茶、ミネラルウォーターになってしまいました。それでも美味しい紅茶が飲めるのはありがたいですね。
ただ毎回思うのは、凍えるほど寒いことです。飲み物などのサービスを削減した分せめて冷房でサービスします!ということなんでしょうか(笑)あるいは長居させないために寒くしているのかな?などと思ってしまうほど寒いですがく〜(落胆した顔)一度ちょっと寒いんですが...と言ってみましたが、感じ方は人それぞれですのでと言われてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
今は紅茶など用のお湯を沸かしているポットが故障していて、代品を手配しているということで、紅茶を飲みたい場合は受付の女性が給湯室までお湯を取りに行ってくれています。ポットくらいすぐそばにビックカメラがあるので買ってこればいいと思うんですが、外資でも稟議とか手間がかかるんでしょうか?

そんな感じで紅茶を楽しみ、京王プラザホテルに向かいました。
日本MDMの株主総会に出席するのは初めてで、8月に株主総会があるのでブログ記事を増やすために買った銘柄ですが、会場には顔馴染みの方が何人もいて、オレンジジュースを飲みながら株主総会話を楽しみました。日本MDMは飲み物サービスがあるので、早めに来てお話しするのも楽しいですねるんるん
どうやら株主総会後にちょっとした懇親会もあるらしいです。
午後はパソナ(2168)の株主総会ですが、11時半から食事が振舞われます。株主総会前に懇親会があるという会社は初めてですが、11時半に来ないと食事が無くなってしまうよ!と言われていたので、日本MDMは11時に出る予定でしたが、多額赤字を計上しているので1時間で終わるはずもなく、11時12分までかかりました。それでも最後まで残ったのはきちんと最後まで出席したいなということと、ちょっとした懇親会があるならパソナはいいかと思ったからです。株主総会前の情報が無かったら予定通り11時には会場を後にしていたかもしれませんね。株主総会仲間からの情報はありがたいですね。
株主総会後にはサンドイッチが出たので、5つほど食べて会場を後にしました。


820-1.jpg
パソナの株主総会は大手町の本社ビルで行われます。会場に着いたのは12時過ぎごろでした。
1階のカフェで飲み物サービスが行われていて、同じ階で食事もサービスされていました。株主総会会場は8階の大ホールでした。
移動してきて暑かったのでまずは飲み物と思い、アイスティーをいただきましたが、カフェでまた知り合いと出会い株主総会話を楽しみました。もう食べ物はないよ(笑)と言われ、だから11時半に来るように言ったのに...と言われてしまいました。その後食事会場を見に行ってみましたが、確かに見事に何も残っていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
パソナ(2168)株主総会
お寿司やエビチリなどもあったそうですが、瞬間蒸発したそうです。それにしてもここまで何も残っていないとは...お茶のペットボトルは辛うじて残っていたので、緑茶を飲んでいたらお椀に入ったそうめんが運ばれてきました。まだ追加があったんですね!だからまだ多くの人が会場にいるんだな〜と妙に納得してしまいました。なんとかそうめん争奪戦に勝利し(笑)そうめんをいただくことができました。その後もそうめんは次々に運ばれてきました。他にもパンが運ばれてきました。
料理が運ばれてくる入り口は1ヵ所なんですが、そこにはおばさまがた中心に何人も待ち構えていて、何か運ばれてくるたびにもみくちゃにされてあっという間になくなります。テーブルに置く頃にはほとんど残っていないという感じです。もみくちゃにされながら料理を運んでくる担当の方々は大変だな〜と思いました。
こんな光景をぜひ菅直人総理大臣をはじめ民主党の方々に見て欲しいですね。民主党は株式投資は金持ちのやるものだ!という偏見が強いですが、決してそんなことはなくて、庶民の楽しみなんだな〜ということが実感できるとおもいます。お金持ちが一切れのパンをもらうために、ここまで醜い争奪戦を繰り広げるとは思えません。ぜひ株式投資は幅広い層が楽しんでいることを知っていただき、優遇税制を延長して欲しいですねぴかぴか(新しい)
最後にはカレーライスが登場しました。パソナではそうめんを3つほど、パンを一切れ、カレーライスをいただきました。なんか穀物ばかりでバランスの悪いランチになってしまいました(笑)パソナの食事のウリは、自社農園で取れた新鮮な野菜を中心とした料理だったんですが、残念ながら野菜料理にお目にかかることはありませんでした。来年はアドバイス通り早く行くぞ〜と強く決意しました!
株主総会後はまたカフェで株主総会談義を楽しみ、今夜宿泊するホテルに向かいました。
今夜は上野(実際は御徒町に近い)に泊まります。最近利用するようになったサウナ&カプセルホテル ダンディです。やはりカプセルです(笑)ここは1週間前に予約すると超早割で安くなりますし、東京駅にも近いので最近利用するようになりました。VODビデオオンデマンドも無料で見放題になったので、これもありがたいサービスですね。12時からチェックインできるのも大きなメリットですね♪
株主総会や会社説明会は、新宿・渋谷周辺や東京駅周辺で行われることが多いので、両方に宿泊場所があると便利です。カプセルホテルも料金は様々ですが、なかには快適でないホテルもあるので、料金だけで選ぶのは危険です。
私のお勧めは、新宿ならグリーンプラザ新宿カプセルホテル、新宿区役所前 カプセルホテル、上野(御徒町)ならサウナ&カプセルホテル ダンディですね。圧倒的No1はグリーンプラザ新宿カプセルホテルなんですが、最近ちょっと料金が高いので新宿区役所前 カプセル比率が高くなりました。
すべてこちらのサイト右斜め下 から予約できますひらめき



そして最終日21日(土)は五反田で行われた幼児活動研究会(2152)という会社の会社説明会&施設見学会に参加しました。今日は名古屋へ帰る日なのでもちろん青春18切符を使用します。
幼児活動研究会という社名からは株式会社とは思えませんし、さらには上場している会社とも思えませんが、れっきとした上場会社です。先日行われた日本アナリスト協会の会社説明会で知りましたが、その際機材の不調で十分に説明ができなかったので、場所を変えて希望者対象に説明会が開催されました。本来は昨日帰る予定でしたが、せっかくなので参加することにしました。
821.jpg
場所が幼児教育のYY塾なので、子供用に椅子と机に座っての説明会でした。大の大人が小さな椅子に座っているのはなんとも奇妙な感じでした(笑)
11時から12時すぎまで説明会があり、その後はまた新宿に移動して、第一商品(8746)主催のセミナーに参加しました。金価格の上昇もあり、昨年と比べると業績も向上していますね!

今回は金融アナリスト 本間 裕氏から「金融激動期!インフレ時代の到来か?」と題して講演がありました。本間裕さんはふだん聞けないようなおどろおどろしい話が聞けるので、以前から楽しみにしているんですが、今回も背筋が凍るような話をしてくれて、今年の猛暑が少し和らいだ感じがしました。
私は事実のみお話しています!と強調していましたが、どうやらアメリカの半分は人が住めない場所になってしまい、アメリカは終わるそうです。どこまでが事実かというのは分りません(笑)
原油流出事故はまだ終わっておらず、流出は続いている。流出した原油は東海岸に沿って北上しており、ニューヨーク近郊まで達している。ロシアの発表によると流出した原油の影響で、メキシコ湾から東海岸にかけての地域は人が住めなくなるそうです。つまりロシアがそのような発表をしたというのが事実で、発表内容が事実かどうかは分りません。
また毎年9月10日前後には大きな事件が起きているので、今年も9月10日にアメリカで何かが起きて、国債が暴落し世界的な大混乱が起きるそうです。本間さんが具体的に日にちまで指定するのは珍しいですね!小麦価格も上がっていますが、値段を見ながらドンキホーテで食料の買出しに力を入れているそうです。もう数年前から同じ話をしているので、当時恐怖に慄き(笑)購入したレトルトカレーなどが徐々に賞味期限を迎えつつあるんですが...なかなかハイパーインフレは来ませんね。世界的にデフレになっていますがもうやだ〜(悲しい顔) でも安心はできません。デフレだ〜と心配させておいて一気にインフレにするというのもありがちなシナリオだと思うので(笑)
それにしてもパスタなんか備蓄してどうするんでしょうか?硬くてそのままは食べられないと思うんですが...ハイパーインフレになって超円安になれば、電気やガスが真っ先に止まりそうな気がするんですけどね。パスタよりそうめんやそばの方が、そのままでもかじれるんじゃないかな〜と思います。いくら暑いからと言って貴重なそうめんを食べている場合じゃないですよ〜秋から冬にかけて発生するハイパーインフレに備えて、備蓄しておいた方がいいですよ!本間さんのアドバイスですが。
たまにはこういった話を聞くのも参考になると思います。


セミナー出席後は、またJRを乗り継いで名古屋に帰ってきました。
盛り沢山な4日間でしたが、また今週も東京に行く予定です。18切符が使えると東京に行く機会が増えますね。
株主総会の様子は徐々にまとめていきますので、楽しみにしていてくださいね
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
posted by Zaimax at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

東京出張日記 盛り沢山な前編

8月18日(水)から21日(土)まで、青春18切符を使って東京に出張してきました。一応株式投資に関する用事がメインなので出張になりますね。遊びに行っているだけではexclamation&questionという噂もあるんですがわーい(嬉しい顔)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
いつも通りの節約旅行ですので、朝4時起きで東京を目指します。5時47分名古屋発の電車で出発ですが、夏場は早朝が気持ちいいのでありがたいですね。冬場の早朝は寒くてたまりません。
JRを乗り継ぎ東京に着いたのは12時27分です。長旅ではありますが、青春18切符を使えば2,240円で東京まで行けるのでありがたいですね。私は青春18切符も金券ショップで買っているので、今回は11,200円(定価は11,500円)でした。そのため1日当たり2,240円になります。
818-0.jpg
まずは13時から開催された野村證券主催の日本和装ホールディングスの会社説明会に参加しました。13時に間に合うためには4時過ぎに起きないといけませんあせあせ(飛び散る汗)東京近辺の方々は羨ましいですね!
日本和装は個人向けの会社説明会を始めたばかりなので、基本的な会社紹介が中心で、ちょっと物足りなく感じました。もっと業績などについて詳しく聞きたかったですね。

その後は、丸の内のオアゾで行われていた、はやぶさ展示会を覗いてきました。
818-1.jpg
はやぶさのカプセル特別展示会は、8月15日(日)〜8月19日(木)まで行われていて、ちょうど今回の出張と重なったので立ち寄ってみました。ネットでも話題になっていて、初日はかなり長い行列になったそうですが、18日はそれほどの行列でもなく、すぐに観覧整理券をもらうことができました。そのまま10分ほど並ぶだけで中に入ることができました。
818-2.jpg
初日などは整理券右斜め上をもらうだけでも大行列になっていたようです。
トラブル続きの長旅を乗り越え、地球に戻ってきたはやぶさの実物を見られるというのは貴重な体験ですね。いい時に東京に行く用事が重なったな〜と思います。
入り口のパネル前で記念写真を撮っている人もたくさんいました。
そして2階では宇宙服の実物を展示していたり、お土産の販売をしているなど関連の展示コーナーも用意されていました。


続いては青春18切符で錦糸町に移動し、株主優待を使って映画を見てきました。8月16日にも映画を3本見たばかりですが、そろそろ映画を見ていかないと、株主優待の消化が難しくなります(笑)
その前にお腹もちょっと空いていたので、吉野家で牛鍋丼を食べました。牛丼戦争に期間限定でついに参入した吉野家が、期間終了後に打ち出してきたのが280円の牛鍋丼です。まだ一部店舗での販売ですが、錦糸町の吉野家では牛キムチチゲ丼も280円で提供していました。まずは競合が厳しい店舗で提供してみて、採算性などを見た上で全国展開していくのでしょうか?
818-3.jpg
気になる味ですが、見た目どおりすき焼き風の味付けで、私は牛丼より気に入りましたね。豆腐なども入っていて牛丼より栄養バランスも良さそうです。早く全店展開して欲しいですね。お新香をつけたのは50円割引券があったためですわーい(嬉しい顔)
お腹も満足したので東宝シネマズ錦糸町に行き、東京楽天地の株主優待を使って「ちょんまげぷりん」と「エアベンダー」を見てきました。
「ちょんまげぷりん」は文句なく面白い映画ですね。近くに座っていたおばさまも大爆笑していました(笑)
「エアベンダー」も前から見たかった映画ですが、まだ上映していて良かったです。それにしても3部作か4部作になりそうな感じですねがく〜(落胆した顔)
映画2本を見たら21時過ぎになったので、いつも宿泊場所にしている新宿に向かい、今回もカプセルホテルに泊まりました。今回は新宿区役所前カプセルホテルに泊まりました。1泊2,200円と格安です。ぜひ下のバナーから予約してくださいねひらめき



館内の設備はお値段並みという感じでしたが、今回利用したらロッカーも新しくなっていて、カプセル内のテレビも液晶テレビに変わっていました。以前と比べると快適性が向上していますね!あとは大浴場がもう少し充実するといいんですが、こちらはあまり変化がありませんでした。
今日は久しぶりに早起きして私もはやぶさ並みの長旅だったので、ゆっくり休ませてもらいました。
819-1.jpg
   ネスレの会社説明会でいただいたお土産 グッド(上向き矢印)
そして翌日は会社説明会のはしごと神宮外苑花火大会に行ってきました。
会社説明会は昼間暇なので無理やり入れた感じですが(笑)朝日工業もネスレもお土産が豪華でした。花火大会に行くには重い荷物になってしまいましたが、朝日工業からいただいたミニトマトは花火を待っている間に美味しくいただきました。ふつうのミニトマトよりずっと美味しいですね。
今回の花火大会はわくわくメンバーで見に行きました。私たちは軟式球場で見ましたが、入場料はビニールシート付きで2,000円でした。有料の花火大会は初めてです。
819-2.jpg
以前は500円だったそうですが、ここ2〜3年毎年値上がりして2,000円になったそうです。企業からの協賛金が集まらなくなったので入場料を上げているのかな〜と感じました。それでも超満員になっていました。15時開場で16時からコンサートのようなものが始まります。私は会社説明会が開催されていた渋谷から歩いて会場に向かったので、16時15分ごろ到着しました。まだこの頃は空いているスペースもたくさんありましたが、18時ごろからどんどん人が増えてきて、場所取りもなかなか大変ですね。だんだんと周りが侵食されてくる感じです(笑)
今回は4人いたので4隅を抑えることができてまだ良かったですが、3人以下だと場所取りも大変です。若干コンサートがうるさかった部分はありますが、ガルシアさん達とゆっくりお話できて楽しかったですねるんるん
ちなみに神宮外苑花火大会は神宮球場、国立競技場、秩父宮ラグビー場などでも見ることができますが、入場料が高い会場ほどゲストが豪華になります。神宮球場ではTRFやMy Little Loverが出演しますし、国立競技場では近藤真彦とテゴマス(手越祐也、増田貴久)が出演します。
   2010年 神宮外苑花火大会 ゲスト紹介ページぴかぴか(新しい)
一方、一番安い軟式球場ではメーンゲストが山川豊となぜか演歌になっていました。一番安い会場には若い人が多いと思われるのに、演歌というのはミスマッチではないかな〜と感じました。売り出し中の若手アーティストを登場させた方が効果的なのになと感じました。
今回登場したなかでは熊谷育美さんが一番良かったですね。劇場版トリックのエンディング曲「月恋歌」で知っていたので、生で聞くことができて良かったです。
819-3.jpg
花火もとても綺麗でした。都心での開催なので大玉などはありませんが、その分数で勝負!みたいな感じで、たくさんの花火が打ち上げられました。今まで見たことがないような花火も多くありました。
花火終了後にはまたコンサートやイベントがあり、最後に抽選会が行われて終了となりました。花火終了後は帰路も混雑するでしょうし、せっかくなので最後まで会場に残ってコンサートなどを楽しみました。
軟式球場に最後に登場したスペシャルゲストは、なんと矢沢永吉exclamation×2


ではなく(笑)矢沢永吉の物まねをしたマキタスポーツでした。なかなか面白かったですね。
すべてのイベント終了後に会場を後にし、歩いて(笑)新宿まで戻りました。
今日もよく歩きましたね!大浴場でゆっくりと汗を流して、疲れを癒しました。カプセルホテルの良いところはお風呂が大きいこと、24時間いつでも入れることですね。お風呂好きの私にはぴったりです。さらに節約もできて大満足です。
まだまだ東京出張は続きます。明日はメイン用事の株主総会出席です!
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

マネーパートナーズで株式を有効活用!

上場もしているFX会社マネーパートナーズは、実は証券会社でもあります。
今までは預けている株式を担保にFX取引ができたり、株式の売却が手数料無料でできるサービスを提供していましたが、いよいよ7月下旬から株式の売買ができるようになり、さらには特定口座への対応も完了しました。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
私もマネパで口座を開設し、一般口座や特別口座に置いてあった株式を移管しましたが、今までは特定口座に対応していなかったことから、株式の遺憾が面倒なことや売却後の確定申告が手間になるので、本格的にはマネパを活用できていませんでした。
今年の株主総会でも特定口座対応はいつになるのか?と質問が出ていましたが、上期中に対応するという回答がすでに実現しました。
特定口座に対応していない場合、他社の特定口座から株式を移管するためには、預けてある証券会社でまずは特定口座から一般口座に変更して、それからマネパに移管するという2段階を踏む必要があります。さらに確定申告の手間を考えると、特定口座から一般口座に移管するメリットはありません。一般口座だけでは片手落ちの状態でした。
これが特定口座にも対応し、さらには株式の売却手数料も無料というのは大きなメリットです。マネパを証券口座として利用するだけでもメリットがあります。
他社で証券口座を開いている方は、マネパにも口座開設すると便利でお得だと思います。証券口座の開設はFX取引の口座開設とセットになりますが、もちろん必要なければFX取引をする必要はありません。
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

株式投資は株価が購入時より高くなるのを期待して買うわけですから、購入時には手数料が安くても売る時には売却金額が大きくなり、手数料も高くなります。儲かっているんだからそんなこと気にしなくても、という考えもあるでしょうが、わたしの場合はそういった部分にも妥協はしませんexclamation×2 わーい(嬉しい顔)
3〜5年の中長期保有になるので、安く買った株式はマネパに移管して、配当などをもらいながら成長していくのをじっと待ち、株価が高くなったところで手数料ゼロで売却するという使い方を考えています。
さらにはその間もただ預けているだけではなくて、時価評価額の50%分をFX取引の証拠金として使うことができます。日本円より金利の高いオーストラリアドルなどの買いポジションを持っておけば、スワップポイントとして金利差を受取ることもできますし、日本株+外貨ポジションを効率的に構築でき、低コストで分散投資を行うことができます。これがマネーパートナーズで投資を行う大きなメリットになります。
さらにはマネパは外貨両替にも対応していて、外貨の買いポジションを現引き(外貨ポジション建玉時の日本円相当額を支払うことで、外貨を受取る)することができます。海外旅行などで外貨を使う予定があるなら、今の円高のうちにマネパで外貨買いポジションを作っておいて、外貨が必要になった時に外貨で引き出すことも可能です。今後長い目で見れば円安が進むと考えるなら、マネパで株式を使って外貨ポジションを持っておくのは非常にメリットがあると思います。


マネーパートナーズのメリット
(1)株式を証拠金にしてFX取引ができる
 ただし、東証、大証、JASDAQ市場上場銘柄のみ(名証上場銘柄は対象外)
 時価の50%で評価され、証拠金として使える。時価100万円の株式なら50万円の現金と同等の評価
(2)株式を売る時の手数料が無料
 株式売却時の手数料が無料というのは大変大きなメリットです。
 少しずつ売却する時も手数料を気にする必要がないなど、相場にあまり影響を与えずに売却することも可能です。
(3)外貨買いポジションは現引きすることも可能
 円高の間に外貨買いポジションを作っておけば、実質的に先物予約+外貨両替として使える

これらのメリットをうまく組み合わせて活用すると、以下の様な取引が可能になります。
ただし相場の先行きは誰にも分りません。反対に動く可能性もありますので、十分に検討したうえで自己責任で投資していただきますようよろしくお願いします
マネーパートナーズ

成長株投資と円安リスクに備えたFX投資の組み合わせ
100万円分の割安成長株を購入(利益成長率 25%、PER 10倍、配当利回り 2%)
割安成長株は出来高が少ないので、少しずつ買っていくことになります。そんな株式の購入は、1日10万円以下の売買手数料が21円と格安 右斜め下 な松井証券がお薦めです

 配当金 20%課税として税引後1.6万円/年
マネーパートナーズへほふりを通じて株式を移管
マネーパートナーズでは時価の50%で評価され、FX取引の証拠金50万円として使える
株式を50万円の証拠金として2万豪ドル分購入(1豪ドル=75円 150万円分の買いポジション)
レバレッジは3倍(150万円/50万円) それぞれのリスク許容度に応じて調整してください
 株価の変動でレバレッジは変わってくる。円高になるとFX取引の含み損が増えることにも注意
金利に相当するスワップポイント90円/日(年利換算4.38%)とすると、年間6.5万円のスワップ収入
スワップは雑所得になるので総合課税となるが、確定申告する必要がない人の場合、20万円以下の雑所得は申告不要となる制度がある
インカムゲイン(申告不要制度適用の場合)
 株式投資のみ 1.6万円
 株式投資+FX投資 1.6万円+6.5万円=8.1万円(年利回り8.1%に)
資産状況 日本円の株資産 100万円 + 豪ドル建て外貨資産 150万円分のポジション
最初に投資した株式の購入資金100万円(手数料等は考慮していません)で、外貨にも分散したポートフォリオを構築できる。

円高が進むと外貨ポジションで含み損が増えるので、担保にする株式は円高時に悪影響を受けない株が望ましい
このポジションのまま3年が経過すると...


株価が4倍に上昇(3年で利益が2倍、PERが10倍→20倍以上に人気化)
 かなり楽観的な予測ですが、割安な成長株に投資した場合、不可能な上昇ではないと思います。
円安が進み1豪ドル=100円に上昇(33%円安)
3年間のインカムゲイン 24.3万円(8.1万円×3年)
株式時価評価 400万円 売却すると税引後340万円(20%課税、売却手数料はゼロ)
インカムゲインと合計すると 364.3万円の日本円
FX投資の時価評価 200万円(2万豪ドル×100円)相当のポジション 購入時は150万円
売却すると50万円の為替差益 20%課税とすると税引後40万円の利益
株式とFX合計で税引後404.3万円となり、株式投資だけの場合より60万円利益が増えて、その分だけ資金効率が高まったことになる。
日本株だけではなくて外貨にも投資しているので、円安リスクにも対応できている。
まだ円安が続くと思えば、外貨ポジションはそのままにしておいてもいい。
あるいは、株式の売却代金のうち150万円を使って、2万豪ドルの外貨ポジションを現引きすることも可能
(現引きするには手数料が必要になります)
その場合、2万豪ドルの外貨(200万円相当)+214.3万円の日本円保有 となる。
配当やスワップを無駄遣いしなかった場合(笑)
外貨を引き出してオーストラリアにロングステイも可能でするんるん

こんなことがお得にできるのが、マネーパートナーズのメリットです。他の会社では1社でここまでできる会社はありません。株式投資をしていて、FX投資にも興味がある方、あるいは円安リスクに備えたいと思っている方は、マネーパートナーズでの口座開設をお薦めします 左斜め下
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
posted by Zaimax at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約&投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケイティケイktk(3035)2010年株主総会レポート〜その1

2010年8月10日(火)10時からの名古屋市中区の 名古屋銀行協会 5階大ホール で開催されたケイティケイktk(3035)第39回定時株主総会に行ってきました
ケイティケイ(3035)はリサイクルトナー、オフィス用品などを中心に、中小企業にはっするネットなどを通じて販売している会社です。ケイティケイ(3035)の株主総会に参加するのは2回目です。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき

2010年8月10日(月)の株価 280円(JASDAQ 3035)100株単位 5月決算
PER 10.2倍、PBR 0.49倍、配当利回り 5.00%、株主資本比率 48.9%
監査費用 連結1,800万円(売上比 0.20%) 五十鈴監査法人
株主優待 なし


     ケイティケイ(3035)のホームページ

     ケイティケイ(3035)のヤフー株価情報
ケイティケイ(3035)
上場以来の株価推移を見ると、上場当時の1,200円から株価は下落し、最近は250円前後で推移しています。出来高も少なくほとんど知られていないので、株価も上がりそうな気配がありません。株価指標から見ると割安感も感じるんですが、もっと利益が伸びてこないと株価の戻りも難しいかもしれませんね。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん 特定口座にも対応しています
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

スケジュール
10:01〜10:20 事業報告 
 10:05〜10:07 高橋省吾常勤監査役から監査報告
 10:07〜10:13 事業報告 伊藤主計社長が招集通知を読上げ
 10:13〜10:20 連結計算書類説明 伊藤主計社長が説明
10:20〜10:36 質疑応答 質問者2人 計5件 16分
10:36〜10:52 議案説明・審議・決議 採決 拍手方式
 第1号議案 剰余金の処分の件 期末配当7円 年間14円
 第2号議案 定款一部変更の件 食料品、日用雑貨、飲料水、電化製品の製造販売などを追加
   質問者1人 計1件
 第3号議案 取締役1名選任の件 社外取締役として取引先の青山英生氏を増員
 第4号議案 監査役1名選任の件 加藤氏の任期満了に伴い常盤秀樹氏を新任
 第5号議案 退任取締役および退任監査役に対し退職慰労金贈呈の件
 第6号議案 役員賞与支給の件(取締役分582万円、監査役分132万円)
ケイティケイ(3035)
お土産 後渡し 坂角総本舗のえびせんべい ゆかり12枚入賞味期限 9月28日
飲み物サービス なし 
経営戦略説明会 なし
懇親会 なし

さて注目の株主総会格付けですが、質問には伊藤社長中心に丁寧に答えていたと思います。お土産も用意されています。一方で8月の株主総会なのにペットボトルのお茶も用意されておらず、出席者も取引先などの関係者が中心のようで質問も少なくあっさりと終わってしまいました。これらを総合的に判断し、昨年から改善されているように感じなかったことも考慮して、ケイティケイ(3035)の株主総会格付けは1段階格下げの 『D』 としました。
   議決権を有する株主数       588名、その議決権数    36,369個
   議決権返送&出席株主数     216名、その議決権数    30,379個
株主総会は昨年と同じく名古屋銀行協会5階大ホールで行われました。
2009年の株主総会の様子はこちら↓
   ケイティケイktk(3035)2009年株主総会レポート ひらめき
今日は台風接近で雨模様の天気だったのでそれほど暑くはなかったですが、8月の株主総会なので冷たいお茶のペットボトルくらいは用意して欲しいものですね。これからは定款も変更し清涼飲料水も扱うようになるので、来年はぜひ飲み物くらい用意して欲しいと思います。
会場内にはテーブルと椅子が用意され、(6×2)×5の配置で60人分の席が用意されていました。出席者数は43名ほどで、スーツ姿の人が多く、取引先の人なのかな〜と感じました。女性も数人参加していました。正面には大きなスクリーンがあるものの、事業報告ではほとんど活用されておらず、もったいないと感じました。
事業報告は伊藤社長が召集通知を読上げる形で行われ、スクリーンには特に何も表示されていませんでした。ケイティケイも決算説明会を開催していてプレゼ資料もあるんですから、ここから抜粋してグラフや写真などをスクリーンに表示すればもっと分かりやすくなるのにと感じました。昨年からほとんど改善されていないように感じました。
質問への対応を充実させるためと言うことで、執行役員4名も出席していましたが発言の機会はありませんでした。質問が少ないからでしょうね。座っていたのは監査役席の後方でした。
新任取締役候補と監査役候補の席は、最前列の右手側に用意されていました。
お土産は昨年と同じく坂角総本舗のえびせんべい ゆかり12枚入でした。賞味期限が昨年より短くなっていました(笑)
   ゆかりについて詳しくは 次項有
事業報告に続き質疑応答の時間となりました。質問したい人は手を挙げて、社長から指名されると会場係の人がマイクを持ってきてくれるので、その場で出席票の番号と名前を言ってから質問する形式です。質問数の制限などは特にありませんでした。というか手を挙げる人がゼロかと思いました。昨年は質問者は1人だったので、たぶん今年も質問は少ないだろうな〜と思っていましたが、予想通りでした。せっかく執行役員の方まで同席させているんですから、「何でもいいのでぜひ質問してください」ともっと呼びかけても良かったのではないか?と感じます。
質問は1問1答形式ではなくまとめて質問する形式です。というのも、1つ質問するとすぐに会場係の人がマイクを持って行ってしまうので、回答内容に追加で質問したい場合、もう一度手を挙げて指名してもらう必要があり、面倒です。質問も少ないんですからもっと柔軟に対応してもいいと思います。
質問には伊藤社長や担当取締役がバランスよく回答していました。今回は全取締役が回答を行ったので、本当にバランスが良かったですね!もう少し質問が多いと執行役員の出番が回ってきたのかもしれません。来年に向けて執行役員の方向けの質問も考えておかないといけませんね(笑)
質問に対しては事務局がメモを差し入れていましたが、大抵は自らの言葉で回答していました。回答途中にメモが入ることもあり、そうすると途中からメモ読みになってしまう感じで少し残念でした。ただ、回答が不足している場合などは事務局からすぐにメモが入るので、しっかりと管理されていると感じました。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)昨年はリパックトナー(リサイクルトナー)の販売価格が12%以上下落と前年の倍以上のペースで下落しているが、今年もまだ大幅な下落が続くのか?足元の状況も含めて見通しを教えて欲しい。併せて、価格競争が続けば脱落するメーカーも出てきてケイティケイのシェアが上がる、と以前説明していたが、シェアの状況はどうか?
→リパックトナーの単価は前年は7千円台だったが、前期は870円下落した。販売本数は37万本になり4.5万本増と13.4%伸びたが、単価下落の影響で売上は前年とほぼ同じだった。ただリサイクルトナーは子会社アイオーテクノの自社工場で生産しており、生産体制の見直しなどコストダウンに取り組んでいる。販売増による増産効果もあり、前期(前々期)は23%の粗利益率だったが、前期は25〜26%と単価が下落する中でも改善している。リサイクルトナーの単価はギリギリのところにきていると思うが、まだ競争は厳しく単価の下落は続くと見ている。単価の下落に対応できるよう、さらにコストダウンに取り組んでいく。
シェアについては正確には分らないが、業界団体のAJCRに加盟している会社のデータを使うと、前年の5位から3位に上がっており、8%くらいのシェアになっている。今後50万本の販売を目指しており、シェアNo1を狙う。他社の状況については言及する立場にないが、少なくともケイティケイは価格競争が続いても脱落することのないように、コストダウンに取り組んでいく。
ケイティケイ(3035)
リパックトナーの単価下落が加速しており、大丈夫かな〜と心配していましたが、これだけ単価が下落しているのに粗利益率が上がっているというのは素晴らしいですね!利益だけを削って価格競争をしていると、牛丼戦争のようになってしまい、メーカーも共倒れになってしまいます。上記グラフを見てもらえば分るように、昨年販売本数が大きく伸びています。これを見ると圧倒的なコスト競争力を背景に、ケイティケイがみずから価格競争をしかけて販売本数を伸ばしているのではないか?という感じもしてきます。その結果がシェアの上昇や順位のトップ3入りにつながっています。伊藤社長の口調からも、今期も少々単価下落が続いてもケイティケイは問題ないという感じがしてきました。どのくらい販売本数を伸ばすことができるのか注目ですね!


まだまだ?質問は続きます。続きは、株主総会レポート〜その2でお楽しみくださいねるんるん

 ケイティケイ(3035)2010年株主総会レポート〜その2ひらめき 作成中です
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
ケイティケイ(3035)
posted by Zaimax at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊藤園(2593)2010年株主総会レポート〜その2

2010年7月27日(火)10時から東京都港区高輪の グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール3階崑崙 で開催された伊藤園(2593)第45回定時株主総会に行ってきました
株主総会レポート〜その2では、伊藤園(2593)2010年株主総会レポート〜その1に続いて質疑応答の様子をまとめていきます。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき

質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(5-3)カテキンはいつ頃商品化するのか?研究しているだけでは業績に反映されない。
→(社専務 管理部長)お〜いお茶濃いお茶に使っている。2005年からカテキンや茶殻を利用した健康に優しい建材を作っている。カテキンについては伊藤園が最初に研究したが、PRが不足していた。今後PRに力を入れていく。
(6-3)業務監査について慣れがあるのではないか?一番気になるのは棚卸資産だ。在庫の判定はどのような時期に、どんな間隔で、誰が業務監査をしているのか?子供でも分かるような説明をして欲しい。
→(渡辺副社長)在庫については年2回全社横断的にチェックしている。200ヵ所中40ヵ所を抜き打ちでチェックしている。全体的には内部監査室で監査している。昨年は5億円分不良在庫を落とした。
(7-4)原料の高騰で利益が下がっている。原料の先行きを研究する部門が必要だと思う。反省は要らない。新聞や四季報、本を読んでいれば先行きの見通しはつくと思う という趣旨の質問を持論を元に長々〜と述べていました。
→(橋本俊治副社長 生産本部長)緑茶の使用量が一番多く、日本の生産量の28%を伊藤園が使用している。いかに良い品質のものを安く安定的に調達するかが課題となっている。農業技術部で日々方向付けを行っている。解決策として大型茶園事業、新産地の育成を進めている。農家は収入が増え、伊藤園は高品質の茶葉を低価格で調達できる。茶葉の生産という農業から飲料の販売まですべて手がけることで、原価を市場価格の半分まで落としていきたい。商品相場の先行きは読めないので、産地を北半球・南半球に分散させて長期契約することでリスク低減を図っている。原油価格についても触れていたが、それ以前にペットボトルの重量を26g→19gまで下げる努力をしている。原料も含めてスケールメリットも狙い、コストダウンに努めていく。
新聞や四季報、本を読んでいれば、商品相場や株価の先行きの見通しはつくexclamation×2と力説されていましたが、さぞや株でも商品相場でも儲かっているんでしょうね!それならわざわざ株価が低迷している伊藤園の株主総会になど来る必要はないと思うんですが、相場も読めないような伊藤園を冷やかしに来たんでしょうか?私は相場の先行きは読めない、だから面白いと思っています。情報操作された新聞を読んでいても、株価の先行きを正確に見通すのは難しいと私は思うんですけどねぇわーい(嬉しい顔)
伊藤園(2593)
(8-4)カゴメと比べてCMが下手だと思う。カゴメは吉永小百合さんを使っていて清潔感がある。カゴメを買っている... (会場から)長すぎるぞ〜
→(社専務)事業仕分けについても触れていたが、経費の発生は厳しくチェックしており、誰に商品を売りたいのかをしっかりと考え、タレントの人気度もしっかりとチェックして起用している。伊藤園は広告が上手いと言われるように努力していく。
質問だけで6分exclamation×2ですから、会場から注意されるのもやむを得ないと思います。本来なら議長が簡潔にと注意を促すべきですが、初の議長役でそこまでの余裕はないようです。質問内容も個人的な考えを押し付けているように感じてしまいました。タレントの好き嫌いは個人差も大きいと思うんですがもうやだ〜(悲しい顔)
(9-5)(女性)コンプライアンスに対する考え方を聞かせて欲しい
→(荻田築副会長)コンプライアンスは経営の根幹と認識しており、全社的に意識徹底を図っている。
(10-5)意見ですが、株主優待品を当日の午後指定にしていて、一斉に郵パックで送っている。配達員の人が、とても処理できない量で夜中までに届けられるか郵便局?社内で大騒ぎになっている、と嘆いていた。同じ日に届けなくてもいいのではないか?もう少し柔軟に考えて欲しい。
処理能力をオーバーするような仕事を受注した郵便局側にも問題があると思いますが、まあ日にち指定までしなくても問題ないとも思いますね。
(11-6)スーパーに商品が置いてないことがある。カゴメは消費者に商品説明会を行っている。それがスーパーなどに対して、お客さんから置いて欲しいという声につながる。お客さんの声が一番強い。
→(江島副社長)どこでもお買い求め頂ける様に営業が努力しているが、まだ不足しておりこれからも徹底していく。新商品が出ると、お店で採用いただく前に店頭で試飲会を行っている。お客さんの反応が良ければ採用してもらえる。指摘の点も含めてもっと販促策がないか検討していく。
(2の質問者から野次)答えになってないよ〜   回答になってますけどあせあせ(飛び散る汗)
(12-7)ウーロン茶は2位でいいのでは?ラベルが少し変わったようだが?
→1981年伊藤園が飲料業界に参入するきっかけになったのがウーロン茶であり、役員・社員一同思い入れは強い。この春から新商品を投入しており1位奪還を目指していく。
(社専務)伊藤園がウーロン茶を発売して30年なのでラベルを一部変えた。昨年比26%伸びている。
(13-7)カテキン緑茶など特保への対応状況は?
→(社専務)カテキンについては、コレステロールを減らす効果に加えて、体脂肪低減にも効果があることが分かり、ダブル効果がうたえる。近いうちにコレステロール低減と体脂肪低減に効果があるカテキン緑茶を出せそう。現状20億円程度の売上で微減となっているが、今後伸ばしていく。
(14-8)(女性)テレビの1時間番組で伊藤園が取り上げられた様だが、効果はあったのか?
→(社専務)5月13日放送のテレビ東京「ルビコンの決断」のことだと思うが、緑茶戦争をいかに勝ち抜いたか?という内容の取材を受け、会長と私が2日間取材を受けた。
(15-8)1億円以上の報酬をもらっている人はいるのか?
→(渡辺副社長)1億円以上の報酬は創業者の本庄会長1人で12,800万円です。明日有価証券報告書で開示する。伊藤園の役員報酬は、退職慰労金は廃止しており、ストックオプションを使った業績連動報酬も業績が悪化した平成19年から中断している。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん 特定口座にも対応しましたひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

(16-9)(女性)ルートセールスのドライバーのマナーが悪い。コカコーラは親切で大違いだ。買いたい商品が欠品になっていることがある。
→(江島副社長)マナーの件については深くお詫びする。ルートセールスは自社の社員がやっているだけに大変申し訳ない。再度そのようなことが無いよう教育を徹底する。欠品もなくなるよう指導・改善していく。
(本庄社長)私からも重ねてお詫びさせて頂きます。
(また野次)みなさん現場を知らなさすぎるんだよ!
(本庄社長)恐れ入ります。
(17-9)女性が商品を買っているのに役員は男性ばかりだ。女性役員も登場させて欲しい(会場から拍手)
→(本庄八郎会長)伊藤園では創業以来男女の区別なく登用している。国籍・年齢も関係なく、有能な人財であればどんどん登用するという考えです。残念ながら伊藤園本体には女性役員はいないが、まもなく出てくるだろうという候補はいる。もう少しお待ちいただきたい。関西の子会社やアメリカのメイソンという会社の社長は女性です。商品開発でも女性が活躍している。 先ほどは不愉快な想いをさせてしまい申し訳ない。社長は毎日現場を回っているので、現場をよく見ながら対処したい(会場から暖かい拍手)
(また野次)現場を見ていないからこんなことになるんでしょ!(さすがに会場から失笑)
(本庄八郎会長)よく気を付けますので。
会長が答弁に立つと会場から拍手が起こり、人気があるんだな〜と感じました。
伊藤園(2593)
(18-10)麦茶で600mlのペットボトルがあってとても良いと思ったが、コンビニにしかないらしい。スーパーに置けないのか?
→(本庄周介副社長)コンビニは価格が高いので少し量の多い商品が欲しい、という提案がコンビニからあり開発した。スーパーとも商談はしているが、原価が少し上がるので採用には至っていない。
(19-11)カテキン緑茶と青汁を毎日利用している。頑張って下さい。前期も今期予想も純利益は連結の方が少ない。子会社が赤字なのか?
→(渡辺副社長)タリーズコーヒー買収時ののれん8.92億円の償却の影響です。のれんの償却は日本固有の処理で、国際会計基準になれば、価値が落ちない限り償却する必要はない。
(20-11)売上は増えていないのに売掛金が増えて、営業キャッシュフローが大きく減っている。何か販売方法を変えたのか?
→(渡辺副社長)債権の保全を目的に流動化(債権の売却)しているが、その流動化を抑えているので売掛金が増加している。与信の状況など見ながら調整している。
(21-12)最近水素水を見なくなったが、どうなっているのか?
→(下田専務)水素水は昨年から通販と一般ルートで販売していたが、水素水はちょっとマニアックな商品だったので売行きが振るわず、一般ルートはやめて通販のみで売っている。ぜひ通販で購入して欲しい。
(22-13)茶葉の販売はどうなっているのか?ティピオをよく買っているが売行きはどうなのか?
社長が初めてということで、いつもより硬い感じの株主総会になってしまい残念だ。いつもはフレンドリーでもっと楽しい株主総会なのに。来年に期待しています。
(本庄社長)恐れ入ります。わたくし大変緊張しております。誠に申し訳ございません
→(下田専務)茶葉全体では▲2.7%と若干苦戦している。ティピオは伸びている。色々なお客様の要望に応えていくことが課題だと考えている。リーフよりティーパックなど簡便な商品が伸びており強化していく。
(23-13)茶葉も株主優待販売に入れて欲しい。
→(渡辺副社長)株主優待はドリンクの詰め合わせになっていて、通販の割引販売の案内も入っている。茶葉の優待販売は検討する。
(24-14)筆頭株主のグリーンコアについて、事業目的・資本金・本店所在地を教えて欲しい
→(渡辺副社長)本店所在地は渋谷区で資本金は数億円の会社で、不動産賃貸業を主として行っている会社です。
(25-14)召集通知の大株主欄で、議決権のない優先株も含めた表示になっているのはなぜか?
→2年間無配が続くと議決権が発生する仕組みになっているので、合計して載せる必要がある。
(26-15)(女性)20代〜40代の女性向けのCMに力を入れているが、高齢者向け商品への取組みは?
→(社専務)鋭意開発を行っている。伊藤園の主力は緑茶と野菜飲料であり、高齢者に好まれているので、伊藤園は高齢化に強い会社だと思う。研究すべき課題は多種多様にあり、詳しくはこの場では話せないが、高齢者向けの商品もしっかりと研究している。
(27-16)(女性)アメリカの黒字化が達成できたが、次の目標は?
→(渡辺副社長)5千億円の事業をどう作っていくか?というなかで、海外売上が最低でも10%は必要と考えている。そのためには人の教育、資金の手当てなど検討課題もあるので、5年くらいのスパンで実現できるよう検討していく。今年度末までには外部発表したい。
(久々に野次)渡辺さん、スピードが遅いんだよ!
(本庄八郎会長)海外の件は私が直接担当しております。他社がみんな中国へ進出したので、伊藤園はアメリカに出た。そしてアメリカで成功できた。中国にも布石を打っており、飲料向上と緑茶畑を持っている。今後中国を強化するが、同時にアセアン諸国にも力を入れていく。決して遅くはない。いまちょうどいい時期に入ってきているので、安心して見ていて欲しい。アジアの次はヨーロッパ!と考えており、緑茶足がかりに全世界に伊藤園の商品を出していきたい。しっかりした足取りで進めていく。拙速で失敗してもみなさんにご迷惑をかけるし、かと言って遅いのも大変だ。我々経営者の力量を見て欲しい。どうもありがとうございました。(盛大な拍手)


まだ何か野次を飛ばしていましたが、社長からそろそろ2時間になるので、この辺りで質疑を終了したいとの提案がありました。会場からは「議長〜〜〜」と質問を求める大きな声も出ていましたが、盛大な拍手で承認され質疑応答は打ち切りとなりました。
まあ初めての議長ですし、この辺りでの打ち切りはやむを得ないのでしょうか。来年はどのような株主総会になるのか注目ですね!
質疑応答については、社長が回答する場面はほとんどなく、担当取締役に振っていました。事業報告もナレーションですし、今回の株主総会ではかなり社長の負荷を減らしているように感じました。
以前の株主総会では同族経営を批判され、同族といえども有能な人間しか役員にはなれないと回答していましたが、社長になるほど有能な人なら、株主からの質問に対して自ら語りかけて欲しいと思いますね。中期的な成長戦略まで渡辺副社長任せというのは残念でした。それでも人柄の良さは感じられました。
運営にも慣れてくる来年の株主総会ではみずからの言葉で語る本庄社長の姿を楽しみにしています。
伊藤園(2593)
   株主総会も無事exclamation&question 終わり、ほっと一息の本庄社長 グッド(上向き矢印)
前社長で創業者の本庄八郎会長は、株主からの厳しい野次にも落ち着いた対応で、さすがですね。それにしてもずっと野次を飛ばしていた株主は何とかならないのでしょうか?
なんか大盛工業の株主総会を思い出しました(笑)


緑茶は高齢者にも好まれていますし、世界的な和食ブームも後押しになると思うので、これからの海外進出は確かにちょうどいいタイミングなのかもしれません。ティーと言えば紅茶という常識を覆すような活躍を伊藤園には期待したいですね!
そうなれば業績や株価も凄いことになっていると思うんですが...
まずは今期中に発表されるという売上5,000億円を目指した中期計画を待ちたいと思います。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
伊藤園(2593)
posted by Zaimax at 07:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

伊藤園(2593)2010年株主総会レポート〜その1

2010年7月27日(火)10時から東京都港区高輪の グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール3階崑崙 で開催された伊藤園(2593)第45回定時株主総会に行ってきました
伊藤園(2593)はみなさんご存知の通り、お〜いお茶などの緑茶商品を中心に清涼飲料水を製造販売している会社です。伊藤園(2593)の株主総会に参加するのは初めてです。
 2011年も出席しました 次項有 2011年伊藤園株主総会レポート
2010年7月26日(月)の株価 1,396円(東証1部 2593)100株単位 4月決算
PER 29.5倍、PBR 1.73倍、配当利回り 2.72%、株主資本比率 55.8%
監査費用 連結8,100万円(売上比 0.024%) あずさ監査法人
株主優待 100株以上→1,500円相当、千株以上→3千円相当の自社製品

   詳しくは伊藤園(2593)の株主優待ページをご覧くださいひらめき
     伊藤園(2593)のホームページ

     伊藤園(2593)のヤフー株価情報
伊藤園(2593)
過去10年間の株価推移を見ると、1,500円から3,500円の範囲で推移しています。過去の株価からすると現状は安値圏ですが、株価指標から見ると割安感は感じません。以前のような高収益体質に戻らないと、株価の戻りも難しいのかもしれませんね。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
 次項有 マネーパートナーズの便利な活用方法もまとめました

スケジュール
10:00〜10:34 事業報告 
 10:04〜10:05 宮崎常勤監査役から監査報告
 10:06〜10:26 事業報告 スライド+ナレーション 招集通知をほぼ読上げ
 10:26〜10:32 連結計算書類説明 スライド+ナレーション
 10:33〜10:34 北米事業の現状について本庄大介社長から説明
10:34〜10:37 議案説明
 第1号議案 剰余金の処分の件 期末配当19円 年間38円
 第2号議案 取締役21名選任の件 本庄社長他17名再任、4名新任
10:37〜11:59 質疑応答 質問者16人 計27件 82分
11:59〜12:00 議案決議
12:00〜12:05 取締役が1人ずつ挨拶 担当分野と「よろしくお願いします」
伊藤園(2593)
お土産 後渡し TULLY'Sタリーズコーヒーのコーヒー豆
 TEAS' TEAティーズティー オレンジ&アールグレイ 水出しティーバッグ

飲み物サービス 紙パックのジュース 2個まで 
経営戦略説明会 なし
懇親会 なし

さて注目の株主総会格付けですが、株主総会前には飲み物のサービスがあり、お土産も用意されています。質問時間も長く取り、どんな質問にも丁寧に答えていました。一方で本庄大介社長は初めての議長で緊張していたようです。社長自ら今後の戦略などについて語ってくれたらもっといい株主総会になるのにと感じました。これらを総合的に判断し、伊藤園(2593)の株主総会格付けは 『C+』 としました。
   議決権を有する株主数      80,843名、その議決権数    891,624個
   議決権返送&出席株主数    22,713名、その議決権数    702,504個
株主総会は品川のグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールで行われました。入り口では冷たいおしぼりも用意され、暑い夏の株主総会なのでありがたいですね。これは6月のバンダイナムコの株主総会でも行われていたので、ホテル側のサービスなのかなと感じました。
受付は例年8時40分から開始しているそうです。受付の横が株主総会会場への入り口になっていますが、受付の右側ロビーには商品展示がしてあり、その先の第二会場ではお〜いお茶や金の烏龍茶、1日分の野菜などの冷えた紙パックジュースのサービスがありました。グランドプリンスホテル新高輪は品川駅から坂道をかなり登る必要があるので、冷たい飲み物サービスはありがたいですね。1人2個までいただけました。私は健康的に、野菜ジュースとフルーツジュースを頂きました。
伊藤園(2593)
受付では議決権行使書と引換えに出席票とお土産引換券が渡されました。出席票はもちろん伊藤園カラーの緑色でした(笑)
お土産は株主総会終了後に、1階下の2階ロビーで引換券と交換でいただけます。今年は子会社タリーズのコーヒー豆とティーズティー オレンジ&アールグレイの水出しティーバッグでした。2008年の情報では、緑茶や麦茶の水出しティーバッグセットだったので、今年も期待して行きましたが、コーヒーと紅茶に変わっていました。私はコーヒーはあまり飲まないので、暑い季節ということもあり、緑茶や麦茶の水出しティーバッグセットの方が良かったな〜と思いました。水出し紅茶はどんな味なのか楽しみです。
伊藤園(2593)
広い会場内には椅子がびっしりと並べられていて、前方左右にスクリーンが設置されていました。ほぼ満席に近いくらい多くの株主が出席していました。休憩室を兼ねた第二会場も用意されていて、こちらではスクリーンを通してゆっくりとジュースを飲みながら株主総会を見られそうな感じでした。いつまで飲み物サービスをしていたのかは分かりません。
まずは田口取締役が欠席するという報告がありました。伊藤園は取締役が21名もいるので、1人くらい欠席していても誰も気付かないと思います(笑)人数が多いためなのか取締役の席には肩書きや名前が表示されておらず、誰が誰なのかまったく分かりませんでした。上場間もない会社ならいざ知らず、この規模の会社で名前が表示されていないとは珍しいですね。株主総会終了後に、1人ずつ担当職務などの挨拶を行いましたが、取締役選任議案も上程されていることですし、召集通知と見比べるためにも名前くらい表示して欲しいものです。
事業報告はナレーションで行われ、関連した図表などがスクリーン上に表示されていました。
伊藤園(2593)
   中央の席からスクリーンを見るとこんな感じです グッド(上向き矢印)
横幅が広い会場なので、中央に座っている株主には左右のスクリーンとも見えにくく、中央にもスクリーンが必要だと感じました。飲み物のサービスなど全体的な運営には大満足なんですが、株主総会自体の運営はちょっと不慣れなのかな〜と感じました。もう何度も株主総会を行っているはずなんですけどね。
ナレーションでの説明後、本庄大介社長から伊藤園の北米事業の現状について簡単に補足説明がありました。北米事業はやっと黒字化し、足元も20%の増収ペースで推移しているそうです。懸案の北米事業が黒字化したことから、今後はアジアなどへの進出にも本腰を入れていくようです。
続いて議案の説明があり、質疑応答となりました。
質問したい人は手を挙げて、議長の指名を受け、会場係の人からマイクを受け取り、その場で出席票の番号と名前を述べてから質問するオーソドックスなスタイルです。多くの株主の方々から質問を受けるため、1人2問まででお願いしたいということでした。そうは言っても3つ4つ質問する人がいるものですが、伊藤園の場合はかなりきちんと守られていました。
質問に対してはほとんど担当取締役が回答していました。中でも渡辺副社長 管理本部長と社専務 管理部長の2人が目立っていました。本庄大介社長は質問内容を復唱し、事務局が指示した回答者に振るだけで、ほとんど自らは回答していませんでした。事業報告はナレーションですし、質疑応答も振るだけということで、かなり楽をしているな〜と感じました。今回が初めての議長ということなので、やむを得ないのかもしれませんが、もっと本庄大介カラーを出して欲しいと感じました。自ら語ってくれないと株主にも想いが伝わりませんし、人柄なども感じられません。この点では少し残念でしたね。


かなりの損失を蒙っているからなのか、何かに付けて経営陣にけちを付け、野次を飛ばしている株主が1名いました。社長の対応はアップアップでしたが、一方で本庄八郎会長の対応は落ち着いたもので、野次に対しても的確に対応していました。あんなに野次を飛ばしていたら議長から注意されると思いますが、そこまでの余裕は議長にはなかったようです。雰囲気が悪くなるのでやんわり注意して欲しいものです。
伊藤園(2593)

質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)以前と比べると業績が低迷しているが、中長期目標として売上高5,000億円、EPS160円を掲げている。これはいつ頃達成する考えなのか?
→(渡辺副社長 管理本部長)5年前に2012年に売上高5,000億円という目標を発表していた。その後環境の変化もあり現在見直し作業を進めている。今期中には新しい計画を発表できると思う。伊藤園は現在業界3位だが、1位、2位を目指したい。
中期成長戦略は本庄社長から説明を聞きたかったですね。売上高5,000億円という目標は変えないが、達成時期や内訳などを見直していくようです。どんな成長戦略を打ち出してくるのか興味があります。
(2-1)取締役が21名もいるのに名前の表示もない。表示するよう改善して欲しい。
→のちほど1人ずつ挨拶する。
続いては最初から怒り口調での質問となりました。
(3-2)事業報告がお粗末だ。危機感が欠如している!海外展開はどうするのか?米国だけなのか?国内での競争では限界があるのではないか?
→(渡辺)まずは北米事業の黒字化に力を入れてきた。9期目でやっと黒字化できたので、これから中国などに力を入れていく。
(質問者から野次)動きが遅いんだよexclamation×2
(4-2)EPSが42期の137円から44期の35円まで大幅に減少している。43期に45円になったのは会社の努力というより自然増ではないか?経営陣はどう考えているのか?
→(渡辺)44期に業績が低迷したのは、売上の減、原価の増などの要因です。他社も同様に苦しみリストラなどで赤字になる中で、伊藤園は黒字を維持してきた。これを教訓に売上をいかに伸ばしていくか、営業利益率を上げていくか検討している。


まだまだ質問は続きます。続きは、株主総会レポート〜その2でお楽しみくださいねるんるん

 伊藤園(2593)2010年株主総会レポート〜その2ひらめき
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザッパラス(3770)2010年株主総会レポート2

2010年7月29日(木)13時から東京都目黒区恵比寿の ウェスティンホテル東京 地下2階 スタールーム で開催されたザッパラス(3770)第11回定時株主総会に行ってきました
株主総会レポート〜その2では、ザッパラス(3770)2010年株主総会レポート1に続いて質疑応答の様子をまとめていきます。

質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(4-2)派遣事業などなぜ必要なのか?
→派遣そのものを行う考えはない。イベントなどを行う際に人を送り込む可能性もあり、事業目的に追加しておく。
(5-2)新規事業を始めるよりスマートフォンへの対応を進めた方が成長できるのでは?
→スマートフォン向けのコンテンツも実験的に投入している。今年から有料のコンテンツも投入しており、数百万円単位の売り上げは上がっている。
(6-2)広告業務の企画、代理店業がなくなっているがなぜか?
→定款の変更により番号が変わっただけです。
という感じの回答でしたが、定款案を見ると「広告業務の企画、代理店業」は項目削除になっています。定款全体を確認したわけではないですが、召集通知を見る限りでは事業目的から削除されているようです。特損を出した上に撤退するのでしょうか?
(7-3)定款に追加した事業を本腰を入れてやる考えはあるのか?詳しく説明して欲しい。
→もちろん本気です。本気で提案している。新しい経営陣もコミットを持って臨んでいる。株主総会後の戦略説明会で新経営陣から詳しく説明する。
(8-4)3月に自社株買いを発表して15億円分も買い戻しているが、ホームページにはまったく記載がなく詳細が分からなかった。前後の経緯を見ると3月1日に中国進出などを発表し、株価を上げたところで3月8日に大型の自社株買いを発表している。上位株主の持ち株数の推移を見ると、株価を上げたうえで大口投資家の株を引き取ったのではないか?なぜこの時期に自社株買いを行ったのか?目的や自社株の活用方法も説明して欲しい。
→リリースはホームページに掲載している。ザッパラスの場合、自社株買いは信託銀行に委託して行っていて、市場から買っているので誰から買ったかは分からない。インサイダー取引に該当しないよう、提携などのリリースを出してから自社株買いを発表したので指摘のようなタイミングになった。実際は3月から4月にかけて買っている。
取得した自社株は、自社株を使用したM&Aに使う可能性もあるが、現状では活用方法は何も決まっていない。場合によっては消却の可能性もあり、今後活用方法を考えていく。

杉山社長は目をパチパチさせながら答弁していました(笑)自社株の活用方法は未定ということですし、なぜあのタイミングで15億円という大型の自社株買いをする必要があったのか理解できません。実際自社株買い終了後は株価も元に戻ってしまっており、ほとんど効果はありません。
たぶん実際は、大口保有者から株式を売却したいとの相談があり、自社株買いで引き取ることにしたのだと思います。他社でもファンドなどの大口株主が強引に引取りを迫るケースもあるようです。市場で売却したら株価が暴落しますよ!それでは会社側も困るでしょう?というのが殺し文句だと想像しますが、実際に困るのは安い価格でしか売れない大口投資家です。本当に価値ある会社であれば、株価が下がれば買ってくれる人は現れます。一般の投資家からすると安く買えるチャンスがあるわけです。大口株主を優遇するような自社株買いは止めて、会社側は毅然とした態度で「どうぞご自由に市場で売却してください!」と言って欲しいものです。投資は自己責任なのに、大株主だけ会社に買い戻してもらうのはおかしいと感じています。さらには株価を上げる材料を発表して株価を上げてから自社株買いを実施し、資金を流出させるのはひどいな〜と感じます。自社株の活用方法も決まっていないのに、あのタイミングで自社株買いを行ったのは、大口株主優遇としか理解できませんね。
ザッパラス(3770)
   自社株買い前後の株価推移 グッド(上向き矢印)
(9-4)ザッパラスは手持ちのキャッシュも豊富で財務も安定しているが、心配なのは怪しげな投資商品などに手を出して損失を出したりすることだ。新興企業では下手な運用に手を出す会社もよくある。ザッパラスでも投資損失が出ているが大丈夫か?本業が伸び悩んでいるときが一番危ないと思う。焦ってM&Aや投資などに手を出し失敗する例がよくある。無駄な投資をするくらいなら配当として株主に還元して欲しい。
→無駄な金融商品への投資はしていない。社内でもガバナンスを効かせているし、今回の議案でも監査役を増員しているので安心して欲しい。
(10-4)現経営陣に質問するのは酷かもしれないが、第6号議案でストックオプションを付与する。取締役の人数は実質2人と半減となっているのに、2億円の報酬限度はそのままで、さらにSOとして別枠で1億円分用意すると書いてある。株価下落のリスクを株主の皆様と共有するとのことだが、この報酬案でなぜリスクを共有することになるのか?そこまで言うなら報酬限度も半分にして、さらに半分をSOで付与するくらいの思い切ったことをして欲しい。
→今回から役員退職慰労金を廃止して、代わりにストックオプションを導入する。権利の行使は退職後にしかできない仕組みになっており、ご理解いただきたい。
(11-5)杉山社長の肩書きが代表取締役となっているが、社長とか会長とか書くのが普通では?
→確かに1ページ目には代表取締役としか書いていないが、社長とか会長は社内の呼称であり、会社によってはこのように代表取締役と表記をしている会社もある。
(12-5)取締役選任議案に杉山社長の名前がないが、社長が代わるのか?
→現取締役は任期満了に伴い全員退任する。趣旨は先ほど説明した通りです。
(13-5)杉山社長は4月末時点では大株主だが、社長を退任するので売ってしまったのでは?
→個人の財産の問題なので回答は差し控えるが、若干株数は減っている。これは次の経営陣に譲ったものなのでご理解いただきたい。
(14-6)社長の話を聞けば聞くほど役員がすべて逃げてしまうのではないかと不安になる。先ほどの持ち株の説明もそうだ。本気でやるというのに辞めるのはおかしいのではないか?
→繰り返しになってしまうが、トラブルなどは一切ないので安心して欲しい。不祥事や業績悪化で引責辞任する例が他社にあるが、ザッパラスの場合はこれらとは違うので奇異に映ってしまうのかもしれない。発表後電話でも問い合わせがあり、このあと杉山さんは何かで捕まってしまうのexclamation&question現社長が逮捕されると問題になるので辞めるのかexclamation&questionなどと問い合わせがあったが、そのようなことはありませんわーい(嬉しい顔)他の役員も含めて、退任後にマスコミを賑わすことはないので安心して欲しい
なぜ経営陣を一新するのか?については、モバイルインターネットの世界は日々変化しており、ユーザーの低年齢化も進んでいる。今までにない発想が必要ではないかと考えた。その点招聘した平井新社長はモバイルやコンテンツに関して、知識・経験・実績など申し分ないと判断し、このタイミングで株主の皆様にお諮りしている。この後の事業説明会で納得がいくまで質問して欲しい。
任期満了とはいえ取締役が全員辞任するというのは異例なことです。確かに新興企業では、会計不正や闇組織とのつながりなどが発覚する前に、社長が辞任するケースがよくあります。その後元社長が逮捕され大々的に報道されるので、心配になる気持ちも分かりますね。日本振興銀行なども同じようなケースです。説明を聞く限りザッパラスは大丈夫だと思いますが(笑)
(15-7)株主還元には自社株買い、配当、株主優待があるが、配当性向や株主優待についてはどう考えているのか?
→株主還元は優先順位が高いと考えている。ザッパラスは2005年の上場初年度から配当を行っている。単体利益の30%前後を配当の目処としている。利益の1/3は株主へ還元するという考えです。株主優待は現時点では考えていない。自社商品など適当なものがないので、配当で還元したい。
(16-7)中国や海外のコンペティター競合状況について教えて欲しい。
→海外展開はまずは中国中心に考えている。iPeerアイピア、Voginsヴォジンなどの現地の大手企業と提携して、中国の方々にコンテンツを配信する準備を進めている。今年度中には株主の皆様にご報告できると思うので、期待して欲しい。競合相手については、海外でも競合があるが、今後日本からも続々と進出が進むと思う。日本のコンテンツ市場は公式コンテンツという説明もしたが、日本独自のマーケットだった。ガラパゴス化などと言われているが、スマートフォンなどではグローバルなマーケットが広がりつつある。今後海外でも競合は激しくなると思うが、それを上回るマーケットがあると思うのでご期待いただきたい。


(17-8)昨年も聞いたが、ザッパラスはマーケットでの認知度が低いと思う。
→効率的な広告出稿は色々な考えがあるが、ザッパラスでは1人当たり獲得単価をいかに低くできるか?に注目して、広告を行っている。専門の部署で出稿後も効果を細かく見ながら、広告を出したり止めたりなど管理している。会社の認知度については、今までは提供しているコンテンツありきで、ザッパラスをあまりブランディングしてこなかった。有料会員は216万人いるが、その割にザッパラスの知名度は低いと思う。新経営陣は会社の知名度向上も考えているので、説明会を聞いて欲しい。
(18-4)先ほど無駄な投資はしないので安心して欲しいということだったが、投資事業組合損失や持分法による投資損失などが発生している。本当に大丈夫なのか?
→投資事業組合損失については、SBI主導のモバイルやコンテンツに関連するファンドに出資しており、損失が発生している。これはザッパラスが今後ビジネスを展開するに当たり、新たなビジネスモデルや面白いコンテンツなどの情報を広く集めたり、投資先のモバイル関連会社とのアクセスを広げるために出資したもので、運用のための投資とは考えていない。
(19-4)関係会社株式評価損が2億円発生しており日活だと思うが、これらの損失を含めても出資した効果は本当に出ているのか?
→関係会社株式評価損は日活ではなく、連結対象の株式会社アレス・アンド・マーキュリーの評価損です。アレス・アンド・マーキュリーは49%保有しているが、のれん代を消却した。モバイルを活用した広告ビジネスを行っている会社で、事業領域を広げるために出資した。運用益を狙ったものではないので安心して欲しい。
(株主)損失が出ている状況では安心はしていられないが?
(社長)今後も運用というよりビジネスとして、出資したりM&Aしたりすることもあると思うが、一つ一つ慎重に吟味して皆さんから預かっている資金を大切に使っていきたい。ただビジネスなので失敗もある。アレス・アンド・マーキュリーも特損を出しているので、この点を見れば失敗と言えるかもしれない。今後は今まで以上に精査していくのでご理解いただきたい。
ザッパラス(3770)
   杉山社長以下 現経営陣のみなさん 長い間お疲れ様でした


以上で質疑応答は終了となりました。杉山社長は質問がなくなるまで丁寧に回答していたと思います。とはいえ、経営陣がすべて代わることや、定款変更で事業目的が多く追加されることに対しては、これからのザッパラスがどうなってしまうのか心配している株主が多いことが伺えました。
また回答はすべて社長が行いましたが、他の役員の方々の発言も聞きたかったですね。というより、全員退任してしまう役員に対して今後の戦略などを聞いてもナンセンスだと感じました。新経営陣の方々も執行役員なんですから、壇上で質疑応答に参加して欲しかったですね。株主総会後に事業説明会があるものの、株主総会が一番重要な会議のはずなので、こういったケースでは新経営陣も質疑応答に積極的に参加して欲しいと思います。

続いて議案の採決を行い、無事定款変更や新経営陣が承認されました。
その後新経営陣の紹介がありましたが、挨拶は「よろしくお願いします」だけでした。まあ事業報告会があるからそんなものなんでしょうね。
この後15分ほど休憩時間を挟み、新経営陣から事業報告会と質疑応答が行われました。
休憩時間中には会場後方で、コーヒーや紅茶などの飲み物サービスがありました。皆が一気に後方に群がったので何かな〜と思いましたが、フィナンシェなどのお菓子も用意されていたようです。数が少ないのかあっという間に無くなってしまったようです。初めての参加なのでお菓子があるとは知りませんでした。
その後、ザッパラスの運営サイト「スイーツの王様」で扱っている動物わたろんが少し追加されましたが、こちらもあっという間になくなってしまいました。
ザッパラス(3770)
   休憩時間に用意されたスイーツ グッド(上向き矢印)
事業報告会の様子は後ほどまとめてみたいと思います。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

批判的なコメントへの感想や分析など

今日も名古屋は暑い1日でした晴れ
というわけで(笑)久々にビールを飲みビールほろ酔い気分でブログを更新しています。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
このブログは、出席した株主総会の記録を備忘録的に残しておくために個人的に始めました。翌年また株主総会に出席する際に、昨年事業報告や質疑応答を通じて会社が株主に約束したことがどの程度実行されているか?をチェックするために、記録を残しておくことが必要だと思いました。
当初はまさに私の備忘録でしたので、招集通知にちょっとメモしておく程度でしたが、1年も経つと招集通知自体が行方不明になることも多くがく〜(落胆した顔)、ブログにしておけば無くすこともない、ブログを通じて意見交換などもできるかもるんるんと思い、ブログにまとめ始めました。
最初は細々と文字だけでレポートをまとめていましたが、株主総会に出席できるのは一部の人だけの幸せなことだexclamation×2と感じるようになり、だんだんと内容も充実させてきました。私も以前はサラリーマンでしたので、平日10時から開催される株主総会には行きたくても出席できませんでした。
また、株主総会というと総会屋などプロの方々が集まる場で、一般の投資家には敷居が高いという雰囲気も以前はありました。実際7年ほど前はスーツ姿の出席者が多くて、普段着の私はかなり浮いていました。
最近は団塊の世代の方々も退職され、株主総会にもどんどん出席するようになっています。以前と比べると格段と出席しやすくなっています。
そんな株主総会の雰囲気を伝えるためにも、株主総会というのはこんな感じだよと感じていただけるように、写真なども掲載するようになってきました。
私は中小型株に投資することが多いですので、投資する際の信念として社長をトップとする経営陣の方々を見てみたい、実際に質問もしてやり取りから信頼できるかどうか感じ取ってみたいと考えています。
文字だけでは伝えるのに限界もあり、写真もあれば少しは経営者の姿勢なども感じてもらえるかな?とも考えています。

このブログを通じて、株主総会についての色々なご意見をコメントとしていただくのはとても嬉しいことでするんるんし、それがこのブログを続けているもう一つの目的でもあります。
しかしながら最近は批判的なコメントが目に付いて寂しい思いをしています。写真撮影については下記の記事に考えをまとめていますのでご覧ください。
   株主総会と写真撮影
このブログもお陰さまで最近は月に1万人ほどの人が見に来てくれる様になりました。6月などの株主総会シーズンには2万人近い人が訪問してくれています。それだけ株主総会に対する関心が高まっているのだと思います。
どちらかというと株主総会の内容よりお土産の方に関心があるのかもしれませんがわーい(嬉しい顔)

1万人ほどの訪問者と比べて批判的なコメントは数件なので、割合としては低いんですが、感想をシェアしたり意見交換するコメントがイメージしていたより少なくて、批判的なコメントが目に付くのがやるせない感じがしてしまいます。
毎月株主総会に出席するために、旅費や宿泊代など多額の費用もかかっていますし、以前と比べると株主総会中の負荷も多大になっています。以前はちょちょっとメモしていた程度ですが、今は質疑応答などを中心に真剣にメモを取っていて、息つく暇もない感じですわーい(嬉しい顔)
そして帰ってきてから株主総会レポートをまとめるわけですが、1社のレポートをまとめるにも丸2日以上かかっています。私なりにかなりの費用と時間をかけてまとめて、公開しているのに、それに対する反応が批判的なコメントばかりだと...もうやだ〜(悲しい顔)という感じです。
ヤフーブログなどだともっとたくさんのコメントがあるのにな〜と感じます。シーサーブログはコメントし難いんでしょうか?
あるいはレポート内容が詳しすぎてコメントし難い感じがしてしまうんでしょうかあせあせ(飛び散る汗)
もっと活発な意見交換ができたらいいな〜と思っています。


以上は批判的なコメントへの感想ですが、ここからはどんな人が批判的なコメントをしているのか分析してみたいと思います。
批判するということは、このブログを読んでいただいているということなので、その会社に対してなんらかの興味を感じているということになると思います。このブログを見るためには、グーグルなどで株主総会関連の検索をしたり、掲示板などから飛んできたりというアクションをする必要があるので、すでに株主だったり、投資先として興味を感じたりしている人だと思います。
その中には株主総会に出席した人もいると思いますが、大部分の人は出席できなかった人だと思います。
株主総会に出席できなかった人やその会社に興味を持っている人にとっては、この株主総会レポートはとても役に立っているのではないか?と思っています。お仕事などで出席できなかったとしても、このレポートを見れば株主総会の内容や雰囲気などを感じていただけるので、批判されるようなケースはあまりないように感じます。ということから批判的な意見を書き込んでいる人は、実際に株主総会に出席した人が中心なのではないかexclamation&questionと想像しています。
一番考えられるのは、一時期株主総会レポートがかなり辛口だったことがあり(今でも辛口かもしれませんがあせあせ(飛び散る汗))、あまりにも重箱の隅をつつく様な質問や、株価が下がった責任を取れexclamation×2だの延々と質問するような株主に対しては、かなり厳しい意見なども載せています。
こうした方々から批判されているのかもしれません。
あるいはわざわざ株主総会に出席して話を聞いてきたのに、みんなに公開してしまったのではお得感exclamation&questionがなくなってしまうではないかexclamation×2というような理由も考えられます。
ただ株主総会は秘密の会合ではなく、株主総会議事録は株主であれば閲覧することも可能です。手続きが若干面倒ですがどんな内容だったかは知ることができます。株主総会議事録の閲覧方法については、下記の記事にまとめています。
   株主総会の様子を知る方法ぴかぴか(新しい)
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりまするんるん 特定口座への対応も始まりましたひらめき
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

また、株主総会では出席者だけに秘密の情報が伝えられているのではないかexclamation&questionと思っている人もいるかもしれませんが、そんなインサイダー情報を聞くことはできませんわーい(嬉しい顔)ですから株主総会の様子は何も秘密にする必要はなく、会社側がホームページなどで公表しているケースも出てきています。
   スクウェア・エニックスホールディングスの開示情報
   ファーストリテイリング(ユニクロ)の開示情報
スクエニは写真付きで概要をまとめていますし、ファーストリテイリングは株主総会の原稿なんじゃないのexclamation&questionと感じるほど詳細な内容になっています。私が知らないだけで他にもたくさん公開している会社があるんじゃないかなと思います。だから株主総会の内容を公開することに意義はあっても問題はないと思いますし、もっと情報が増えた方が良いと思っています。
特に中小型株などは、株主総会への出席者数も20人くらいという会社も多くて、本当に一部の人にしか株主総会の様子が分かりません。中小型株こそ株主総会の運営などに会社側の株主に対する姿勢が現れてきます
会場内の配置などでも会社側の姿勢を感じることができますし、ペットボトルのお茶などのサービスはあるか?質疑応答の際経営者自らの言葉で株主に語りかけているか?など参考となる点がたくさんあります。これらは実際に出席してみないと感じることができません。なので私はブログを通じて感想なども載せています。同じ株主総会に参加しても感じ方は人それぞれだと思うので、色んな人の意見や感想が集まれば多面的な見方もできると思います
この点ではまだまだ目指すところは遠いな〜と感じています。


株主総会に出席された方には、写真を撮るな!という批判より、株主総会に出席して感じたことなどをよせて欲しいですね。写真は株主総会の雰囲気を感じてもらうためには必要だと考えていますのでひらめき
いろいろ書いてきましたが、これからもこの株主総会に行こうるんるんブログをよろしくお願いします。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

ザッパラス(3770)2010年株主総会レポート1

2010年7月29日(木)13時から東京都目黒区恵比寿の ウェスティンホテル東京 地下2階 スタールーム で開催されたザッパラス(3770)第11回定時株主総会に行ってきました。ザッパラス(3770)は携帯電話向けに占いなどのコンテンツ配信をしている会社です。
ザッパラス(3770)の株主総会に参加するのは初めてです。
2011年の株主総会レポートは 次項有 ザッパラス2011年株主総会レポート
2010年7月26日(月)の株価 133,100円(東証1部 3770)1株単位 4月決算
PER 9.2倍、PBR 2.86倍、配当利回り 3.16%、株主資本比率 76.3%
監査費用 連結2,500万円(売上比 0.22%) あずさ監査法人
株主優待 なし

     ザッパラス(3770)のホームページ

     ザッパラス(3770)のヤフー株価情報
ザッパラス(3770)
過去5年間の株価推移を見ると、20万円を中心に上下10万円程度のレンジで推移しています。ここ2年ほどは下落傾向ですが、そろそろ下げ止まるのでしょうか?株価指標面からは徐々に割安感も感じる株価になってきました。経営体制を一新し新たな領域に広げていく戦略が成功するかどうかに、今後の株価はかかってきそうですね。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
スケジュール
13:00〜13:20 事業報告 
 13:04〜13:05 山口豊義常勤監査役から監査報告
 13:05〜13:14 事業報告 杉山全功社長が招集通知を読上げ 関連する図表をスクリーン表示
 13:14〜13:20 連結計算書類・単体計算書類説明
13:20〜13:25 議案説明
 第1号議案 剰余金処分の件 期末配当4,200円
 第2号議案 定款一部変更の件 今後の事業内容の多様化に対応し、事業目的を追加・変更
 第3号議案 取締役3名選任の件 5名全員が任期満了で退任し、新たに3名を新任
 第4号議案 監査役1名選任の件 山崎浩史取締役を新任
 第5号議案 退任取締役に対する退職慰労金支給の件 退任取締役4名に総額1.433億円を支給
 第6号議案 当社取締役に対して株式報酬型ストックオプションとして新株予約権を発行する件
   取締役報酬上限2億円とは別枠で1億円分のストックオプションを無償で発行
13:25〜14:20 質疑応答 質問者8人 計19件 55分
14:20〜14:24 議案決議
14:24〜14:25 新任役員紹介 よろしくお願いしますのみ
14:42〜15:27 平井陽一朗新社長から今後の戦略説明
15:27〜16:01 質疑応答 質問者4人 計8件 34分
ザッパラス(3770)
お土産 先渡し フィナンシェ5個、開運ストラップ 一番下にフィナンシェの写真
飲み物サービス いろはす280ml 株主総会後の休憩時間に飲み物・お菓子サービス 
経営戦略説明会 株主総会後に今後の戦略を詳しく説明

さて注目の株主総会格付けですが、株主が出席しやすいように毎年午後1時から開催しています。お土産も用意されており、株主総会後の休憩時間には飲み物サービスもありました。株主総会に続いて今後の経営戦略説明会も開催されていて、会社の事業内容や戦略を理解してもらおうという意図が伝わってきました。質問時間も長く取り、どんな質問に対しても丁寧に答えていました。これらを総合的に判断し、ザッパラス(3770)の株主総会格付けは 『C+』 としました。
   議決権を有する株主数       8,211名、その議決権数    123,775個
   議決権返送&出席株主数     1,673名、その議決権数     80,422個
株主総会は恵比寿のウェスティンホテル東京で行われました。
今日は4月決算の株主総会集中日で、私も午前中はヤーマンの株主総会に出席し、終了後に東陽町から恵比寿まで移動してきました。ランチタイムは取れなかったので、途中で購入したマックポーク1個で済ませました。
ザッパラス(3770)
会場内は椅子のみで(5×4)×7の形で配置され、最前列にはバリケードのように机が隙間なく並べてありましたexclamation×2そんなに心配しなくても誰も飛びかかってきませんから(笑)
最前列だけですが机が用意されているのはありがたいですね。メモを取るのに便利でした。150人分くらいの席が用意されていましたが、7割くらいの出席率でした。会場後方には丸テーブルも用意されていて、総会後の休憩時間に飲み物サービスがありました。会場前方左右にはスクリーンも用意されていました。
最前列の右手側は関係者席になっていて、新任の取締役候補3名が座っていました。ザッパラスも比較的前方には空席が目立ちました。
受付でお土産とよく冷えたいろはすを渡されましたが、暑い中出席した株主への配慮もうれしいですね。
ザッパラス(3770)
事業報告は杉山全功社長が招集通知を読上げる形で行われ、関連するグラフなどがスクリーン上に表示されていました。ザッパラスでは毎年株主総会後に説明会を開催しているので、事業報告は簡単に読上げる形でもいいと思います。
続いて議案の説明があり、質疑応答となりました。質問は議長の指名を受けると、会場係の人がマイクを持ってきてくれるので、その場で出席票の番号と名前を述べて質問する形式です。質問数の制限などはありませんでした。今回は取締役が総入れ替えとなり、定款変更で事業目的もたくさん追加されることから、これらに関連する質問が多かったですね。私も取締役が全員変わるなんて何か内紛でもあったのかな?と感じましたが、そういうわけではないようです(笑)

質問にはすべて杉山全功社長が答えていました。他の取締役から回答があってもいいと感じましたが、それ以上に新任の取締役候補から回答があっても良かったのではないか?と感じましたね。杉山社長は質問がなくなるまで丁寧に対応していたと思います。

質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)日活に投資した成果はあがっているのか?
→日活と共同で映画情報検索携帯サイト「サクッとシネマサーチ」略称サクシネを作っており、サイト運営の業務委託を受けている。成果はあがってきている。
(2-1)定款変更案に映画の製作が入っているが、リスクが高いのではないか?日活と何か関係があるのか?追加される事業内容が本業とかけ離れすぎている。
→株主総会終了後に事業説明会を行うので、そちらで詳しく説明する。ザッパラスが主導権を取って映画を作るわけではなく、コンテンツの幅を広げていくため、映画の版権をぜひ欲しいと思う場合や、ザッパラスのコンテンツを活用して映画化などの可能性もあり、定款の事業目的を幅広くした。
(3-1)取締役全員を入れ替えるのは異常ではないか?
→私の在任中の6年間は増収増益を達成できた。株主の皆様にお礼申し上げる。ただ前期は伸び率が10%くらいに落ちており、過去と比べると低いので満足はできない。公式コンテンツ中心に成長してきたが、さらに高い成長を目指すためにはそれだけでは難しい。事業の幅を広げるため、過去のしがらみを断つためには経営陣の刷新が必要となる。このような思い切った選択は業績のいい時にしかできないと考え、このタイミングで行った。
注記)確かにその通りかもしれませんが、取締役総入れ替えというのは尋常な事態ではないので、定款変更も含めてこの後も関連する質問が多く出ました。それにしても業績の伸びが鈍ったから自ら身を引き、取締役も全員退任させて後進に道を譲るというのは潔い決断ですね。業績が低迷している他の会社にこそぜひ見習って欲しいものです。ただあまりにも潔いので、本当は何かあるんじゃないのexclamation&questionという疑念を持っている株主も多いみたいです。

まだまだ質問は続きます。続きは、株主総会レポート〜その2でお楽しみくださいねるんるん

 ザッパラス(3770)2010年株主総会レポート〜その2ひらめき
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
   お土産のスイーツ 右斜め下
ザッパラス(3770)
posted by Zaimax at 23:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現金プレゼントなどお得なキャンペーン情報♪

このページを見ていただいているのは、すでに株式投資をしている方が多いかもしれません。しかし、現在証券会社や外国為替証拠金取引(FX)の会社などでは、現金をプレゼントする口座開設キャンペーンや、口座開設後一定期間手数料を無料にするキャンペーンなどを展開しています。
証券会社では、10万円などの一定額以下の株式取引は手数料無料ひらめきの会社もあります。
このページではそんなお得情報を集めてみました。会社によって見られる投資情報なども異なりますし、複数の会社で口座を開設するメリットは十分あると思います。
うまく活用して、お得に投資を始めましょうるんるん

   FX(外国為替証拠金取引)取引会社

2008年の秋以降円高が進んでいますが、この急激な円高はFXを始めるにはチャンスだと思います。2009年も円高傾向だと考えていますが、世界景気の回復と共に円安に戻っていくと思います。タイミングを捉えて外貨建て資産を持つためにも、FX会社で口座を開設しいつでも取引できるよう準備を整えておくといいと思います。FX会社によって扱っている通貨ペアが異なったり、アクセスできる投資情報も異なりますので、複数の会社に口座開設しておくことがお薦めです。各社が口座開設キャンペーンを行っている今がチャンスです!

マネーパートナーズ
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

マネーパートナーズの便利な使い方 右斜め下 をまとめましたるんるん
   マネーパートナーズで株式を有効活用ひらめき
キャンペーン
口座開設+100万通貨以上の取引で3,000円exclamation×2 プレゼント
2010年4月30日まで

この会社の特徴
FX業者初の上場企業で大証ヘラクレスに上場しています。
顧客の財産は100%信託保全による分離保管で安心です。
外貨受渡しも可能ですので、海外に行く機会が多い方にはお得な両替としても使えます。
株券を証拠金にして取引ができますので、資産の有効活用が可能です。
マネパの会社説明会や株主総会にも参加してきました。業績も好調に推移していますし、投資先としてもいい会社だと感じて、株主にもなりました手(チョキ)
業績が安定していると安心ですね!会社説明会にも参加して奥山社長から直接説明を聞いてきましたので、ぜひごらんくださいねexclamation×2
 会社説明会に行ってきました → 会社説明会の様子はこちらです

伊藤忠グループのFXプライム ← 口座開設はこちらから♪

キャンペーン
口座開設+取引された方に抽選で総額100万円キャッシュバック
口座開設された方には「FX練習帳」か「テクニカル分析で勝つFX」プレゼント
2010年3月31日まで

この会社の特徴
大手商社の伊藤忠グループのFX会社で、JASDAQ上場企業です。
顧客の資産は、みずほ信託銀行にて分別管理しています。
独自の自動ストップロスを採用するなど、損失を最小限にとどめられるよう工夫しています。
大手商社グループならではの豊富なマーケット情報を配信しています。
 会社説明会に行ってきました → 会社説明会の様子はこちらです

外為どっとコム ← 口座開設、セミナー申込みはこちらから♪

キャンペーン
口座開設+30万円以上入金するだけで5,000円キャッシュバック
当面継続中exclamation×2

この会社の特徴
業界最大手で、全国でセミナーも積極的に開催しています。私も何度か参加しましたが、無料で参加できるのでありがたいですね♪
セミナーに参加するだけでも価値があると思います。
セミナーに加えて投資情報も豊富です。
顧客の資産は、住友信託銀行にて分別管理しています。
外貨受渡しも可能ですので、海外に行く機会が多い方にはお得な両替としても使えます。

外為オンライン ← 口座開設はこちらから♪

キャンペーン
新規口座開設+初回10万円以上入金+取引1回で5,000円キャッシュバック
キャンペーン継続中
ぴかぴか(新しい)
この会社の特徴
年間取引高No.1exclamation×2TVCMもよく流れてますね♪
三井住友銀行との間に信託保全契約を締結
業界最高水準のスプレッド1銭固定を実現、最高水準のスワップ金利など取引コストが安く使いやすそうです。

トレイダーズ証券
 ← 口座開設はこちらから♪

キャンペーン
現在はFX口座開設キャンペーンは行っていないようです
この会社の特徴
親会社がヘラクレス市場に上場しています。
顧客の資産は、三菱UFJ信託銀行にて分別管理しています。
株主にはFX取引量に応じ株主優待ポイントをプレゼントしています。
上場株券を証拠金にして取引ができますので、資産の有効活用が可能です。
米ドルの外貨受渡しも可能ですので、海外に行く機会が多い方にはお得な両替としても使えます。


   おすすめ証券会社

2008年秋以降、株価も急落しています。企業業績も2009年までは厳しいでしょうが、株価は来年には底を打って反転していくと思います。景気悪化の影響が少ない割に日本株は下げすぎだと思います。会社説明会などに積極的に参加して、相場反転時に大きく上昇するような、割安でいい会社を発掘して行きたいと考えています。
口座開設にも時間がかかりますので、口座開設していつでも取引ができるよう準備しておくといいと思います。証券会社によって取扱商品やアクセスできる投資情報も違いますので、複数口座開設しておくことをお薦めします!

SBI証券 口座開設はこちらから 左斜め下


キャンペーン
取引内容により100〜10,100円相当のポイントをプレゼント

この会社の特徴
オンライン証券会社No1です。私もメインで使っています。
取扱商品も豊富で使いやすいと思います。
手数料は業界最低水準に設定していて、アクティブプランの場合、1日10万円以下の手数料は100円と格安です。
株主総会には1単元の株を持っていれば参加できるので、いろんな株を少しづつ買うには最適です。10万円以下で買える会社はたくさんありますぴかぴか(新しい)
SBIホールディングスの株主だと、株主優待で株数に応じてポイントがもらえますひらめき
住信SBIネット銀行の口座も併せて開設すると入出金が便利で、ハイブリッド預金は普通預金より高い金利になっています。ハイブリッド預金を利用するだけでも、SBI証券に口座を開設するメリットがあると思います。

松井証券 バッド(下向き矢印)


この会社の特徴
1日10万円以下の手数料は無料だったんですが、2009年11月16日からは21円になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)最後まで10万円以下無料を続けていたのに残念です。
とはいえ21円と格安ですので、売買高の少ない株を少しづつ買っていくのに適しています。
私も出来高の少ない知名度の低い株を、少しづつ買っていく時にはよく利用させてもらっています。かなりお得に使える証券会社だと思いますわーい(嬉しい顔)
無料で使えるネットストック・ハイスピードは、株価のチェックやチャート分析までできてとても便利です。


楽天証券 ← 口座開設はこちらから♪


キャンペーン
口座開設から3ヵ月間は、「マーケットスピード」利用料が無料exclamation×2
この会社の特徴
日本株だけではなく、海外ETF、米国株、中国株など海外株の取り扱いにも積極的です。特に海外ETFは全82種類と豊富な品揃えです。ETFは投資信託の1種ですが、株価指数などに連動した運用を行うので保有コストが安く、手軽に分散投資をすることができます。世界各国や新興国など特定の国の株価指数に連動したETFなども品揃えされているので、資産運用の幅を広げることができます。
取引手数料もリーズナブルです。
トレーディングツール「マーケットスピード」は使いやすさに定評があります。
投資の幅を広げるためにも、お薦めの証券会社の1つです!


他には、岡三オンライン証券も手数料が安いと思います。
posted by Zaimax at 02:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする