2010年05月31日

2010年1〜5月度 株主総会格付ランキング

2010年も5ヵ月が経過しましたので、ここまでの株主総会格付ランキングをまとめてみたいと思います。私の株主総会格付ランキングはお土産ももちろん重視していますが、今後の戦略を説明するなど株主に会社についてより理解を深めてもらおう!という考えが感じられると、より高く評価されます。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき

 1 B− 日本マクドナルドホールディングス(2702)ぴかぴか(新しい) 東京駅
お土産 マックカード500円分、Cold Drink S引換券・プレミアムコーヒーS引換券10枚
原田社長からの業績報告と今後の戦略説明も充実していましたひらめき
 2 C+ サッポロホールディングス(2501) 恵比寿
お土産 エビスYEBISU 350ml、麦とホップ、玉露入りお茶2本ずつ、ポテかる33g2袋
アサヒビールと比べてもお土産が充実していますねるんるんスティールパートナーズと委任状争奪戦になっていたからかもわーい(嬉しい顔)
 2 C+ ニッセンホールディングス(8248) 京都市
お土産 96枚収納CD/DVDアルバム 1,990円相当
お土産や飲み物サービスもあり、株主の実際の議決権行使状況を調査して発表するなど、新たな取り組みも行っていて高い評価となりました。


 4 C  松竹(9601) 銀座
お土産 映画の招待券2枚 6月中有効
飲み物サービスもあり、株主総会入場票が当日有効の映画招待券になっています。都内で当日上映している映画のスケジュールも配布していて、株主への心配りが素晴らしいと思います。
 4 C  ゼットンzetton(3057) 横浜市
お土産 お食事券千円分2枚、横浜マリンタワーご招待券1枚
横浜開催とちょっと遠いですが、お土産も充実していて稲本社長から業績説明と今後の戦略について説明があり、とても参考になります。自社店舗での開催なので、お土産でいただいた食事券を使って、マリンタワーのレストランでランチを楽しむこともできまするんるん
 4 C  東京楽天地(8842) 錦糸町
お土産 映画招待券1枚、楽天地スパ特別ご招待券1枚
今までは使っていませんでしたが、楽天地スパの特別ご招待券はありがたいですね。東京に来た時に泊まることもできます。東宝系なので、映画の招待券で追加料金を払えば3D映画も楽しめますひらめき
 4 C  サガミチェーン(9900) 愛知県名古屋市名東区
お土産 ボンパナの丸太ブレッド、チョコチップクッキー、シュガーラスク、そば茶500ml
 4 C  東山フイルム(4244) 愛知県春日井市
お土産 御菓子処 美濃屋 ももらんぐ6個入り
 9 C− エイチ・アイ・エス(9603) 新宿
お土産 ヒルトンのパン かなりボリュームがありますexclamation×2
 9 C− GMOホスティング&セキュリティ(3788) 渋谷
お土産 クオカード千円分とノベルティグッズ類
 9 C− イオンAEON(8267) 千葉市
お土産 千円分のイオンギフトカード
 9 C− スギホールディングス(7649) 名古屋市
お土産 入浴剤などプライベートブランド商品の詰合せ
 9 C− 日本和装ホールディングス(2499) 東京駅
お土産 博多織コースター


今のところベスト10は上記のような感じでしょうか?
同順位でも上に位置したほうが、お土産や事業説明などが充実しています。
詳しい株主総会の様子などは、それぞれの株主総会報告レポートページをご覧くださいね!
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき


posted by Zaimax at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

吉野家ホールディングス(9861)2010年株主総会お土産レポート

2010年5月27日(木)10時から東京都中野区の 中野サンプラザ サンプラザホールで開催された吉野家ホールディングス(9861)の第53期定時株主総会に行ってきました
吉野家は牛丼店やステーキのどん、寿司の京樽などを展開している会社です。
吉野家ホールディングス(9861)の株主総会に参加するのは初めてです。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
2010年5月28日(金)の株価 89,900円(東証1部 9601) 1株単位 2月決算
PER 569.0倍exclamation×2、PBR 0.99倍、配当利回り 2.22%、株主資本比率 54.7%
株主優待 2月末と8月末の株主に対し、株数に応じて1枚300円分のお食事券を進呈

     詳しくは吉野家ホールディングスの株主優待ページをご覧くださいひらめき

    吉野家ホールディングス(9861)のホームページ

    吉野家ホールディングス(9861)のヤフー株価情報
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
過去10年間の値動きを見ると20万円前後で推移していましたが、2008年以降は大きく値を下げています。前期は89億円の赤字に転落し、今期も1億円の利益予想という低水準なので株価も下落していますし、PERは569倍という途方もない値になっています。
牛丼戦争ではすき家や松屋に負けていますが、ここを乗り切り業績が回復してこないと、株価も厳しい状況が続きそうです。

スケジュール
9:00〜 受付開始
10:00〜 たぶん株主総会開始
 第1号議案 剰余金処分の件 期末配当金1,000円(年間配当2,000円)
 第2号議案 定款一部変更の件 本店所在地の移転
 第3号議案 取締役3名選任の件 任期満了に伴う選任
 第4号議案 監査役2名選任の件 1名辞任、1名任期満了に伴う選任
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
お土産 先渡し 牛丼並盛引換券2枚 7月末まで有効
飲み物サービス なし
経営戦略説明会 不明
懇親会 たぶんなし



吉野家ホールディングス(9861)株主総会
会場は昨年と同じく中野サンプラザです。今日5月27日(木)は5月の株主総会集中日なので、どこに出席するか迷いましたが、吉野家に顔を出した後、横浜に向かいゼットンの株主総会に出席しました。
なので株主総会の詳細(質疑応答内容や終了時間など)は分かりません。
会場には余裕を持って到着する予定でしたが、途中で乗り換えた九段下の駅構内で迷って時間をロスし、8時50分すぎに中野サンプラザに到着しました。遅刻しなくてよかったですあせあせ(飛び散る汗)九段下の乗換えで、一度改札を出るとは思わず、地下鉄の駅構内で右往左往してしまいました(笑)
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
   受付開始直前の受付前の様子 グッド(上向き矢印) すでに何人もの株主が受付開始を待っていました
吉野家の受付開始は9時からで、これは株主総会召集通知にも記載されています。
赤字転落で厳しい質問も予想されるので、株主総会集中日に開催したいという気持ちも分からないでもないですが、集中日を外して開催したり、開始時刻を午後からにするなど、多くの株主が出席しやすい日時を考えて欲しいですね。

受付奥には子会社紹介のブースが設置されていて、子会社の方々がパンフレットなどを用意して座っていました。時間があればお話を聞きたいところでしたが、今回は時間がありませんでした。
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
会場内は後方の席にはロープが張ってあり、会場係の方が前方からの着席を案内していました。正面のスクリーン上では株主総会の注意事項などが流されていました。
中野サンプラザでの株主総会は昨年のドクターシーラボ以来ですね。
吉野家の株主総会はお土産も用意されていて、入場票の下に牛丼並盛お食事券が2枚ついています。他社の牛丼はキャンペーンなどで250円くらいになっているので、実質的には500円ほどのお土産ということになります。
まあ赤字転落と業績は悪化しているので、お土産があるだけ感謝しないといけませんね。
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
   入場票裏側の注記 グッド(上向き矢印)


来年は出席しやすい日時に開催していただいて、ぜひ最後まで出席して質問などもしてみたいものです。
ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 上位を目指していますわーい(嬉しい顔)クリック応援よろしくお願いしますね
ひらめき
吉野家ホールディングス(9861)株主総会
posted by Zaimax at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲオエステート(3260)2010年株主総会レポート

2010年5月28日(金)11時から名古屋市中区の ホテル名古屋ガーデンパレス2階 桜の間で開催されたゲオエステート(3260)の第38回定時株主総会に参加してきました
ゲオエステート(3260)は、DVDレンタルなどを行っている東証1部上場のゲオ(2681)が7割近い株を保有する子会社で、不動産事業を行っている会社です。ゲオでも今期が第22期なのに第38期というのはちょっと驚きました。
ゲオエステートの株主総会に参加するのは初めてです
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
2010年5月28日(金)の株価 405円(名証セントレックス 3260) 100株単位 2月決算
PER 27.3倍、PBR 0.39倍、配当利回り 2.35%、株主資本比率 17.0%
株主優待 なし


    ゲオエステート(3260)のホームページ

   ゲオエステート(3260)のヤフー株価情報
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
公募価格650円で2008年3月27日に上場し、700円近くまで上昇したこともありましたが、リーマンショック後の不動産不況で株価は半値以下に下落し、幾分回復はしましたが現状でも400円台で推移しています。業績も低迷して流動性も低く、ぱっとしない推移が続いています。

スケジュール
10:50 事務局着席
10:59 取締役・監査役入場・着席
11:00〜11:12 事業報告
 11:00〜11:09 監査報告、石川英樹社長が事業報告を読み上げ
 11:09〜11:12 計算書類報告 田端勝彦取締役管理部長が読み上げ
11:12〜11:19 質疑応答 質問者1人 計3件 7分
11:19〜11:20 議案説明・審議・決議
 議案 剰余金処分の件 期末配当10円(年間配当20円)
11:20〜11:21 閉会のあいさつ
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
お土産 なし
飲み物サービス 1階のティーラウンジにてお好きな飲み物サービス、お茶のペットボトル
経営戦略説明会 なし
懇親会 なし

ゲオエステート(3260)2010年株主総会
さて注目の株主総会格付けですが、お土産がない時点で低格付け決定ですが、さらに20分ほどで終わってしまうシャンシャン総会で、たぶん今年最短ですがく〜(落胆した顔)机の上にはペットボトルのお茶が用意され、早く到着した株主には、1階のティーラウンジで好きな飲み物を頂けるサービスもありましたが、やはりお土産が用意されていないのは痛いですね。親会社のゲオはお菓子などのお土産を用意しているんですけどねあせあせ(飛び散る汗)今までほとんど質問も出ていないようで、質疑応答もあっけなく終わってしまいました。これらを総合的に判断し、ゲオエステート(3260)の株主総会格付けは 『E+』 としました。
E格付は久しぶりの登場ですねexclamation×2

   議決権を有する株主数         537名、その議決権数    14,820個
   議決権返送&出席株主数       139名、その議決権数    12,432個
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
会場は錦のホテル名古屋ガーデンパレスです。
会場内にはテーブル3列×2席×5セットが用意され、30人分の席が用意されていました。
出席株主数は12人ほどでしたが、株主数も少ないですしお土産もないのではしょうがないですねもうやだ〜(悲しい顔)
10時半過ぎに受付を済ませ会場に入りました。まだ早いので会場から出たところ、お飲物券を渡されました。会場内に座っていたらもらえなかったのでしょうかexclamation&questionできれば受付時に案内して欲しいですね。
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
このチケットでは何でも飲めるそうで、私はアイスココアをいただいてきました手(チョキ)自転車で走ってきたので、アイスココアは美味しかったですぴかぴか(新しい)ありがとうございまするんるん

ゲオエステートはゲオの子会社なので、ゲオから派遣されている役員も、沢田喜代則取締役、森田良一取締役、笹野和雄監査役の3人います。ゲオはずっと以前から株主なので私はよく知った顔なんですが、昨年はゲオの株主総会に出られなかったので、久し振りにお顔を拝見しました。
事業報告は石川英樹社長が招集通知の内容を読み上げましたが、事業報告自体が1ページなのであせあせ(飛び散る汗)すぐに終わってしまいました。続いて田端勝彦取締役管理部長から計算書類の報告がありましたが、こちらも財務諸表を読み上げるだけなので、3分ほどで終わってしまいました。
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
ただ数字を読み上げられても見れば分かることなので意味が無いと思います。前年と比べてどうだったのか?などポイントを絞って説明して欲しいですね。ここまででわずか12分ですexclamation×2質問が無ければ15分もかからずに株主総会が終わってしまうペースですね。
続いて問題exclamation&questionの質疑応答になりました。質問したい人は手を挙げて議長の指名を受けます。指名を受けると係の人がマイクを持ってきてくれるので、その場で出席票番号と名前を言ってから質問します。
「質問はございませんか?」との石川社長の呼びかけに誰も反応せず、質問ゼロかと思いましたが(そんな訳ないかわーい(嬉しい顔))、1人だけ質問が出ました。質問にはすべて石川社長が答えていました。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)事業報告と貸借対照表を見ると、建設中の分譲マンションを賃貸目的に変えたようだが、どんなプロジェクトか?賃貸に変更するとすぐにキャッシュ化できないが、短期借入金の返済に問題はないのか?
→このプロジェクトはマンションではなく商業施設です。リノベーション工事をしていて、今年の12月に完成予定です。売却の検討もしてきたが、今売るべきではないという判断になり賃貸に切り替えた。資金調達も長期資金に借り換える予定で問題ない。
(2-1)先ほどの質問にも関連するが、借入金は大部分が短期借入金であり、資産と比べるとバランスが悪い。長期借入を増やすなど財務内容の改善についてはどのように考えているのか?
ゲオエステートはゲオグループであり、グループで一括して資金を借り入れたり融通した方が金利面などメリットがあるのではないか?また、借入先トップのイー・リサーチとはどんな会社なのか?
→ゲオグループとしての資金調達については、当社は独立した会社であり、言及する立場にはない。
財務内容の改善については、先ほどの本牧の物件以外でも自社保有して賃貸に切替える物件があり、長期借入への借り換えを検討していく。
イー・リサーチ株式会社は本牧の物件のつなぎ融資で借りており、長期借入へ変更予定です。
(株主)ゲオの代表取締役も取締役として出席しているし、他にも親会社の役員がいる。グループとしての資金管理について何かコメントはないのか?
沢田会長以下沈黙...視線も合わさず無視あせあせ(飛び散る汗)ということでコメントなし
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
(3-1)業績も足踏みしていて株価も低迷している。親会社のゲオはウェアハウスを安い価格でTOBするなどグループ再編の動きがあるが、ゲオエステートもゲオが7割近い株を保有している。公募価格を大幅に下回る現状の株価をベースにTOBされたのでは、株主としてたまらない。そのような考えはないのか?
→そのような話はまったくないexclamation×2ゲオとは事業分野も全く異なっており、独立した会社として今後もがんばっていく。

もう少し質問しようかな〜とも思いましたが、1人で質問時間を使うのも申し訳ないので遠慮しました。少人数の株主総会で、最初に質問するのは勇気が要りますが、1人質問が出ると関連した内容など質問者が出ることはよくあります。今回もそれを期待しましたが、誰も手を挙げませんでした。それならもう少し質問すればよかったかなわーい(嬉しい顔)
というわけで、以上で質疑応答は終了となりました。
今までの株主総会ではこんなに質問が出なかったのか、石川社長は予想外の事態に焦った様に見えました。外部環境が大きく変化しているのでやむを得ない部分はありますが、業績・株価とも低迷し減配が続いているので、もっと厳しい質問が出るのが普通だと思います。反対に、昨年の株主総会がどのような感じだったのか気になりますね。15分ほどで質問もなく終了したのでしょうかexclamation&question
続いて議案審議になりましたが、早く終わろうと焦ったのか、議案の説明・審議を飛ばして、いきなり採決に入りそうになりましたわーい(嬉しい顔)
すぐに気付いて事なきを得ましたが、1分ほどで無事決議も終了し、全体でも21分で株主総会が終わってしまいました。議案が1件だけだったということもありますが、今年最短の株主総会記録更新ですexclamation×2


質疑応答の中でも説明がありましたが、販売目的で保有していた不動産をいくつか賃貸目的に変更するようです。不動産市況が悪化して想定していた価格で売れそうにないから賃貸目的に変更するのか、ポートフォリオ見直しの一環なのかがよく分からないところです。どちらにしろすぐに現金化できなくなるので、短期借入金を長期借入金に早急に変更する必要があります。これが予定通りに進むのか注目ですね。
せっかくの機会ですから、今後の事業戦略も含めて会社の現状を株主に説明するなど、もう少し充実した株主総会になるといいですねひらめき そうすればゲオエステートに対する株主の理解も深まり、少々株価が下落しても安心して保有していられると思います。
来年の株主総会がどのように改善されるのか、株主の1人として期待しています。
ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 上位を目指していますわーい(嬉しい顔)クリック応援よろしくお願いしますね
ひらめき
ゲオエステート(3260)2010年株主総会
posted by Zaimax at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ゼットンzetton(3057)2010年株主総会レポート〜その1

2010年5月27日(木)10時30分から横浜市中区山下町の横浜マリンタワー3階 マリンタワーホールで開催されたゼットンzetton(3057)の第15回定時株主総会に参加してきました
ゼットンは名古屋テレビ塔や徳川園などの公共施設に併設した高級レストランから、ハワイアンのアロハテーブルなどカジュアルなお店まで、幅広い業態の飲食店を展開している会社です。
ゼットンの株主総会に参加するのは3回目です。
 FX取引なら 株式も証拠金として使えるるんるんまじめなマネーパートナーズがお薦めですひらめき
 株式を移管すれば現金を入れなくてもFX取引を始められるというのはありがたいサービスですよねexclamation×2
 その分資金効率も高まりますしるんるん
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
昨年の株主総会レポートひらめきもぜひご覧くださいねるんるん
今までは名古屋の徳川園で開催していましたが、今年は横浜マリンタワーに変わり、出席するかどうか悩みましたが、5月の株主総会予定を大幅に変更して出席することにしましたわーい(嬉しい顔)前期は赤字に転落しているので、やはり質問してこようとexclamation×2と考え、名古屋からわざわざ参加してきました。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
2010年5月28日(金)の株価 25,250円(名証セントレックス 3057) 1株単位 2月決算
PER 42.5倍、PBR 2.36倍、配当利回り 無配、株主資本比率 14.2%
株主優待 2月末の株主に対し、株数に応じてお食事券とマリンタワーなどの入場券を送付

   詳しくはヤフーファイナンスのゼットン株主優待ページをご覧くださいひらめき

    ゼットンzetton(3057)のホームページ

   ゼットンzetton(3057)のヤフー株価情報
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
上場来の株価推移を見ると、見事な右肩下がりで推移していて、底這いの動きが続いています。前期は株主総会会場ともなった横浜マリンタワーなどのオープン経費が計画よりかさんだことで、赤字に転落してしまいました。今期も利益水準は低いので、株価は大きく下がっているにも関わらずPERはいまだ42倍exclamation×2と割高な水準です。
前期の赤字の影響で、ただでさえ低い株主資本比率が14.2%と危機的な水準まで下がっていて、この面からも投資しにくく感じてしまいます。赤字に転落してしまうとは、私もちょっと予想外でしたねがく〜(落胆した顔)
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
上記は最近2年間の株価推移ですが、リーマンショック以降は3万円前後での値動きが続いていましたが、赤字転落ということで最近は2.5万円前後での値動きになっています。株価自体が安いので、これ以上はあまり下がらないかもしれませんが、株価指標的にはまだ買えるような状況ではありません。今期は業績という結果をしっかり出して欲しいですねひらめき

スケジュール
10:29 取締役・監査役入場
10:30〜10:51 事業報告
 10:30〜10:36 稲本社長あいさつ、監査報告
 10:36〜10:45 事業報告 女性ナレーションとスライド
 10:45〜10:51 連結・単体計算書類報告 女性ナレーションとスライド
10:51〜10:53 議案説明
 第1号議案 取締役6名選任の件 任期満了に伴い6名全員を再任
 第2号議案 監査役3名選任の件 2名は再任、山中忠常勤監査役は新任
10:53〜11:02 稲本健一社長から前期の実績と今後の計画について説明
11:02〜11:38 質疑応答 質問者のべ5人 計10件 36分
11:38〜11:39 議案採決 採決は拍手方式 すべて可決
11:39〜11:40 新任監査役あいさつ よろしくお願いしますだけもうやだ〜(悲しい顔)
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
お土産 先渡し お食事券千円分2枚、横浜マリンタワーご招待券1枚 有効期限2011年5月
飲み物サービス アートホールにてコーヒー、紅茶、ウーロン茶、オレンジジュース
経営戦略説明会 株主総会のなかで稲本社長が10分ほど説明
懇親会 なし

ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
さて注目の株主総会格付けですが、お土産も用意されていて昨年と比べるとマリンタワー展望台への入場券も入っていました。飲み物のサービスもあり、質問も出尽くすまで対応していました。回答にも丁寧に答えていて好感を感じます。一方開催日は5月の株主総会集中日ですし、開催場所の選定理由は理解できますが、やはり横浜というのは出席するには不便です。これらを総合的に判断し、ゼットンzetton(3057)の株主総会格付けは昨年より1段階格上げし 『C』 としました。株主総会後に視察した(笑)マリンタワー内の2つのレストランの対応が良かったことも格上げの一因ですぴかぴか(新しい)

   議決権を有する株主数       2,466名、その議決権数    38,727個
   議決権返送&出席株主数       606名、その議決権数    30,592個
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
会場は昨年までの名古屋 徳川園レストランのホールから変わり、横浜のマリンタワー内ホールになりました。徳川園のホールは収容人数を超えるくらいの満杯だったので、今年は場所を変えるとは思っていましたが、まさか横浜開催とは想定外でしたあせあせ(飛び散る汗)当初の計画では、27日は名古屋で午前中はゼットンの株主総会、午後はジェイプロジェクトの株主総会という予定を組んでいましたが、計画変更となりジェイプロの株主総会には出席できませんでした。せっかく権利を取ったのに意味がありませんでしたねもうやだ〜(悲しい顔)
10時10分過ぎに会場に入りましたが、スクリーンではマリンタワーを紹介する映像を流していました。
同じ階に小さめのホールがあり、そこが株主休憩スペースになっていて、飲み物のサービスがありました。
マリンタワーホールは椅子のみのシアター形式で150名まで対応できるそうですが、タワー内ということで太い柱がホール内を2本貫通していて、椅子も変則的な配置になっていました。
ホール内のイメージは次項有 マリンタワーの案内ページをご覧ください。
正面には5+5列で7行分の椅子がセットされ、70人分の席が用意されていました。さらに両サイドに30人分くらい?の椅子が用意されていました。合計すると130人くらいは座れると思いますが、正面の席だけで十分でした。
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
 右端に少し見えているのがサイドに用意された席です。株主総会を横から見るのも新鮮かもわーい(嬉しい顔) グッド(上向き矢印)
株主総会開始時点で出席者は30人くらいで、うち1人は新任監査役候補でした(笑)
昨年は120人近くが参加して大盛況だったのと比べると、かなり寂しい感じがしますね。関東での開催なので続けていけば出席者は増えるだろうという声もありましたが、集中日だとわざわざ横浜まで行かずに都内の株主総会に出席する株主も多いだろうな〜と思います。
今年もゼットン名物の大きな名札は健在です(笑)名札というより手元を隠すためのカバーじゃないかと思うくらいですわーい(嬉しい顔)昨年の株主総会で改善をお願いしたのに、今年も役職名だけで名前が入っていませんでした。「代表取締役」だけではなく、代表取締役稲本健一と名前まで表示して欲しいですね。2人いる副社長や取締役は、名札だけでは誰なのかわかりませんあせあせ(飛び散る汗)
事業報告は女性のナレーションで行われ、後方の席で読み上げていました。基本的に招集通知の読み上げで、対処すべき課題などは省略されていました。前期は赤字なのに対処すべき課題を省略かよっがく〜(落胆した顔)と思いましたが、議案説明後に稲本社長から説明がありました。本来なら事業報告の中で行う内容なんじゃないかなと感じました。


前期はマリンタワーなど新規出店に伴う経費(オープンまでの人件費や広告費などの資産計上分以外の経費)が1.67億円発生し、赤字となった。出店経費のうち1億円がマリンタワー。既存店の売上で出店経費をカバーする計画だったが、その既存店売上が89.5%と低迷したこともありカバーできなかった。足元の既存店売上は103%以上で推移しており、コストダウンも継続的に行っていく。出店経費で赤字になるなら出店するなという意見もあるかもしれないが、将来の成長のためには出店の必要もある。
マリンタワーはレストランだけでなく塔内観光も含めて受託しているが、新規オープン後塔内観光者数も10万人アップしている。今期は1億円の営業利益を計画しており、今後も利益を出してくれる。
減損も2.6億円発生し赤字の原因になったが、1.6億円はタワーレストラン名古屋の減損です。名古屋テレビ塔は2011年7月のアナログ波停波に伴い、アンテナを下ろすためにテレビ塔がクローズされる。(休業期間を短縮できるよう)協議を行ってきたが、1年間タワーレストランは休業することになった。
今回本社を東京に移したが、以前は名古屋と東京の2本社体制で、役員やマネージャークラスの移動も多かった。家賃も含めて5千万円の経費削減が可能と考えている。名古屋から出席頂いた方には申し訳ないが、今後関東での出店も増やすので、本社移転にご理解いただきたい。
マリンタワーのような大型の投資は、今期・来期は少し控える。公共施設への出店は時間がかかるが、色々とプロジェクトが動いている。商業施設事業のアロハテーブルは、子会社化しフランチャイズ方式も活用して店舗を増やしていく。FC店も2〜3ヵ月後に1店目が出店できる。
今期しっかりと利益を出して来期につなげていきたい。配当も早急にできるよう力を入れていく。

稲本社長から前向きな説明を聞くことができて安心しました。今期以降の業績を楽しみにしています。
その後質疑応答となりました。質問したい人は手を挙げて議長の指名を受け、係の方からマイクをもらい、出席票の番号と名前を言ってから質問します。1人何問までというような制限はありませんでした。
質問には稲本社長とそれぞれ担当の取締役から答えていました。取締役の回答後に稲本社長が補足することもありました。バランス良く回答していたんじゃないかなと思います。
ただ、毎年回答しているのは取締役6名のうち3名だけです。年に1回の株主総会ですし、取締役も6名しかいないんですから、すべての取締役に発言の機会を作って欲しいと思いますね。
ゼットンzetton(3057)2010年株主総会
 こちらの向かって右側から3名 グッド(上向き矢印)が毎年質問に答えている取締役の方々ですぴかぴか(新しい)


株主総会後半の盛り上がるわーい(嬉しい顔)質疑応答の様子は、ゼットンzetton(3057)2010年株主総会レポート〜その2 をご覧くださいねるんるん

   ゼットンzetton(3057)株主総会レポート〜その2 ぴかぴか(新しい)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 20:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

松竹(9601)2010年株主総会レポート〜その1

2010年5月25日(火)10時から東京都中央区銀座の 銀座ブロッサム中央会館内ホールで開催された松竹(9601)の株主総会に行ってきました
松竹は皆さんご存知の通り、男はつらいよシリーズなどの映画制作や興行、歌舞伎や一般演劇の興行を行っている会社です。
松竹の株主総会に参加するのは3回目です。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
松竹(9601)2010年株主総会
2010年5月28日(金)の株価 755円(東証1部 9601) 1,000株単位 2月決算
PER 282.8倍、PBR 1.63倍、配当利回り 0.40%、株主資本比率 36.7%
株主優待 2月末と8月末の株主に対し、株数に応じて映画や演劇にご招待

   詳しくは松竹の株主優待ページをご覧くださいひらめき

    松竹(9601)のホームページ

   松竹(9601)のヤフー株価情報
松竹(9601)2010年株主総会
過去10年間の株価推移を見ると、けっこう荒い値動きをしています。2006年には1,200円ほどまで上昇しましたが、その後は900円前後で推移し、リーマンショック以降は800円前後での値動きが続いています。映画の当たり外れが大きく資産の割に利益水準が低いので、PERは非常に割高ですが、株主優待制度で下値が支えられているという感じです。

スケジュール
10:00〜10:35 事業報告 スライド+女性のナレーション
 10:07〜10:22 事業報告をナレーションで読み上げ
 10:22〜10:29 連結および個別の計算書類説明
 10:29〜10:35 対処すべき課題について迫本淳一社長から説明 読み上げ+関連写真など
10:35〜10:39 議案説明
 第1号議案 剰余金処分の件 期末配当金3円(年間配当3円)
 第2号議案 取締役3名選任の件
 第3号議案 監査役1名選任の件
 第4号議案 退任取締役に対し退職慰労金贈呈の件
10:39〜11:45 質疑応答 質問者9人 計15件 61分(うち書面質問2件)
 10:39〜10:45 質疑応答についての説明と書面質問への回答
11:45〜11:47 議案採決 採決は拍手方式 すべて可決
松竹(9601)2010年株主総会
お土産 先渡し 映画の招待券2枚 6月2日〜6月30日まで有効
飲み物サービス 1階のティーラウンジでコーヒー、紅茶、オレンジジュース、ウーロン茶
経営戦略説明会 なし
懇親会 なし

松竹(9601)2010年株主総会
株主総会出席票の裏に印刷がされていて、上部には飲み物サービスの案内、下部が当日有効の映画招待券になっていますひらめきありがたいサービスですねるんるん

さて注目の株主総会格付けですが、お土産も充実していて、飲み物のサービスもあります。出席票を持っていくと当日映画を観ることができるのもありがたいサービスです。当日上映している映画のスケジュールも配布していて、株主への配慮を感じます。ただ毎年株主総会は2時間弱を目処にしているようで、質疑応答が途中で打ち切られるのが少し残念です。事業報告も長い割にただ報告書を読み上げているだけで、もう少し分かりやすく説明するなど工夫が欲しいですね。これらを総合的に判断し、松竹(9601)の株主総会格付けは今年も 『C』 としました。


松竹(9601)2010年株主総会
   議決権を有する株主数      14,968名、その議決権数   122,996個
   議決権返送&出席株主数     4,375名、その議決権数    87,339個

会場は昨年と同じく、銀座ブロッサムのホールです。2階席も使っていましたが、1階席は7〜8割くらいの感じで、前方は空席も目立ち昨年よりは出席者が少ないように感じました。
9時から開場かと思いきや9時15分開場だそうで、それまでは1階のティーラウンジで休憩することができました。お替りをしている人もいましたが、飲み放題なんでしょうか(笑)お土産で映画の招待券(6月中有効)が2枚もらえますが、これだけではどこで何を上映しているか分からないじゃないかexclamation×2と係員を呼んで怒っている人もいましたちっ(怒った顔)映画館によって上映している映画は違いますし、毎週上映内容も変わります。それくらい松竹の株主なら知っているだろうと思いますし、上映している映画は新聞やネット、あるいは映画館に聞けば分かるわけで、それくらい自分で調べようという考えはないのでしょうか?
どうも「俺は株主なんだぞexclamation×2」と威張っているような人が増えているような感じがして困ったものですねあせあせ(飛び散る汗)いい大人がこんなことで係員を煩わせないようにして欲しいものです。文句を言われるくらいならお土産をやめてしまおうとなったらどうするんですかもうやだ〜(悲しい顔)

会場入り口では今年もマスクが用意されていました。昨年よりは控えめな感じでしたが、まだいくつも持って帰る人がいるようで、帰りには空っぽになっていました。
9時35分からスクリーン上で期待の新作映画の予告編や、歌舞伎座の閉幕式の様子などが上映され、9時55分には事務局の方々が着席、9時59分に取締役・監査役が入場して株主総会が始まりました。
会場内には前方2ヵ所にマイクが置いてあり、質疑応答開始時に係員によって会場中央にセットされました。
中川勝弘社外監査役は、今日の株主総会を欠席している旨の報告がありました。
事業報告はナレーションとスライドで行われましたが、ナレーションは事業報告を読み上げただけで、スライドも分かりやすいるんるんというほどではなく、もう少し工夫が必要だと思いました。計算書類は連結と単体それぞれを報告していて、時間が長くなる一因になっています。連結重視で単体の報告は省略で十分です。対処すべき課題を迫本社長が行ったのはいいことですが、ただ読み上げるだけというのは残念です。もっとスライドなども活用して、分かりやすく株主に語りかけて欲しいと思います。
全体で35分もかかっているのは、内容からして長すぎると思います。ただ読み上げるだけならポイントに絞り20分ほどで終わらせて欲しいと思います。その分質疑応答をもっと充実させて欲しいものです。
決議事項の説明では、役員退職慰労金の規定についても説明していて、これはいいことですね。金額まで開示されればもっといいんですけどね。
その後、報告事項と議案に対する質疑応答となりました。
議長から指名を受けてから、2ヵ所のマイクに進み、出席票の番号と名前を述べてから質問します。2階席の場合は会場係の人が席までマイクを持ってきてくれました。
できるだけ多くの株主に質問してもらうため、質問は1人1問で簡潔にお願いしたいということでしたが、多くの株主の質問に答えたいなら、質問数を制限するより質疑応答時間をもっと十分確保して欲しいと思いますね
質問には各担当取締役が答えるケースが多かったですね。回答内容は、想定問答からあまり外れない感じの安全運転が目立ち、株主優待の改善を希望する意見にも、現状の制度にご理解いただきたいという回答ばかりのように感じました。株主の意見を元に改善していこうひらめきという意欲は感じなかったですね。こんな理由なのでご理解いただきたいという感じでした。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)(書面質問)前期大阪で行った芝居『だんだん』売上と利益を教えて欲しい
→(白井信彦常務 関西演劇部門担当)だんだんは2009年10月に大阪松竹座で公演した。NHK朝ドラの舞台化でドラマと同じキャストが揃い、主演の茉奈佳奈さんは大阪出身でもあり人気が出ると考え制作した。とはいえ(半月ほどの公演で)大きな興行ではないので、舞台経費を抑えて行った。テレビドラマと違い生の舞台ということで好評で、大きな黒字にはならなかったが、ほぼ想定通りの結果だった。
(2-1)(書面質問)一般演劇の売上・総利益率の10年間の推移を教えて欲しい
→(白井常務)細かい数字は答えられないが、この10年間の演劇売上はほぼ200〜250億円で推移している。そのうち25〜35%が一般演劇で、今期のように歌舞伎座さよなら公演など大型興行があると、歌舞伎の割合が75%くらいになる。一般演劇だけではマイナスで歌舞伎に頼っているのが現状だが、徐々に黒字に近付いている。人気の「浅草パラダイス」シリーズの復活や、ジャニーズ事務所の協力も得ており、一般演劇の黒字化に向けて努力している。
松竹(9601)2010年株主総会
株主優待制度への改善要望も出た後半の質疑応答の様子は、株主総会レポート〜その2をご覧ください。

 松竹(9601)2010年株主総会レポート〜その2
ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 上位を目指していますわーい(嬉しい顔)クリック応援よろしくお願いしますね
ひらめき
posted by Zaimax at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東株主総会から帰ってきました!

24日夜に夜行バスで名古屋を出発し、2社の株主総会と会社説明会に参加して、先ほどまたまた高速バスで名古屋へ帰ってきました。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
今回は、いつものカプセルホテルに泊まらず、4月の東京楽天地の株主総会お土産でいただいた、楽天地スパのご招待券を使ってスパに連泊しました。
お風呂やサウナには満足しましたが、仮眠場所はフルリクライニングシートが用意されているものの、仕切りなどはまったくないので周りのいびきがうるさく、どうも熟睡はできなかったようですあせあせ(飛び散る汗)
今回も交通費を節約するためかなり歩いたこともあり、いい運動になりました手(チョキ)名古屋だと自転車中心であまり歩く機会がないので、いい運動になりました。
今回は、
 25日 松竹の株主総会
 26日 3D映画 タイタンの戦い鑑賞 VTホールディングスの会社説明会
 27日 吉野家の株主総会に顔を出してから、ゼットンの株主総会

という感じでした。今年は27日に株主総会が重なってしまい、26日の予定が空いてしまったので、東京楽天地の株主総会お土産で映画を観てきました。初めて3D映画を観ましたが、かなり3D効果があるんですねexclamation×2想像していた以上に立体的で驚きました。
ただ、字幕が異様に手前に表示されるので違和感を感じましたね。日本語吹替え版なら、あまり違和感を感じることなく3D映画を楽しめるのかもしれませんね。


ゼットンの株主総会では、2千円分のお食事券と横浜マリンタワーの株主様ご招待券がお土産でした。昨年までの株主総会お土産と比べると、マリンタワーの株主様ご招待券が追加されています。
株主総会後に、さっそくマリンタワー内のレストランTHE BUND(ザ・バンド)でランチを楽しみ、マリンタワーの展望台にも昇ってみました。
横浜マリンタワー
   オープン前のTHE BUND(ザ・バンド) 株主総会前にチェックしましたグッド(上向き矢印)
展望フロアは2層構造になっていますが、横浜の街を360度一望できてとてもいい眺めでした。地球一周の船旅に旅立った大さん橋も眼下に見下ろすことができて、とても懐かしく感じました。今日は寄港している客船が無かったのが少し残念ですが、ここから地球一周クルーズに旅立ったんだな〜と感慨に耽るとともに、またクルーズに行きたくなってしまいましたわーい(嬉しい顔)
横浜マリンタワー
   中央に見えるのが大さん橋で、手前は氷川丸です 右斜め上
展望フロアは気のせいなのか、微妙に揺れているような感じがしました。歴史あるタワーだけにスリリングな感じですねわーい(嬉しい顔)一部床がガラスになっている部分があり、足元は地上exclamation×2という感じだったので、ちょっと恐くて手すりから手が離せませんでした(笑)
横浜マリンタワー


今回はゼットンの株主総会会場が名古屋から横浜に変わったので、出席予定が大幅に狂ってしまいましたが、マリンタワーで開催するのもいいかもしれないな〜と感じましたるんるん横浜を満喫させていただきました。
マリンタワー内では2つのレストランを運営していますが、どちらもとても心地いい対応をしてもらえました。4階のタワーレストランは格調高い感じで、私にはちょっと入りにくい雰囲気でしたが、中まで案内してもらえて、テラス席なども見せていただき参考になりました。今回は1階のレストランでランチを楽しみましたが、今度は4階のレストランにもチャレンジしてみたいですねぴかぴか(新しい)どちらのレストランも教育が行き届いている感じで、THE BUNDも昼時はかなり混雑していました。緑も多く場所もいいので、今期は収益にも大きく貢献してくれそうだな〜と感じました。
株主総会レポートなどは順次まとめていきますね。
明日ゲオエステートの株主総会があるので、まずはこちらに集中して質問などを考えながら眠りにつこうと思っています。寝坊しないかが最大の心配事ですねわーい(嬉しい顔)
posted by Zaimax at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

スギホールディングス(7649)2010年株主総会レポート〜その2

2010年5月20日(木)10時から名古屋市中区の 中京大学文化市民会館(旧名古屋市民会館)オーロラホールで開催されたスギホールディングス(7649)の株主総会に行ってきました。
株主総会レポート〜その1に続いて、後半の質疑応答の様子をまとめていきます。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(5-3)チラシについて質問が出たが、チラシには今週の品が掲載されているが、店にチラシが置かれるのは水曜日くらいで、月・火曜日は何がお薦めなのか分からない。新聞を取っている人は年々減っているし、愛知県では(中日新聞)を取っている人にしかチラシが入らない。○○新聞は折込チラシに価値があると豪語している位だ。もっとチラシの使い方を工夫したほうがいい
→申し訳ないがどうしてもシェアが高い新聞中心のチラシ折込になってしまう。費用対効果を考えると地元有力紙が中心となる。店舗にもチラシ折込日にチラシを置いているので、ぜひ店舗に立ち寄ってほしい。

中日新聞がチラシにそんなに自信を持っているとは驚きました。きっと愛知県独自の現象なんでしょうが、中日新聞もなかなか侮れません(笑)岐阜県では中日新聞以外でもたくさんチラシが入ってきます。
(6-4)治験事業ののれん償却の内容、棚卸資産の低価法適用による特損について説明してほしい
→(岡本執行役)28期に治験事業を買収したが、その資産価値をのれんとして計上している。この治験事業の価値が低下しているので償却した。
低価法については、今までは値下げ分を含まなかったので、棚卸し資産の低価法採用により、その分在庫の評価が低くなり評価損を計上している。売価還元低価法という会計基準に則って計上している。
(低価法については、その場で聞いただけではあまり理解できませんでした)
(杉浦会長)その会社のお金に表せない価値がのれんとして計上される。テムリックという癌の薬を開発する会社を買収したが、売上より開発費用が先行するので12億円の赤字になり、計上したのれんは減損することになった。
当社もたくさんの在庫を持っているので、売価還元という小売業で一般的な方法を使ってきた。今までは売価還元原価法を採用してきたが、会計基準の変更により、売価還元低価法に変更になった。
スギホールディングス(7649)
   杉浦会長の補足説明は分かりやすかったですね グッド(上向き矢印)
(7-5)今期は減損も無くなり利益も改善するのか?
→中部を地盤とするスギがドラッグストアの中でも一番苦しかった。花粉症が軽度ですんだのも厳しかった一因です。中部の景気が一番厳しかったが、今期は足元回復していて関西も伸びている。調剤や家庭内医療には大手のドラッグストアは参入していない。治験事業も回復傾向で、今期は期待できる。
(8-5)プライベートブランド商品を千アイテムまで増やすという計画は順調なのか?
→(大田貴雄取締役商品本部長)現状844アイテムで色違いなどを含めた総数では937点ある。PB商品の売上がグループ全体では8.4%だが、スギ薬局では10%まで構成比が上がっている。今期はアイテム数では920アイテム、総数では1030程度まで増やし、 グループ全体でも構成比10%まで伸ばしたい。株主の皆様の声を活かしながらいい商品に育てていきたい。
(杉浦会長)PB商品は品質がよくて安いことが前提になる。ただPB商品を作ればいいというものではない。いい物を作っていきたいので、株主の皆様の提言をお願いしたい。

スギホールディングスは千という数字が好きなようですね。目標は1,000が多いですわーい(嬉しい顔)
(9-6)榊原常務がテレビで500店とか言っていたが、先ほどの説明と異なる。
→(榊原栄一常務取締役営業企画部担当)ピンクリボン運動の募金をした店舗が500店ということです。
(10-6)従業員数は何人か?先日お店に行ったら薬剤師がいなかった。一体何人いるのか?
→(塚田執行役)正社員3,924名、パートさんが3千名ほどです。
(杉浦会長)薬剤師は1,500人弱いて、調剤薬局の店舗数は500店ほどなのでたいてい1人はいる。
(11-6)下の介護用品を探しにスギ薬局に行ったが置いていなかった。いろいろ探してもらったのに無かったのに、アピタに行ったら置いてあった。スギにないとはどういうことか!
→(大田取締役)介護用品は重要な商品だと思っている。しかし店舗面積がすべての介護用品を置けるほど十分ではないので、お客様相談室経由で取り寄せて対応している。この対応を今後指導徹底していく。
(12-6)PB商品がSセレクトとか横文字で高齢者には分かりにくい。
→(大田取締役)Sセレクトの下に商品名も載せている。分かりにくいようであれば改善を検討していく。
(13-6)退任役員に退職慰労金を支払うそうだが、一番重要な金額が載っていないのはおかしい!
→(渡邊紀征取締役)退職慰労金については規定がある。まずは株主総会で支給することに承認をいただき、その後の取締役会で規定に基づき金額を決める。決してお手盛りではない。今までの業績に基づき規定の額から増減もしている。
(株主)会社の金を使い込むという不祥事も起こっているのに、退職金を支払うのはおかしい!取締役ばかりもらわずに、従業員への還元なども必要ではないか?
(杉浦会長)役員退職慰労金制度については時代に合わなくなっており、制度を廃止して各期の業績に応じた役員賞与に変更する。そのために今までの退職金を打切り支給する。一昨年の会社のお金を使い込んだ件については、大変申し訳ないと思っています。使い込んだお金はほとんどすべてが、悪質な商品取引会社に流れている。そのため商品取引会社を相手に現在係争中です。
(14-7)先ほどの杉浦会長の回答では、千店舗はできるのかできないのか分からないという感じだったが、千店舗を達成しようという意気込みはあるのか?1千店舗達成の次に2015年の1,500店舗という目標があると思うが、本当に達成する気があるのか?
→先ほどの回答では本当にやる気があるのか?と感じられた方も多いかもしれない。出店は数を出せばいいというものではなくて縁という部分もあり、たとえいい場所でも賃料などが合わないと出店はできない。
今期は90店の出店計画だが、来期以降は100店程度の出店を続けていく。すると2015年までには590店を出店することになる。現状はチャンスと捉えているので、目標を目指して出店を上積みしていきたい。
(回答に集中できずしっかり聞き取れませんでした。こんな感じだと思いますあせあせ(飛び散る汗)
スギホールディングス(7649)
この時点で11時19分で、あと2人にしますという議長発言
(15-8)流動負債その他の中身を教えてほしい
→(岡本執行役)経費などの未払金、ポイントなどの未払費用、源泉所得税などの預り金です。
(杉浦会長)細かいことは岡本さんに聞いてください(笑)
(16-9)出店についての質問が多いが、出店を増やすより1店舗当たりの売上を増やしていくことが大事ではないか?人口も減少していくし店舗を増やせばいいという問題ではない。店舗を増やせばそれだけ経費も必要になる。
→店舗数を増やしていく計画は危険な出店計画に思われるかもしれないが、アナリストからもよく指摘される。店舗網を拡大し売上規模が大きくても赤字ではしょうがない。出店と既存店の売上のバランスが大切。出店を止めれば出店経費がなくなるので、一時的に大きく利益も改善する。出店を続けるためには、採用費や教育費なども必要になり、出店当初は赤字になる。ただ、東名阪では病院ベッド数が足りないのに、高齢者は増えていく。住んでいる近くに店舗があることが重要と考え、地域医療への貢献のためにも出店を続けていく。
スギホールディングス(7649)
以上で質疑応答は終了となりました。
担当取締役・執行役も含めてバランスよく回答していますし、丁寧に答えていたと思います。ただ創業者である杉浦会長が回答する場面も多く、創業者らしく本音で答えている感じなので、人によってはいいかげんな回答だと感じる部分もあったかもしれません。M&Aなどは成立するかどうかは調印するまで分からない部分もあるので、成立すれば1千店舗が達成できるかもしれないし、成立しなければ815店ほどというのも確かにその通りです。本音でこのように答えるか、M&Aも含めて目標達成を目指します!と言うかは経営者の個性であったり、株主との力関係に左右されます。できなければ首だっexclamation×2と言われかねない雇われ経営者だと、リップサービスも含めて後者の回答になりますし、筆頭株主で経営トップという創業者だと、その人の個性次第でどちらの回答もあり得ます。どちらにしろ1年後に結果が出ることですから、私は変にリップサービスをするより、正直に回答していた杉浦会長に好感を感じましたが、これも感じ方は人それぞれなんでしょうね。
将来計画は出店数だけではないと思うので、その辺りの質問ももっと出ると良かったんですけどね。

続いて議案の審議に入りました。ここでも質問がありました。
第1号議案 取締役5名選任の件
(1-10)候補者の中に自社株を持っていない人もいる。1株も持っていなくて恥ずかしくないのかexclamation&question購入の予定をお聞きしたい。
→おっしゃる通りなので、インサイダー取引に注意しながら購入するように努力させます。(候補者に向かって)よろしいですか?(会場から笑い)はいと言っていますので、大量に買ってもらいましょう(爆笑)

とはいえ自社株を持っていないのは大学教授など社外取締役候補です。社外取締役に無理に株を買わせるのもどうかなと思います。社外取締役は社内取締役と比べると報酬も450万円と少ないですし、株主なのでチェックが甘くなり多少の不祥事には目をつむるとなっては元も子もありません。私の意見は、社内取締役にはしっかりと買ってほしいですが、社外取締役については自社株を買うより、しっかりと経営監視をして欲しいと思います。
(2-11)取締役を5名に絞った趣旨を教えてほしい
→定款上は取締役数が7名以下となっている。少数精鋭が基本的考えで、この方ならという5名を選んだ

その後議案は可決され、選任された取締役が1人ずつ紹介されました。取締役席にマイクがないので、前方の人にしか声が聞こえなかったと思います。取締役席にもマイクを用意して欲しいですし、せっかくの機会なので「よろしくお願いします」だけではなくて、取締役としての抱負など簡単に挨拶して欲しいですねひらめき
第3号議案 退任取締役に対する退職慰労金贈呈および役員退職慰労金制度廃止〜の件
(3-6)横領の問題も解決していないのに、退任させて退職金を払っていいのか?おかしくないか?
→大変な不祥事で申し訳ない。監査法人でも見抜けないような巧妙な方法だった。今では二度とこのような不祥事を起こさないような体制を築いてきたのでご理解いただきたい。(会場から大きな拍手)
暖かい声援の拍手と共に、がんばれよ!という激励と受け止めさせていただきます。
それではもう一度議案に賛成の方は拍手をお願いします(再度会場から大きな拍手)

なかなか株主総会の議事運営も手馴れたものですね。このあたりも創業者としての自信が感じられ、聞いていて面白いです。サラリーマン社長だとマニュアル通り、想定問答通りの進行で、退屈な株主総会もあります。良い悪いは別にして、創業社長の株主総会は聞き応えがあると思いますね手(チョキ)


以上で無事株主総会は終了となりました。
株主の皆様には本当に真剣にご討議いただき、まことにありがとうございました。(会場から大きな拍手)
株主総会が終わると同時に、株主は一斉に出口に殺到します。早くお土産をもらうためですねわーい(嬉しい顔)でも早く出たほうが確かに正解でした。ゆっくりと出たらお土産がなくなっていたのであせあせ(飛び散る汗)お陰でお土産の写真も掲載できませんでした。情報によれば芳香剤や歯ブラシウェットティッシュなどの詰め合わせのようです。私も急いで出口に殺到すればよかったわーい(嬉しい顔)来年はもっと出口に近い席にしようかな(笑)
スギホールディングス(7649)
営業報告の様子です。質疑応答の中にも出てきますが、今後は東名阪の都市部を中心に病院のベッド数が足りなくなり、在宅医療の需要が増えてくる。スギ薬局では在宅医療にも対応できるよう、東名阪にそれぞれ500店舗、合計1,500店舗を目標に出店を続けていく。高齢化というと地方の問題と思われがちだが、都市部のほうが老人数が多く、病院も不足していて今後在宅医療の需要が大きくなる。年間の死亡者数も現状の110万人から将来は1.5倍の160万人まで増加すると見込まれていて、今は約8割が病院で最後を迎えるが、今後は自宅で最後を迎える人も増えてくる。地域の医療関係者と連携した在宅医療も提供できる『地域医療対応型ドラッグストア』を目指していく
説明を聞いていたら、葬儀会社の会社説明会なのかと感じてきましたわーい(嬉しい顔)スギ薬局も将来性が期待できるのかもしれませんが、やはり葬儀業界も期待できそうですねぴかぴか(新しい)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ クリック応援よろしくお願いします ひらめきスギホールディングス(7649)
   全員整列して最後のご挨拶 グッド(上向き矢印)
posted by Zaimax at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スギホールディングス(7649)2010年株主総会レポート〜その1

2010年5月20日(木)10時から名古屋市中区金山の 中京大学文化市民会館(旧名古屋市民会館)オーロラホールで開催されたスギホールディングス(7649)の株主総会に行ってきました
スギホールディングスは皆さんご存知の通り、スギ薬局・ドラッグスギ・ジャパンなどのドラッグストアを中部地方中心に、関東・関西で展開する会社です。調剤薬局の併設や在宅医療にも力を入れています。
スギホールディングスの株主総会に参加するのは初めてです。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
スギホールディングス(7649)
2010年5月20日(木)の株価 1,901円(東証1部 7649)百株単位 2月決算
PER 17.8倍、PBR 1.61倍、配当利回り 0.63%、株主資本比率 59.7%
株主優待 2月末と8月末の株主に対し、5%割引カードと3千円分の優待券を進呈

   詳しくはスギホールディングスの株主優待ページをご覧くださいひらめき

    スギホールディングス(7649)のホームページ

   スギホールディングス(7649)のヤフー株価情報
スギホールディングス(7649)
過去10年間の株価推移を見てみると、一時は3,000円を超えるところまで順調に上昇していましたが、リーマンショック以降は2千円を挟んだ値動きになっています。一方株価指標面から見ると、人気銘柄なのか、PER面・PBR面とも割安とは言えない状況です。配当も年12円と少なく、配当性向は11%にスギません(笑)これらの点からは株主還元には消極的なのかな?と感じてしまいます。もっと配当なども増やしてもらわないと、中長期の投資先としては適さないように感じてしまいますね。

スケジュール
10:00〜10:25 営業報告 スライド+女性のナレーション
10:25〜11:26 質疑応答 質問者9人 計15件 61分
11:26〜11:39 議案説明・審議・採決 採決は拍手方式 すべて可決
 第1号議案 取締役5名選任の件 質問者2人 2件
 第2号議案 監査役1名選任の件
 第3号議案 質問者1人 1件
 退任取締役に対する退職慰労金贈呈および役員退職慰労金制度廃止に伴う打切り支給の件
11:39〜11:40 新任取締役紹介
スギホールディングス(7649)
お土産 後渡し 入浴剤などプライベートブランド商品の詰合せ
飲み物サービス お茶の紙パック250ml
経営戦略説明会 なし ただし営業報告の中で比較的詳しく説明
懇親会 なし


さて注目の株主総会格付けですが、お土産も用意されていて、飲み物のサービスもありました。ただお土産が途中でなくなってしまい、後日送付となったのはマイナスです。郵送料などの余分なコストも発生しますし、株主総会の運営上問題を感じます。質問時間は1時間ほど取っていましたが、まだ質問したい株主は結構いたようです。創業者である杉浦会長の回答は丁寧で、聞いていても面白かったですが、もう少し質問を受けても良かったのでは?と感じました。スギは安城で株主総会を開いているというイメージでしたが、名古屋市で開催しているのもプラスです。これらを総合的に判断し、スギホールディングス(7649)の株主総会格付けは 『C−』 としました。

   議決権を有する株主数      27,532名、その議決権数   632,410個
   議決権返送&出席株主数     7,582名、その議決権数   533,578個
スギホールディングス(7649)
会場は昨年と同じく、金山の中京大学文化市民会館です。出席株主数が増えて、2年ほど前から名古屋市での開催になったようです。今回も広い会場に多数の株主が出席していました。1階席の8割近くは埋まっていたと思います。お土産は帰りにいただけましたが、予想より多くの株主が出席したため、足りなくなっていました。私も含めて100人以上が郵送になったようです。出席票を受付に提出すると、1週間くらいで登録住所に送られてくるそうです。なのでお土産の写真はありませんもうやだ〜(悲しい顔)
会場入り口前にはプライベートブランド商品の展示や、CSR活動の一つであるピンクリボン運動への取り組みを紹介したパネル展示もありました。
下の写真は株主総会終了後ですが、多くの株主が見ていました。
スギホールディングス(7649)
受付ではお茶の紙パックも渡されました。飲み物のサービスはありがたいですねるんるん
会場は市民会館の大ホールなので、もちろん椅子のみです。正面のスクリーン上には、開始15分くらい前からスギ薬局のCMも流されていました。9時55分頃から役員が1人ずつ登壇し、株主に一礼して着席していきました。
スギホールディングス(7649)
事業報告は、女性のアナウンサー?が登場して、事業報告を読み上げる形式で行われました。スクリーンには関連する写真やグラフなどが表示され、分かりやすかったですね。対処すべき課題も同様にナレーションでしたが、招集通知以上に詳しい説明がありました。今後の計画や戦略については、本来なら会長なり社長から聞きたいところですが、まあ分かりやすい説明だったので合格点だと思います。
スギホールディングスの面白いところは、議長席の後ろに記者会見で使うようなボードが設置してあり、後方の事務局席が隠されていることです。別に隠さなくてもいいと思うんですが(笑)
続いて報告事項に対する質疑応答となりました。最近では議案の説明までを行い、一括して質問を受け付ける形式が主流ですが、スギホールディングスの場合は、報告事項と議案と分けて質疑応答を行う昔ながらの形式でした。
どこの株主総会でも言われますが、質問は簡潔に要点をまとめてお願いします、とのことです。要領を得ない質問もよくありますからねあせあせ(飛び散る汗)
手を挙げて議長の指名を受けると、会場係の方がマイクを持ってきてる形式です。やはり広い会場なので、前方中央席が指名されやすいですね。中央より後ろだと「は〜いexclamation×2」と大きな声を出さないとなかなか指名してもらえないようでした。
今回の質疑応答を聞いていて感じたのは、初期の質問が質疑応答全体に与える影響は大きいな〜ということです。今回は1千店舗構想に対する質問が最初に出ましたが、以降もこれに関連した質問が多く出されました。
質問する株主には2種類あって、事前に質問事項を考えてきて今日はこれを聞こうと目的意識をもって参加・質問している株主と、もう1つは当日の質疑応答を聞いていて、俺も質問しないとexclamation×2と感じる株主です(笑)後者の株主はそれまでの質疑応答に関連した質問になりがちなので、回答者がちょっと回答を失敗したり(失敗というのは株主に突っ込まれそうな失言を行ったり、満足いく回答がなかったりすることです)すると、それに関する質問が続くことになります。こういった質問もある程度は必要ですが、事前に質問事項を考えてきて、ぜひ質問したいと思っている株主にとっては迷惑な存在です。質問時間も減ってしまいますし、同じような質問が続くと会社側も質疑応答を打ち切りたくもなりますし、格好の打ち切りの理由にされてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)
よくあるのが、同じような質問が出てくると「だんだんと質問も出尽くしてきましたので、質疑応答を打ち切りたいと思います」などという発言です。質問する側も同じような質問ばかりしないように考えてほしいものです。今回のスギもそうでしたが、昨年のホリプロも同じような感じでした。

質問には杉浦会長が答えていましたが、財務に関する質問などは担当執行役員が答えるなど、バランスよく回答していました。担当役員が回答しても杉浦会長が補足するなど、分かりやすい回答に努めていたと感じました。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)杉浦会長は2010年度に1千店構想を掲げてきたが、今期中に達成できるのか?
→(杉浦広一代表取締役会長)2000年の上場時から、2010年に1,000店舗、売上高3,500億円というビジョンを掲げてきたが、あと9ヵ月になった。前期末の店舗数が725店で、今期の出店計画は90店なので、今期末は815店舗の予定です。上場時のビジョンと比べると180店ほど未達となるが、ビジョン達成には志を同じくする企業とのアライアンス・M&Aも検討すると言ってきており、今期末までに200店ほどの会社をM&Aできれば達成できるかもしれない。来年の株主総会では、ビジョンが未達になったのか達成できたのか報告できる。

この回答が後ほど物議を醸す原因になりましたがく〜(落胆した顔)
(2-1)19億円の固定資産除却損・売却損が出ているが中身は何か?
→(岡本執行役)グループ内の資産効率向上のため、子会社ジャパンの不動産をスギが購入し、16億円の売却損が発生した。残り3億円は店舗の除却損です。
(3-2)新聞に折込チラシが入ってくるが、掲載商品が店舗にないことがある。もっと本部と店舗の連携を強化してほしい。
→店舗に掲載商品がない原因としては、売り切れ、発注数が少なかった、元々置いてなかったなどが考えられる。スギは以前から顧客株主主義を取っており、今後このようなことが無いよう善処していく。
(4-2)お茶のパックは全部飲んでしまわなければならないので不便だ。無くすかペットボトルにして欲しい。
→なしというわけにはいかないので、来年からはペットボトルにすることをお約束する。(事務局に)大丈夫だよね?と確認(笑) 約束するというのは言いすぎなのでわーい(嬉しい顔)ペットボトルにするよう検討します、とさせてください(笑)
今日も会場満員になるくらい多くの株主かつお客様に来ていただいている。こんな会社は日本でも珍しいと思う。株主総会で頂いた意見を次回の株主総会に活かしたり、経営の参考にしている。

さすが創業者だけあって、ペットボトルにすると約束しますexclamation×2と言い切っていましたが、事務局から検討しますに留めるよう指摘されたようです(笑)サラリーマン社長と違って、創業者の質疑応答の様子は個々人の個性が感じられて、聞いていても楽しいんですが、影で支える事務局はハラハラしながら聞いているんでしょうねわーい(嬉しい顔)

けっこう厳しい質問も出た後半の質疑応答の様子は、株主総会レポート〜その2をご覧ください。

 スギホールディングス2010年株主総会レポート〜その2
ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 上位を目指していますわーい(嬉しい顔)クリック応援よろしくお願いしますね
ひらめき
posted by Zaimax at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

東京楽天地(8842)2010年株主総会レポート〜その2

2010年4月28日(水)10時30分から墨田区錦糸町の 東武ホテルレバント 4階 錦の間で開催された東京楽天地(8842)の株主総会に行ってきました。このレポートでは、東京楽天地(8842)2010年株主総会レポート〜その1に続き、後半の質疑応答の様子をレポートします。
 ランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ クリック応援よろしくお願いします ひらめき
質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(7-3)東京楽天地は知名度が低く楽天の関連会社と思われているくらいだ。株価も低迷しているが、個人投資家向けの会社説明会を開くなどIRについてはどのように考え、取り組んでいるのか?
→(PR活動と勘違いしたようで)駅前立地で自然とお客さんが来てくれたので、今まで販促活動も何もしてこなかった。慣れていないので手探りで「チケ得」、「グルメスタンプラリー」などいろんな販促策を始めている。もう少し長い目で見てほしい。
(株主)PRではなく個人投資家向けのIR活動について聞きたいんですが。IR活動をしていないので、株価も低迷しているのではないか?
(山田社長)IRはこれからやりますよ。見ていてくださいっexclamation×2とかなり力強いお言葉が手(チョキ) 会場からは本当にexclamation&questionという苦笑いも広がりましたが、本当にIRにも力を入れてくれるなら嬉しいことですねるんるんと思ったら、慌てて事務局からメモが入りましたあせあせ(飛び散る汗)
(山田社長)現在でもホームページで決算短信などを開示するなど全株主への情報提供を行っている。有価証券報告書の開示にも力を入れていくのでご理解いただきたい。

そんなことどこの会社もやっていますちっ(怒った顔)今どき、ホームページに決算短信を載せているのでIR活動は十分ですexclamation×2と堂々と株主総会の想定問答に書いている会社があるんですねあせあせ(飛び散る汗)驚くと同時にがっかりです。歴史ある会社だけに、社内の意識も10年以上遅れているようですもうやだ〜(悲しい顔)山田社長のやりますっexclamation×2という言葉が本当なのか、それとも事務局の圧力に屈するのか、1年間見守っていこうと思います。
この時点で11時22分で、山田社長がチラッと時計を見たので、厳しい質問が続いているし、そろそろ打ち切られるのかとヒヤヒヤしましたあせあせ(飛び散る汗)

(8-4)ここまでの質疑応答を聞いていても、報酬に対する疑問の声が多い。役員報酬が9名で2.1億に対して、配当総額は3.7億、このバランスは本当に適正なのか?業績と比べて適正なのか?従業員給与と比べても適正なのか?と考えると高すぎるように感じる。先ほどIRについて何度も質問があったが、IRらしい説明はまったくなく、IR活動が全然分かっていない。社長にももっと勉強してほしい(社長も苦笑い)
→役員報酬は内規で決めて支給している。会社の規模から考えてもそう高くないと思う。
(9-4)国際会計基準が今後導入されるが、包括利益の概算額を教えてほしい。包括利益は株価への影響も大きいと思う。
→(中澤取締役)最近話題になっているが、包括利益は保有株の含み益なども含めた新しい利益で、今年の決算から新しい基準が採用できるようになった。まだ採用している会社は少ない。義務化はまだ先なので包括利益は計算していない。
(10-4)映画興行が東宝作品中心で、仕入れが受動的すぎる。楽天地の映画館に行ってもいつもガラガラだ。シャンテなどは満杯の時もある。稼働率はどの程度なのか?もっと危機感を持って、人気が見込める作品を投入して欲しい。
→(森瀬幸雄常務取締役興行担当)4年前に東京建物が楽天地シネマと400mくらいしか離れていない場所に、オリナスを建てるとことになり、そこにヴァージンシネマ(今は東宝傘下になった)が出ることになった。そんな近距離に大きなシネコンができると、楽天地シネマは壊滅的な打撃を受けるので、東宝などと危機感を持って対応して、90%ヴァージンだったのをひっくり返した。この近距離で8館+8館では多すぎるので、楽天地シネマの4館を閉鎖し合計12館体制にした。これで効率的に運営できる体制ができあがった。ガラガラの時もあるが、アリスインワンダーランドでは、初日・2日目で全国5番目になった。東宝シネマズの1週目の大記録を作り2,800万円を売り上げた。これでもいつもガラガラと言えるのか?空いている時もあるということです。東宝作品が多いのは東宝のヒット作が多く興行界を引っ張っているためで、東映作品でも4千万円ほど稼いだし、「おくりびと」など松竹の作品、角川映画も上映している。東宝作品だけでは12スクリーンに番組を組めない。単館作品はシャンテなど館数を絞って公開しているので、満杯のこともあるかもしれない。ただ全国興行できるような作品ではない。
座席の稼働率は、記録的大ヒットだった「千と千尋の神隠し」でも平均稼働率は4割くらいです。
12館で2,400席あり、稼働率は平均すると20%後半から30%くらいというのが現状です。

1人で何件も質問する人が多いためか、再度1人1問でお願いしたいとの発言がありました。
(11-5)映画が好きで株主になっているが、増配できないならせめて株主優待を元に戻してほしい(会場から大きな拍手)
→興行会社は、一般招待券と株主優待券を出していたが、海外の配給会社から、招待券を出すなら興行会社が入場料を払えexclamation×2と強行に言ってきた。営業などで使っていた一般招待券は一切止めた。株主優待など株主還元だけはご勘弁願いたいと無理にお願いして、しぶしぶ納得してもらっている状況です。なんとか株主優待だけは守っているというのが興行会社の現状なので、ご理解いただきたい。
(株主)だとするとすべての興行会社が同じ条件のはずだが、東急レクリエーションでは株主優待が変わっていない。海外の配給会社からは同じように言われているはずであり、他社では変わっていないのに、東京楽天地だけ株主優待が半分になるのは、努力が足りないのではないか?
→(伊藤省吾代表取締役専務)東レクのことはよく分からないが、東京楽天地はスクリーン数も12と少なく、スクリーン数に対して株主優待券が多い、と外国の配給会社から指摘される恐れもあり、数年前に半分にした。他社の状況はよく分からないが、ご理解いただきたい。
(株主)東急レクもスクリーン数は東京楽天地と変わらない。向こうはスクリーン数が多くて、うちは少ないという言い方だが、しっかりとスクリーン数も把握して答えてほしい。知らないけどご理解くださいでは回答にならない!(会場から拍手)
→(伊藤専務)東レクさんは109シネマズもあり、当社より数倍の規模があり、株主優待をそのままにしても問題ないと判断したのかもしれないが、当社は12スクリーンなのでご理解いただきたい。
(株主)よくご存じないようなので私から説明させてもらうと、東レクも前まではA券(都内の直営会館のみ)・B券(109シネマズでも使用可能)に分かれていたが、今回から共通化して株主優待制度が使いやすくなっている。スクリーン数の問題にしているが、楽天地の12館と東レクのA券使用館を比べると、楽天地の方が多いので、今の説明はおかしいと思う。
→(伊藤専務)他社の状況は分からないが、当社はA券・B券の今の枚数基準を守っていく予定で、元に戻すことは考えられない。


質問者の指摘の通りで、今の株主優待制度は本当に使いにくくなっていると思います。まだ東京の株主はいいですが、急に株主優待制度を変えられて、地方の株主はどう使えばいいのでしょうか?わざわざ毎月交通費を払ってまで錦糸町まで映画を観に来いexclamation×2ということなんでしょうかexclamation&questionぜひ東京楽天地もA券・B券を統合して使いやすくしてほしいと思います。
東京楽天地(8842)株主総会
   手振りもまじえながら元気良く回答する山田啓三社長 右斜め上 いい人だと思うんですけどねぇ
かなり厳しいやり取りが続きましたが、現状の株主優待でも外国の配給会社からクレームがあり、精一杯がんばっている状況だと強調していました。しかし今までの回答から考えると、本当に半分にしなければいけなかったのか?というと甚だ疑問です。株主には詳しいことは分からないのをいいことに、外国の配給会社のせいにして乗り切ろうとしているのかもしれません。回答からも株主優待を半分にしろとまでは言われていないようで、言われるかもしれないから自ら半分にしたという感じです。これは外圧を利用して株主優待を半分にしてしまおうexclamation×2というのが真相なんじゃないかな〜とも感じてしまいます。
今回から株主カード方式に変更になりますし、年々株主優待が使いにくくなっていきますねもうやだ〜(悲しい顔)

(12-6)浅草の再開発は昨年の株主総会ではホテル事業を行うと説明があった。先ほどの説明だと発表できる段階ではないということだったが、白紙になったのか?スカイツリーは12年にできるので、タイミングを逸せずに事業を始めて欲しい。
→上層階がホテルで下層階は商業施設という方向性は変わっていない。開発案について喉元まで出てきていて言いたいところだが(笑)、色々と諸事情があってまだ発表できない。
(13-7)株主優待をカード方式にするのは理解できない。たくさんの優待券が届くので1人では使いきれない。やむを得ず他人に買ってもらったりあげたりしている。株主優待券を出すということは、発行した時点で枚数などは決まっていることなので、それを誰が使おうが会社には関係ないのではないか?(拍手)
少数株主でも優待券を売ればお小遣い程度にはなったのに、株主カードなどのコストを掛けてまで一方的に変更するのは納得できない。こんなことよりもっと業績を上げることに知恵を絞ってほしい。
稼働率が20%程度なのに、株主優待の使い勝手を悪くするのはおかしいのではないか?いまの株主優待制度は撤回して、元の制度に戻して欲しい(会場から拍手)
→株主優待券については、各興行会社が悩みに悩んでいる問題で、金券ショップに株主優待券がたくさん流れている。興行会社はお客様に入場料を払ってもらって事業が成り立っている。前売り券でも1,300円で販売しているのに、それ以上に安く買って映画館に入場するのは、ひいては株主の不利益にもなる。全興行会社が色んな対策を考えているのが実状なので、ご理解いただきたい。
(株主)株主が儲けているという発想はやめたほうがいい。株主優待券を発行した段階で業績への影響は織込み済みのはずだ。
→株主優待券は非売品と書いてあり、株主さんに映画をご理解いただくために提供しているものなので、利用方法を守って欲しい(会場から拍手)

この時点で11時48分で、議長から「質問が出尽くしたので最後にしたい」との発言がありました。
(14-8)株主優待制度はどう変わるのか?株主証明書が送られてくるのか?
→株主カード方式に変わり、カードと優待券の番号が一致すると入場できる制度になる。
(株主)ではカードを忘れると映画を観れないのか?
→基本的にそういうことになります。
(株主)私のかみさんは映画を観ることができるのか?
→カードと優待券の番号が一致すれば誰でも映画を観ることができる。
(株主)かみさんしか三越カードを持っていなくて、時々借りて美術展などを見に行くが、返し忘れて怒られる事がある。映画のカードでも同じようなことが起きるのではないか?
→返し忘れのないようご注意いただくしか...
(株主)3千株だとカードは何枚くるのか?
→3千株だと株主カードとファミリーカードの計2枚が送られてくる。
(株主)それじゃあ問題が起こらないということですねわーい(嬉しい顔)

最後の質問はホームページを見れば分かることで、最後の1人という貴重な機会に質問することなのかな〜と少し疑問に感じます。もっと他のことを聞きたかった人もいたと思うんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
まあ家族仲良く映画を楽しんでくださいるんるん

以上で質疑応答は終了となりました。
事業報告での山田社長は、ずっと下を向き原稿をぼそぼそとそのまま読んでいて、この社長で大丈夫かなと少し心配になりましたが、質疑応答になると生き生きと回答していて安心しました。回答後には、「以上の回答でよろしいですか?」と確認していて、この点も好感が持てますねひらめき
しかし回答内容は、私の感想を見ていただくと分かる通り、あまり評価できません。どうせ株主なんて何も知らないだろうから適当に答弁しておけばいい、という態度が感じられ、一般的な回答でお茶を濁されているように感じてしまいました。質問(6-3)や(7-3)、(11-5)あたりで特にそのように感じましたね。なのでその後の回答は、本当に真剣に答えているのか疑いの目で見るようになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
そんな感じなので、質問者も回答に納得せず再質問する場面も多く見られました。よく調べて質問している株主が多くて、山田社長が回答に困るような場面もありました。ただ、無理やり議事を進めてしまおうという態度はなかったので、この点では評価できますね。
IR活動についての回答もひどいですね。今までこれといったIRも行っていないので、株価も低迷して流動性も低いままです。それなのに「これからやりますexclamation×2見ていてくださいexclamation×2」と大見得をきり、会場からも本当かな〜と苦笑いがもれていました。本当にIR活動に力を入れてくれるんですよね?来年の株主総会までしっかりチェックしますよひらめき 社長の回答に対し事務局が慌ててメモを渡していたので、あまり期待できないかもしれません(笑) 少なくとも事務局は現状以上のIR活動を行う気はないようですもうやだ〜(悲しい顔)
東京楽天地(8842)株主総会
事業を展開している地域が、錦糸町から浅草にかけての東京東部で、今話題のスカイツリー関連なので、うまくIR活動を行えば東京楽天地に注目が集まると思いますし、こんな株価で留まっているような会社ではないと思います。
だいたい減収減益が続いているのに役員賞与を支払ったり、役員を増員するとは株主を軽視しているとしか思えません。コスト管理が甘く役員お手盛りの会社と言われてもしょうがありません。
安定した賃料収入があり赤字になるような会社ではないので危機感が足りず、減益でも役員ボーナスを出しているんでしょうね。減益という結果しか出せないなら、本来なら役員報酬カットだと思うんですが、ボーナスまで支払うとはねあせあせ(飛び散る汗)


不動産などの優良資産もあり、うまく経営すればもっといい会社になると思うのに、安定株主に守られ、そこから天下ってきた役員が高い報酬をもらいながら余生を送り、次の天下り者にバトンタッチするというような会社に感じてしまいます。余生を送る会社だからどうしても事なかれ主義になってしまい、東京楽天地の成長も限られてしまいます
先日話を聞いてきた経営コンサルタントは、親会社から社長を送り込むなら、ローソンの新浪社長のように、親会社の将来の取締役候補を送り込み、社長としての経験を積んでもらうという考え方が必要だと思います。子会社で力を発揮できなければ、経営者としての能力がまだ足りないということで、再度出直しとなります。送り込まれた社長は子会社で成果を出せば、親会社の取締役として戻ることができるので、精一杯子会社の経営に取り組みます。結果として子会社の業績も良くなり、親会社の連結決算も良くなりますし、送り込まれた社長も経営者として大きく成長します。子会社も業績が良くなるので子会社株主もハッピーで、すべてのステークスホルダーがハッピーになります。
親会社から役員を送り込むなら、ぜひこのような視点で考えてほしいものです。
役員の回答を聞いていても、周りを気にする横並び意識の強い旧態依然とした歴史ある会社、という感じがして残念でした。
話題性のある浅草再開発計画を大々的に打ち出し、個人投資家向け説明会も積極的に開催して投資家にアピールし、株価も人気化するのかexclamation&question1年間見守っていこうと思います。
それにしても株主優待制度の変更はひどいですねexclamation×2東京以外の株主のことなんてまったく考えていないようです。今はA券・B券に分かれている株主優待券を統一して全国で使えるようにするか、B券(東京楽天地の直営会館で利用可)は株主カードがなくてもOKにして欲しいものですひらめき
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

イオンAEON(8267)2010年株主総会レポート〜その2

2010年5月13日(木)10時から千葉市の幕張メッセ国際展示場 ホール8で開催されたイオンAEON(8267)の株主総会に行ってきました
株主総会レポート〜その1に続いて、後半の質疑応答の様子をまとめていきます。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき

質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(9-6)子会社が減ったとの説明だが、もっと子会社を合理化できるのではないか?
→(岡田元也社長)意味のない子会社を持っているのが一番意味がないと考えている。大店法が厳しかったころは、各県にマックスバリュー(MV)を作っていて、その分子会社数も多かった。その中で大きく成長したのが今の7社です。最近新たに作ったMVも、大きくなるよう育てていきたい。イオンの今までを振り返ると、小さく生んで大きく育ててきた歴史があり、新たな分野ではまずは小さな会社を作って、大きなビジネスに育てていく。今までもその時々でリード役となる子会社が登場し、ここまでのグループに成長してきた。しかしながら無駄な子会社は整理・統合していく。
(10-6)国内のパイが限られる中で、成長するには海外しかないと思うが、中期的にどのくらいまで伸ばすのか?
→(岡田社長)イオンに限らず日本のどのサービス業も、中国・東南アジアでの売上を大きくしていかないと成長できない状況になっている。一方で国内の企業数は多いままで過当競争をしており、そのまま海外に行くと国内の基盤を失ってしまう。まずは国内の再編を行いシェアを固めてから、アジアに力を入れていく。将来的な理想像としては、アセアン1:中国1:日本2と考えており、中長期的に成長していきたい。
(11-7)先ほど葬祭業について説明があったが、昨年9月の参入時には、初年度2万件、3年後に10万件という高い目標を掲げて参入した。現在までに何件受注して、売上・利益にはどの程度貢献しているのか?今後の見込みも含めて教えてほしい
→(村井正平執行役GMS事業最高責任者)そこまでは達していない。まだコンテンツが不足していると考えている。葬儀だけでなくお布施などの費用も不透明であり、葬儀後のコンテンツ充実・魅力アップが必要だと考えている。今はこれらの充実に取り組んでいて、葬儀からもう少し手を広げていきたい。
葬儀件数はまだ1万件というところには達していないが、葬儀は2倍とか3倍という感じで伸びるのではなく、(コンテンツの魅力アップができれば)一気に伸びると思っているので、3年後の10万件はまず確定と考えている

かなり高い目標を掲げて葬祭事業に乗り出したと思っていましたが、経営陣はかなり強気な様です。足元は計画通りには進んでいないようですが、3年後の10万件は確定という強気な回答でした。10万件はかなり大きな数字ですが、日本一が大好きなイオンなのでこのような目標になっているのかもしれません。
お布施なども不透明なので透明化に取り組んでいくということですが、イオンのホームページではお布施の目安も表示されています。お坊さんの紹介では「お寺さんからイオンは紹介手数料を頂くということは行っておりません」ということだそうです。
   イオンのお葬式 お坊さんをご紹介いたします
普通戒名をつけた場合で25万円が目安だそうですが、通夜・葬儀で2日間、実働3時間ほどでしょうか?それで最低25万円というのが、イオンが考える適正な価格なんでしょうかexclamation&question私にはかなり高く感じてしまいます。月1件依頼を受ければ十分暮らしていける価格設定で、月に2日だけ働けば十分という価格が本当に適正なんでしょうか?
さらにはご丁寧に、「お気持ちで多くお包みになられてもかまいません」などという記載もあります。葬儀会社には価格や内容などで、かなり厳しい条件を付けているのに、お坊さんにはかなり遠慮している感じが伝わってきますね。この姿勢の違いは何なのでしょうかひらめき
(12-7)イオンシネマは小規模で運営していて将来性はあるのか?事業の選択と集中を進めているのだから、興行大手に売却したほうがいいのではないか?
→(岡田社長)映画興行は、イオンシネマとワーナーマイカルの2本立てで運営しており、東宝と首位を争っている状況です。映画を見に来たお客さんが買い物をしてくれるなどモール事業との相乗効果が高いので、売却する考えはない。
イオンAEON(8267)
   岡田社長 グッド(上向き矢印) と原田議長 右斜め上
(13-8)太陽光発電で京セラと提携したのはなぜか?
→(林直樹執行役)太陽光発電については、今までサンヨー、シャープ、京セラとコラボしてきた。店舗の外壁の太陽光発電で京セラの導入が多いが、すべての店舗で相見積もりを取った結果です。京セラから提案があり、(太陽光発電を家庭向けに販売するため)テナントとして入ってもらうことになった。テナントして、そしてパネル供給メーカーとして今後も京セラとの取引は続いていくと思う。
(14-9)(女性)プライベートブランドには製造者の記載がない。他社のPBには製造者が記載されている。買う側としてはどこが作っているのかも判断基準の一つになる。なぜイオンは記載していないのか?
→(久木邦彦執行役商品担当)PB商品については自信を持って販売していて、自社ですべて責任を持つという考えで、イオンと表示している。何か問題があればお客様相談センターへ連絡してほしい。
(15-9)ミニストップでもWAONチャージできるのに、マックスバリューのレジでチャージできないのは不便だ。改善してほしい。
→(梅本和典執行役IT責任者)WAONは電子マネーとしては最も後発で3年前に参入したが、今ではNo1になった。ご利用いただいている皆さんにはとても感謝している。マックスバリューでも同じシステムを使っていてレジでチャージできる。MV中部はこれからWAONを導入するが、それ以外のMVではチャージ可能です。
(16-10)IYグループ(セブン&アイホールディングス)は無借金経営だが、イオンは積極展開で借金が多い。今後金利上昇が見込まれる中でどう対応していくのか?
→(豊島正明執行役財務責任者)今年度末で借入金が561億ほど増えているが、現金も増えていてネットでは24億減少している。売却したタルボットから4月に440億円を回収しており、借入金の削減は進んでいる。現状の1.2兆円を1兆円を下回る程度まで下げていく。2009年度の営業キャッシュフローはIYが3,200億円なのに対し、イオンは過去最高の3,610億円生み出している。このキャッシュフローを使って借入金を減らしていく。
(17-10)無印良品はプライベートブランドから素晴らしいブランドに育っている。イオンのPB商品売上を2倍にするという戦略を説明してほしい。
→(岡田社長)無印良品は素晴らしいブランド・会社で、学ぶ必要があると思っている。トップバリュTOPVALUは、衣食住ともまだまだ相当な分野で拡大できる。「トップバリュ」に加えて、低価格帯の「ベストプライスbyトップバリュ」、こだわりの高品質ブランド「トップバリュセレクト」の3層構造で重点的に強化していく。生鮮産品のトップバリュの比率は、ほとんどないに等しい状況であり、惣菜なども含めて強化していく。衣料品については、三菱商事と協力してカジュアルウェアなどを投入していく。

この時点で11時57分となり、原田議長からあと質問は2名にして欲しいとの発言あり
(18-11)店舗の障害者用駐車場のリモコンを共通化できないか?複数の店舗を利用する場合不便だ
(19-11)障害者用駐車場が一杯のことが多い。歩行が困難な人など、駐車できる人の基準をもっと厳しく管理して欲しい。
→(林直樹執行役ディベロッパー事業最高責任者)イオンモールはまだ規格の統一ができていなくて申し訳ない。全店で統一していきたい。リモコン方式に統一するのが有力かなと思っている。他方式(障害者など用の駐車場と表示する方式だと思われる)だと健常者が駐車してしまう問題がある。この方式でうまくいっている店舗もあり、お客様の協力も頂きながら今後も改善を続けていく。
健常者の方も障害者の方も使いやすいショッピングセンターを目指していく
(20-12)ミニストップが減収減益だが、サテライト(ドラッグストア店舗内に併設したミニストップ)やマイバスケット(小型のスーパー。ショップ99のような店舗exclamation&question)の展開はどうなっているのか?
→(横尾博執行役戦略的小型店事業最高責任者)ミニストップは前期苦戦してご心配をおかけしている。タスポ効果の一巡やリーマンショックの影響で他社も同様です。対策としては、既存店の強化としてファーストフードを強化していく。また海外も、韓国・中国・フィリピンなど東南アジアへの海外展開を強化していく。サテライトはドラッグストアと提携して、今後も展開を強化していく。マイバスケットはミニストップと必ずしも立地が同じとは言えないので、別の業態として推進していく予定です。マイバスケットは現在展開しているエリアに集中して、ミニスーパーとしての利便性を強化していく。
今期はミニストップも増収増益を計画しており、期待して欲しい。


以上で質疑応答は終了となりました。
各担当執行役員が回答していて、バランスのいい質疑応答だと感じました。
ただ質問にも問題があるのかもしれませんが、今後のイオンには期待できそうだなるんるんと感じさせられるような質疑応答には感じませんでした。苦情や細かい意見などが多く、将来展望などに対する質問が少ないように感じました。
今後の戦略については、岡田社長が答えることが多かったですが、あまり回答に元気が無いように感じたので、この点も影響しているかもしれません。年に一度の株主総会ですから、経営者として分かりやすく活気溢れる語り口で、株主に将来展望を語って欲しいと思います。
また、下の写真の通り取締役の名前も見えない状況で、取締役の紹介もなかったため、誰が誰なのかさっぱり分かりません。取締役の名前と担当ぐらいは最初に紹介する必要があると思いますねひらめき
イオンAEON(8267)
上記のスライドは、岡田社長の経営方針の説明で使われたものです。
今年度の課題としては、以下の3つが掲げられていました。
 1コスト構造改革
 2商品改革
 3新たなグループ経営

コスト構造改革には引き続き取り組み、小売ベースで300億円以上のコストダウンを実現していく。質疑応答の中でも説明がありましたが、プライベートブランドのトップバリュをさらに拡大していく。商品機能を強化するため、3名の執行役を配置する。そして組織変更により、親会社1社と150社の子会社という関係から、すべて兄弟会社という意識改革が進んだ。
新規事業の育成としては、ディスカウント業態の展開にも力を入れていく。GMS事業では売り場の専門店化を進めていき、自転車やペット部門で、日本一の専門店を目指していく。
「まいばすけっと」という戦略的小型店事業を3年以内に500店舗体制にして、首都圏のシェアを上げていくという説明もありました。


全体的に日本一を目指していくというキーワードが多かったですね。イオンほどの規模を持った会社ですから、各ショッピングモールに自社の専門店を配置し、お値打ちな価格で販売すれば、売上日本一はそれほど難しくないと思います。それよりは顧客満足度日本一を目指さないと、規模だけは大きくても他の専門店に負けてしまうという恐れもあります。
顧客満足度日本一を目指したその先に、売上日本一もあるひらめきという順序でないと、本当の日本一の専門店とは言えないと思います。
ぜひイオンには顧客満足度日本一を目指して努力を続けて欲しいと思います。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ クリック応援よろしくお願いします ひらめき
イオンAEON(8267)
posted by Zaimax at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

イオンAEON(8267)2010年株主総会レポート〜その1

2010年5月13日(木)10時から千葉市の幕張メッセ国際展示場 ホール8で開催されたイオンAEON(8267)の株主総会に行ってきました
イオンAEONは皆さんご存知の通り、日本を代表する総合スーパーを中心とする小売企業グループです。
私は基本的に、イオンのような大企業には投資しないんですが、今回はどうしても聞きたいことがあって株主になりました(笑)もちろんイオンの株主総会に参加するのは初めてです。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
イオンAEON(8267)
2010年5月13日(木)の株価 1,043円(東証1部 8267)百株単位 2月決算
PER 22.8倍、PBR 0.95倍、配当利回り 1.63%、株主資本比率 22.2%
株主優待 2月末と8月末の株主に対し、株数に応じてキャッシュバック

   詳しくはイオンの株主優待ページをご覧くださいひらめき

    イオンAEON(8267)のホームページ

   イオンAEON(8267)のヤフー株価情報
イオンAEON(8267)
過去10年間の株価推移を見てみると、一時は3,000円ほどまで上昇しましたが、その後は下落が続き、また千円台に戻ってしまいました。ただ過去10年間で見ると安値圏に位置しているとも言えます。一方株価指標面から見ると、デフレの影響で利益面で苦戦が続いており、PERからは割安とは言えません。
これだけ規模の大きな会社になると、日本経済と同じような動きになってしまうのはしょうがないですね。東南アジアへの展開に力を入れているので、今後の成長は海外展開次第ですね。

スケジュール
10:00〜10:05 原田昭彦 取締役会議長の挨拶、議事進行の説明
10:05〜10:17 営業報告ビデオ
10:17〜10:19 監査報告 石坂匡身 監査委員会議長
10:19〜10:20 配当について説明
10:20〜10:56 今後の経営方針の説明 岡田元也 社長
10:56〜10:58 議案説明
 第1号議案 取締役9名選任の件
10:58〜12:06 質疑応答 質問者12人 計20件 68分
12:06〜12:06 議案採決 採決は拍手方式 すべて可決
12:06〜12:07 新任取締役・監査役紹介 挨拶はなしもうやだ〜(悲しい顔)
12:07〜12:08 原田昭彦 取締役会議長の挨拶
イオンAEON(8267)
お土産 先渡し 千円分のイオンギフトカード
飲み物サービス トップバリュのお茶の紙パック200ml
経営戦略説明会 事業報告の中で岡田社長より説明
懇親会 なし(3年位前までは行われていたようです)


さて注目の株主総会格付けですが、お土産も用意されていて、飲み物のサービスもありました。今後の経営方針についても説明があり、質問時間も1時間以上取っていました。一方で原稿を読んでいるように感じられたり、想定問答に頼っている部分が多いようにも感じました。また幕張メッセはとても遠くて、出席する株主のことを考えているとは感じられません。これらを総合的に判断し、イオン(8267)の株主総会格付けは 『C−』 としました。「D+」にするか迷いましたが、経営方針説明があったことから「C−」にしました。実際は「C−ネガティブ」という感じです(笑)せめてビックサイトくらいで、株主総会を開催して欲しいですね。幕張メッセは遠くて、足が棒のようになりましたもうやだ〜(悲しい顔)

議決権の集計結果については、事務局より定足数を満たしているとの説明があっただけでした。
イオンのホームページには出席株主数が掲載されていて、昨年に比べて12名減の1,246名でした。
会場は例年と同じく、千葉市の幕張メッセ国際展示場ホール8です。会場内にはたくさんの椅子が並べられていました。千人以上の出席者でしたが、席にはまだかなり余裕がありました。何人分の席があるか数えてみてくださいわーい(嬉しい顔)
イオンAEON(8267)
左右2ヵ所にスクリーンが設置されていて、図表や回答者の顔などが映し出されていました。
質問時には質問者の後姿なども映し出されていましたが、これは必要なんでしょうか?
上記の写真では撤去後ですが、質問用のマイクも4ヵ所ほどに設置されていました。

事業報告は12分のビデオにまとめられていて、分かりやすくて良いですねるんるんイオンは配当を取締役会で決めるので、ジャスコ誕生40周年記念配当3円も含めて20円の配当を行ったとの説明がありました。
続いて岡田社長から今後の経営方針について説明がありました。社長自ら株主に対して、今後の戦略を語るのはとても良いことですが、下を向いている時間が多く原稿を読んでいる感じもしてしまったので、もう少し自信を持って、自らの言葉で今後の戦略を語って欲しいな〜と感じました。
なんと言っても日本を代表する経営者の1人なんですからねexclamation×2
イオンAEON(8267)
 岡田社長の今後の経営方針の説明の様子 グッド(上向き矢印)
日本一を目指す というフレーズが多かったですね。説明の様子は後ほどまとめてみます。
イオンは委員会等設置会社なので、株主総会の議長や監査報告などが一般の会社と違っていて興味深かったですね。ふつうは社長が議長となり、監査役が監査報告を行います。イオンの場合は、社長ではなく取締役会議長が株主総会でも議長となり、監査報告は監査委員会議長が行いました。監査役の代わりが監査委員会ということなんでしょうね。大きな会社の株主総会に出席するのも勉強になりますね。
その後議案の説明があり、いよいよ質疑応答となりました。できるだけ多くの株主から質問を受けるために、質問は1人2問までとの説明がありました。
議長の指名を受けてから会場内に設置されたマイクまで進んで質問し、席に戻ってから回答するという形式でした。全体がAからFまでの6ブロックに分けられていて、ブロック毎に順番に指名していました。ただ会場が広いこともあり、各ブロックの4列目前後の人が指名されていました。それより後ろの人は指名されにくいように感じました。質問したい人は各ブロックの前方4列目辺りに座るのがベストだと思いますねわーい(嬉しい顔)
回答は担当する執行役員からの回答が中心で、たまに岡田社長も回答するという感じでした。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)昨年の株主懇談会ではミニストップにイオンバンクのATMを入れていくとの説明だったが、まだイーネットのATMが入っている
→(森美樹代表執行役副社長総合金融事業最高責任者)イオンバンクのATMはミニストップ中心に109台設置した。ただエリアを絞って集中的に設置しており、今回は静岡地区中心に設置した。今後はイオンクレジットサービスが主体となりATM設置を拡大していく。
(横尾博執行役ミニストップ社長)まだまだ首都圏のATM設置は少ない。
(2-1)イオンも大企業病になっていて、現場と本部の認識にずれが多いように感じる。
→(村井正平執行役GMS事業最高責任者)確かに現場と本部のずれはあり、由々しき問題だと思っている。週1回店長とテレビ会議を行い、ずれを解消するよう取り組んでいる。
(3-2)(女性)障害者雇用への取り組みについて教えて欲しい
→(縣(あがた)厚伸執行役人事最高責任者)法定基準の1.8%以上の雇用を維持している。今後も障害者雇用に積極的に取り組んでいく。
(4-2)葬儀ビジネスへの取り組みについて教えて欲しい。
→(村井執行役)一昨年より葬儀ビジネスに着手している。きっかけとなったのは、イオンリテールでもパートさんなどを含めると11万人もいるが、葬儀には数百万円もかかっていて、返礼品なども含めて外部流出となっている。これらをグループ内に取り込みたいというのが1つ。そして葬儀について調べてみたら、葬儀に決まった価格はなく価格は葬儀屋の言いなりという状態だった。葬儀費用は不透明で困るという声も多かったので、参入することにした。みなさんは知らないかもしれないが、葬儀価格は喪主の肩書きと門構えで、あなたならこれぐらいと決められている。名刺を見てあなたなら300万円では笑われますよ!という一言で500万円になる(会場内に笑いが広がる)こういった不透明な業界を変えて、透明な価格体系にしたいと全国に投げかけたところ、当社の基準に従ってもらう必要があるが、手を挙げていただいた業者が400社ほどある。これらの契約した葬儀会社に紹介している。これが大好評で、事が事だけに積極的にはできないが、そういったことがありましたらイオンに連絡してください。イオンライフサービスが飛んでいき、懇切丁寧に説明する。

葬儀価格は喪主の肩書きと門構えで決まる というのは、どこかでよく聞いた話です。まさかとは思いますが、冨安社長の話をそのまま受け売りしているわけではないですよねexclamation&question(笑)
1月25日の産経新聞の記事でも、葬儀ビジネスに手応えを感じているというコメントがあり、今回も葬儀ビジネスは大好評ということですが、具体的にどのくらい請け負っていて、業績に貢献しているのかはまったく不明です。産経新聞の記事でも「2千件を超える問い合わせや依頼がある」と書いてあるだけです。この回答でも実際に何件依頼されたのかは分かりませんでした。大好評というのも、問い合わせがたくさんあり反響が大きい!ということなのかもしれませんね。
(5-3)ダイエーについて全く説明がない。ダイエーの位置付けについて教えて欲しい
→(豊島正明執行役財務最高責任者)2008年2009年と業績が低迷している。イオンのプライベートブランド「トップバリュ」を投入して2008年10月までは好調に推移していたが、リーマンショック後の11月から低迷が続いている。産業再生機構時に、直営売り場を廃止して、安いテナント料で貸してしまったのも大きな問題。まずは今期発表している黒字目標を達成することが優先事項と考えている。
(6-4)イオンが退店した店舗がそのまま放置されていて、地元にとっては治安上も迷惑だ。土地や建物の権利問題などがあるのかもしれないが、なんとかして欲しい。
→(口廣守執行役開発責任者)現在解体しており、今後の活用策は検討中です。方向性が決定次第報告する。
(7-5)顧客重視やコンプライアンスに関連して質問したい。会場まで来る途中で案内係の社員4人、男性2人女性2人に昨日のイオンの株価を聞いてみたが、男性1人しか答えられなかった。株価ぐらい分かるよう徹底して欲しい。
→(縣執行役)株主の皆様のニーズをしっかりと汲み取り対応していきたい。

経営陣ならいざしらず、一般の社員にまで常に自社の株価を覚えさせておけというのもどうかな?と思います。株式投資をしている私でも、自社の株価を毎日正確に覚えていたか?というとそんなことはありません。今日は株主総会なんだから、株主のニーズを考えて株価ぐらい答えられるようにしておかないと、お客様のニーズも捉えられないという趣旨なのかもしれませんが、社員に聞かないと株価も分からないというのは、株主としてどうなのexclamation&questionという感じもするので、だいたいの株価ぐらい自分たちで把握しておきたいものです。社員の方々には株価を気にするより、業績向上に取り組んでいただきたいと思っています。
(8-5)あちこちのイオンラウンジを利用しているが、どのイオンラウンジの社員も流れ作業のように笑顔一つなく対応している。お客さんが多いのは分かるが、ラウンジなんだからもっと考えてほしい。前に私が知らなくて失礼な行為をしてしまったが、その時にみんなの前で注意され、白い目で見られて非常な恥ずかしめを受けた。もう少し客の立場を配慮した対応をして欲しい。
→(村井)もう一度原点に返って、イオンラウンジのあるべき姿に変えていく。


私は最近株主になったので、イオンラウンジを利用するのも最近からですが、社員の方々の対応には満足しています。というより、利用者側のマナーが悪くて嫌な気分になったり、社員の方々は大変だな〜かわいそうだな〜と思うことがよくあります。イオンラウンジについては別に記事にしてみようと思っていますが、決まりを守らず社員に食ってかかる客や、子供が走り回っていても知らん顔の親がいたりとひどいものです。社員の方々がかわいそうです。株主以外も利用しているので、株主だけの問題ではありませんが、イオンラウンジはあくまでもサービスなのに、利用できるのが当たり前的な驕りがあるように感じますね。せっかくのありがたいサービスなので、感謝しながら利用したいものですねひらめき
後半の質疑応答の様子は、株主総会レポート〜その2をご覧ください。

   イオン(8267)2010年株主総会レポート〜その2
ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 上位を目指していますわーい(嬉しい顔)クリック応援よろしくお願いしますね
ひらめき
posted by Zaimax at 20:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イオンAEON(8267)の株主総会に行ってきました

昨日は5月度1社目の株主総会として、イオンAEON(8267)の株主総会に行ってきました
イオンAEON(8267)
12日の夜に夜行バスで名古屋を出発し、いつもながら一睡もせず(というかできずわーい(嬉しい顔))東京に着き、千葉を目指しました。
朝の5時20分頃に着きあまりにも早すぎるので、歩いて幕張メッセを目指しました(笑)
さすがに途中で断念しましたが、東京駅から千葉県まで歩けました手(チョキ)

そこまでしてイオンの株主総会に参加したのは、もちろん葬祭業への参入について、足元の状況を質問するためです。それだけのためにイオンの株主になり、0泊2日の強行日程で千葉の株主総会に参加するんですから、自分でもよくやるな〜と感心していますあせあせ(飛び散る汗)

さすがに株主の多いイオンだけあり、出席者も多くてなかなか質問もできませんでした。これは指名されないかなexclamation&questionとも思いましたが、なんとか指名され葬祭業について聞くことができました。
ただ回答は、足元の状況については抽象的な感じで、葬儀受注件数や業績への貢献度合いなど具体的な説明はありませんでした。しかしなぜか3年後の10万件の葬儀受注は確定exclamation×2と将来については非常に強気でした。なぜ確定exclamation×2とまで言い切れるのかは、私にはよく分かりませんでした。


お土産は千円分のイオンギフトカードでした。
詳しいレポートは順次まとめていきますので、もう少しお待ちくださいねるんるん
イオンAEON(8267)
posted by Zaimax at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

東京楽天地(8842)2010年株主総会レポート〜その1

2010年4月28日(水)10時30分から墨田区錦糸町の 東武ホテルレバント 4階 錦の間で開催された東京楽天地(8842)の株主総会に行ってきました
東京楽天地は阪急・東宝グループの会社で、錦糸町駅前中心に映画館の運営やオフィスビルの賃貸を行っている会社です。東京楽天地(8842)の株主総会に参加するのは2回目です。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
東京楽天地(8842)株主総会
2010年4月28日(水)の株価 364円(東証1部 8842)千株単位 1月決算
PER 20.4倍、PBR 0.87倍、配当利回り 1.65%、株主資本比率 73.0%
株主優待 1月末と7月末の株主に対し、株数に応じて映画招待券を進呈

   詳しくは東京楽天地の株主優待ページをご覧くださいひらめき

    東京楽天地(8842)のホームページ

    東京楽天地(8842)のヤフー株価情報
東京楽天地(8842)株主総会
過去10年間の株価推移を見ると、2006年をピークに半値程度まで下落しています。優良不動産を所有しているので株価が上昇したものの、サブプライム問題などで不動産市況が悪化すると、売られて元の値段に!という感じでしょうか?今後については、浅草にも再開発を計画中の不動産を所有しているので、スカイツリーに関連した再開発しだいという感じでしょうか。
東京楽天地(8842)株主総会
スケジュール
10:29 取締役・監査役入場
10:30〜10:35 山田社長あいさつ、監査報告
10:35〜10:44 営業報告 山田社長が召集通知を読上げ 関連する写真などをスクリーンに表示
10:44〜10:54 財務諸表報告(連結・単体)、対処すべき課題
10:54〜10:58 議案説明
 第1号議案 剰余金処分の件 期末配当3円 年間6円
 第2号議案 取締役1名選任の件 伊藤氏、大柴氏退任に伴い小畑一男氏を選任
 第3号議案 監査役1名選任の件 監査体制の強化を図るため野崎光男氏を増員 
 第4号議案 退任取締役に対し退職慰労金贈呈の件
 第5号議案 役員賞与の支給の件 役員11名に対し2,660万円支給
10:58〜11:52 質疑応答 質問者8人 計14件 54分
11:52〜11:54 議案採決 採決は拍手方式 すべて可決
11:54〜11:54 新任取締役・監査役あいさつ よろしくお願いしますだけもうやだ〜(悲しい顔)
東京楽天地(8842)株主総会
お土産 先渡し 映画招待券1枚、楽天地スパ特別ご招待券1枚 有効期限5月末まで
飲み物サービス コーヒーかお茶の紙パック、ドトールのベルギーワッフル
経営戦略説明会 なし
懇親会 なし

東京楽天地(8842)株主総会
さて注目の株主総会格付けですが、お土産も用意されていて、飲み物やお菓子のサービスもありました。質問時間も今年は1時間近く取っていましたが、回答にはあまり誠意は感じられませんでした。今年はスクリーンを用意して写真などを表示するなど、昨年よりは改善されています。これらを総合的に判断し、東京楽天地(8842)の株主総会格付けは昨年同様 『C』 としました。
これからもさらなる改善が進み格上げとなることを期待しています。

   議決権を有する株主数       5,804名、その議決権数    60,958個
   議決権返送&出席株主数     1,642名、その議決権数    45,668個

会場は例年と同じく、錦糸町の東武ホテルレバントです。高速バスで早朝に東京駅に着きましたが、季節外れの激しい風雨という荒れた天気でした。株主総会開始までかなり時間があったので、歩いて錦糸町まで向かいました。これは判断ミスでしたねあせあせ(飛び散る汗)横なぐりの雨で全身ずぶ濡れになってしまいました(笑)ホテルで乾かそうと思いましたが、あまりに濡れていてなかなか乾きませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)フロントの人もタオルくらい貸してくれてもいいのにな〜と感じました。来年からは錦糸町では行わず、地方からの参加者にも便利な東京駅周辺で行ってほしいものです。
会場内は36列×24行くらいの配置で900人分ほどの椅子が用意されていました。2ヵ所に質問用のマイクが設置してありました。出席者は7割くらいですが、前方にはかなり余裕がありました。
事業報告は山田社長が召集通知を読上げ、関連する写真などが前方左右2ヵ所のスクリーンに表示されていました。昨年はスクリーンは設置されていなかったので、この点は改善されています。しかし山田社長はずっと下を向き、ぼそぼそと原稿をそのまま読んでいて、この社長で大丈夫かなexclamation&questionと少し心配になりました。スクリーンも活用して、図表などを使いながらもっと分かりやすく説明して欲しいですね。
東京楽天地(8842)株主総会
財務諸表の説明は連結と単体の説明がありましたが、時間短縮のためにも連結の説明だけで十分だと思います。単体については「招集通知をごらんください」で十分です。
その後議案の説明があり、続いて質疑応答となりました。
質問は1人1件ずつということでしたが、1人で2〜3問している人が多かったですね。年に1回の株主総会ですから質問数の制限は最小限にとどめて欲しいですね。
質問したい人は挙手をして議長の指名を受け、マイクまで進み、出席票の番号と名前を告げてから質問します。昨年は30分ほどで質疑応答を打ち切ってしまったので、この点では山田社長に変わり改善されています。質疑応答では、事業報告をぼそぼそと読み上げていた山田社長とは思えない感じで、回答していました。原稿をそのまま読むのは苦手なようです。それなら尚更原稿に頼らずスクリーンをもっと活用して、事業報告のプレゼンテーションを行って欲しいですね。


質疑応答 質問の数字は前が質問番号、後ろが質問者番号を表しています(敬称略)
(1-1)浅草再開発はどんな計画なのか?
→再開発案は出ているが、現在パチンコジャンボと係争中で時期がはっきりせず、発表できる段階ではない。時期が来たら大々的に発表したい。台東区や浅草寺、商店街も期待してくれている。
(2-1)配当をもっと早く支払って欲しい。株主総会をもっと早く開催したら配当も早くなる。
→以前からこの時期に開催しているのでご了承願いたい。
(3-2)第5号議案は金額が明示されているのに、4号議案はなぜ一任なのか?10年くらいしか取締役を務めていないのに、退職金を支払う必要があるのか?
→取締役就任前も社員として従事しているので、ご了承願いたい。どうしても金額をという事なので、2人で7,600万円くらいです。

社員時代も含めた退職金という様な説明でした。通常取締役就任時に社員時代の退職金を受け取るので、今回は取締役任期中の退職金だと思っていましたが、私の認識が間違っているんでしょうか?
(4-2)配当金3円は役員賞与と比べても少なすぎる。内部留保が多すぎる。7,600万円の退職金も高すぎる。60年株主だがもっと株主にも還元して欲しい。
→景気や消費動向に業績が左右されやすい。テナントも売上に苦労していて、家賃の値下げ要請も多い。増配したい気持ちもあり、実際増配もしてきている。配当性向は30%を目処としている。
内部留保については、浅草再開発で100億円ほど資金が必要になるので、これに使用する計画です。
(5-3)監査報酬について、トーマツの監査報酬3,600万円はとても高いと思う。会社の売上規模や事業が錦糸町周辺に集中していることを考えると、監査の負荷も少ない。トーマツから準大手に変えれば半額くらいになるのではないか?減収減益が続いており、無駄なコストは徹底的に削ってほしい。
→(中澤一紀経理担当取締役)有価証券報告書などで同規模の他社の状況も見ているが、他社と比べても特段高くないと思う。前期と比べて監査報酬が増額になっているのは、四半期決算への対応とJ−Sox法対応のための内部監査作業などの追加のためです。
(6-3)第3号議案で監査役を1名増員するが、すでに3名いるのに本当に増員が必要なのか?会社の規模からしても3名で十分ではないか。監査体制の強化・充実のためと言っているが、東宝から社外監査役がきているのだから阪急からも送り込まないとという単なる横並び人事なのではないか?
→いま内部統制の問題が重要視されている。増員するのは3人では何か不測の自体が生じた場合、臨時株主総会を開いて監査役を選任しないといけない。さらに裁判所に仮監査役選任請求を出さないといけない、という会社法の定めになっている。このように時間と手間がかかるので、あらかじめ1人増員しておく。
(株主)そのような場合、他社では補欠監査役を選任しておくことが一般的だ。楽天地でも補欠監査役で十分だと思う。1人監査役を増員するのは納得できない。
(山田社長)よくご存知ですね。補欠監査役だと報酬を支払わなくていいことになっている。ただ補欠だと常駐ではなく、内部監査やコンプライアンスに対応できない。足元不祥事も発生しておりご理解いただきたい。
(中澤一紀経理担当取締役)コンプライアンスが重要になってきており、3人では 子会社の労働関係法令違反も見つけられなかったので4人必要。

どうも株主をなめた回答ですね。補欠監査役を選んでおけば十分だと思います。まったくコスト意識がないというか、自分達の保身や親会社への配慮しか眼中にありません。子会社の不祥事を見つけられなかったから増員が必要というのでは、監査役の職務怠慢です。3人では監査できないというなら、監査報酬を返上してもらうか、もっと有能な方に代わってほしいですねちっ(怒った顔)不祥事も事前に見つけられず、機能していない監査役にも、ご丁寧にボーナスを支払うとはどういう神経をしているんでしょうかexclamation&question本来ならボーナスどころか減給ものでしょうちっ(怒った顔)
現状は常勤監査役2名と東宝の常務取締役が社外監査役になっています。新任候補は阪急電鉄の同じく常務取締役なので、まさに横並び人事としか思えません。親会社2社の面子を立てるために1名ずつ選ぶというのでは、その他の株主を馬鹿にしているとしか思えません。本来は補欠監査役でも十分なのに、1社は社外監査役、1社は補欠監査役では納得できないという理由にしか思えませんね。


まだまだ株主からの厳しい質問は続きます。質疑応答を聞いていると、問題点も多く改善が必要な部分もたくさんあるな〜と感じます。逆に言えば、それらの問題が改善されるともっと高収益な会社に生まれ変わるはずなんですけどねわーい(嬉しい顔)
後半の質問の様子は、東京楽天地(8842)株主総会レポート〜その2 をご覧ください。

   東京楽天地(8842)株主総会レポート〜その2 ぴかぴか(新しい)
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株主総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

らでぃっしゅぼーや(3146)個人投資家向け会社説明会

5月8日(土)の13時半からミッドランドスクエアで開催された、東海東京証券主催のらでぃっしゅぼーや(3146)の個人投資家向け会社説明会に参加してきました
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
らでぃっしゅぼーやは有機野菜や無添加の食材などを宅配している会社です。有機野菜というと、まだまだ高いというイメージがありますが、健康に気を使う消費者も増えているので、おもしろそうかな?と思い参加してきました。

2010年5月7日(金)の株価 565円(JASDAQ 3146)100株単位 2月決算
PER 16.4倍、PBR 1.02倍、配当利回り 1.24%、株主資本比率 41.8%
株主優待 8月末の株主に所有株式数に応じて自社商品か会員ポイント贈呈

   詳しくは、らでぃっしゅぼーやの株主優待ページをご覧くださいひらめき
らでぃっしゅぼーや(3146)
お土産 らでぃっしゅぼーやのオレンジジュース、りんごジュース


   らでぃっしゅぼーや(3146)の企業情報ホームページ

   らでぃっしゅぼーや(3146)のヤフー株価情報

株価指標からみると、PERは16倍で割高感もないし割安感も感じません。配当利回りも1.2%と低いので、これらの点からはあまり魅力的な株価ではありません。今後の成長期待次第という感じですね。
らでぃっしゅぼーや(3146)
株価推移を見ると公募価格である600円前後で推移しています。上場したのが2008年12月で、リーマンショックの直後であることを考えると、健闘していると言えるのかもしれません。8月や9月に上場していたら、上場後すぐにリーマンショックで株価大幅下落exclamation×2で、上場当時に買った株主から株主総会で非難される可能性大あせあせ(飛び散る汗)だったと思うので、逆にラッキーだったのかもしれません。
らでぃっしゅぼーや(3146)
会社側の出席者は緒方大助社長(右側)と秋田二郎常務で、プレゼンテーションは緒方社長から説明がありました。手振りも交えながら元気な説明でしたねわーい(嬉しい顔)
らでぃっしゅぼーやは、元々NPOからスタートし、青汁のキューサイグループに入り、その後にジャフコ傘下のファンドの力を借りてMBOを行い、その2年後に上場という複雑な経緯をたどっています。
そのためジャフコのファンドが5割近い株式を保有しています。そして日本レストランシステム(今はドトール・日レスホールディングス(3087)になっています)も21%の株式を保有しています。
これら大株主の売却意向次第で、株価や今後の業績にも大きな影響がありそうです。
らでぃっしゅぼーや(3146)
らでぃっしゅぼーやは有機・低農薬農産物流通のパイオニアで業界最大手です。らでぃっしゅぼーやのビジネスモデルは、商品企画から生産、そして会員へのお届けまでのバリューチェーンを一貫してマネジメントしている「食のSPA」です。食の分野のユニクロのような会社です。農作物はすべて生産者からの直接購入で、らでぃっしゅぼーやの決めた栽培方法を指定して、農作物の生産を委託している。
らでぃっしゅぼーや(3146)
この写真はハムの例だがグッド(上向き矢印)一般のハムはピンク色をしている。それに対してらでぃっしゅぼーやのハムは色が悪い。生の豚肉はピンク色だが加熱すると色が変わる。ハムも加熱しているわけで色が変わるのが普通です。一般のハムは色が変わらないように亜硝酸ナトリウムを添加している。亜硝酸ナトリウムはEUでは発がん性が疑われ、添加量などについて厳しく規制されている。見栄えを良くしたり安く作るために、その他にもいろいろな添加物が使われている。らでぃっしゅぼーやではハムには豚肉と味付け程度で十分と考え、添加物を使わない上記のようなハムを作って、会員に提供している。ハム以外でも市販の商品で添加物を使っていない食品は少ないので、他社から仕入れてきて販売することができず、自分たちで一から作る必要がある。その結果取扱商品のうち9割がプライベートブランド商品となっている。
契約先の農家には栽培方法を指定して作ってもらうが、そのまま購入するわけではなく、らでぃっしゅぼーやで監査している。これは農家と対立関係(契約通りに生産しているか見張る側)になる恐れがあるので、生産者との交流の場としてRadixの会を結成し、年間50回ほど技術交流会などを開催し、技術レベルのアップや生産者との交流に取り組んでいる。
らでぃっしゅぼーや(3146)
配送にも工夫を凝らしていて、らでぃっしゅぼーやのビジネスモデルでは顧客と直接会う機会はなく、商品を配送する業者が顧客との接点となる。ふつうは単なる配送業務になってしまうが、配送個数ではなく売上高にリンクした配送料金体系にすることで、配達員が届け先の顧客に新商品などを薦めて購入額が増えると、配送会社の売上も増える仕組みにしている。その結果、単なる「お届け先」ではなく「お客様」としてみずからセールスプロモーションをしてくれる。単なる「お届け先」として商品を届けるのと、「お客様」として商品を届けるのでは顧客の印象もまったく違ってくる。

2010年2月期の業績は、リーマンショック後の不景気の影響を受け、売上が2.3%減となった。会員数は4%増えたものの財布の紐が締まり購入単価が7%ほど下がった影響が大きい。今まで12品/週の購入が11.5品に減り、高額な商品が売れなくなったが、今年の1月からは復調の兆しが見えてきた。売上構成は農産物が約半分で、定期品ぱれっとが36%、注文品元気くんが63%を占めている。
四半期ごとの業績では12月、1月を含む4Qの売上・利益が最大になる。1Qと3Qに広告宣伝活動を重点的に行うので、この期は利益率が低くなる。
今期は5%増収4.6%増益を見込んでいる。成長のためには会員数を増やしていくことが重要だが、そのためには新規会員を獲得しつつ、既存会員の満足度を高め退会率を下げていく必要がある。
新規会員獲得は、(1)新聞折込チラシ (2)ネット広告 (3)既存会員からの紹介 が3本柱
新聞を読まない人も増えており、折込チラシからネットを駆使した集客へシフトしている。ネット広告は単価も安い。紹介システムにも力を入れ、入会直後の会員への紹介キャンペーンを強化していく。
その他には、イベントに協賛してらでぃっしゅぼーやの商品に直接触れてもらう機会も作っていく。名古屋のイベントでも会員獲得効果が高かった。引越し業者など他社とのアライアンスにも取り組んでいく。
既存顧客の満足度向上策については、主力商品の「ぱれっと」を改訂する。
「ぱれっと」は毎週会員宅に有機野菜など10〜15品をお届けする商品で、何が届くか顧客は選べない。当社でバランスなどを考えて詰め合わせていて、その分価格は安くなる。いろいろな声があるので、定番品中心のラインや幅広い商品を提供するラインなど、使いやすさや利便性を向上させる内容の改訂を行う。
また、購入金額の多い会員向けにプレミアム会員制度を導入する。
当社の会員の6割は子育て世代であり、妊娠・出産がらでぃっしゅぼーや入会のきっかけになっている。6月以降ボリュームゾーンである子育て会員向けのサービスメニューの提供を行っていく。
50代から60代の世帯では客単価が高いが、子育て世帯はボリュームゾーンではあるものの客単価は低い。この世帯向けに商品を絞り込み、日常的に使う定番の低価格品を投入する。低価格と言ってもスーパーよりは高いが、2割高程度に抑えたい。
その結果、今期末の会員数は7千人(6.9%)増の10.8万人を目標にしている。
今後の戦略
戦略1 利便性の向上(買いやすい売り場の提供)
戦略2 リーズナブルな価格での供給

マーケットの背景として、食への安全志向は高まっており、70歳以上と30代が特に関心が高い。また、まだ規模は小さいもののネットスーパーなどネット販売が伸びてきている。
戦略1として、会員でなくても買えるネットストア「eらでぃっしゅ」を2月17日にプレオープンした。7月頃のグランドオープンに向けて、着々と準備を進めている。自然食品対応のネットストアでNo1を目指すexclamation×2
戦略2としては、当社のボリュームゾーンでもある子育て会員は、食の安全への関心は高いが可処分所得は少ないので、よりリーズナブルな価格の実現が求められている。その一環として自社農場「らでぃっしゅファーム和郷」を開設し、初年度黒字の目標を達成した。農業分野への企業の参入も増えているが、通常黒字化には5〜10年かかっている。今回の結果から、生産コストを2割くらいは下げられそうだが、これからも実績を重ね効率農業を追求していく。全国に農場を展開し、農業エリアの拡大も進めていく。
日本の農業市場は8.5兆円で、世界第5位の規模がある。先進国ではアメリカに次いで2位です。しかし農業人口の6割が65歳以上であるなど、課題も多い。らでぃっしゅぼーやの強みを活かし、低効率・不活性の農業市場に新たな展開をもたらしたい。
有機野菜の市場はこれから伸びるので、効率農業でコストが下がった分は販売価格を下げるために使い、積極的にシェアを取っていきたい。有機のプライスリーダーを目指すひらめき
質疑応答
(1)株主還元についてまったく話がなかったが?
→配当は7円で株数に応じた株主優待を行っている。
(2)利益が出ているのに営業キャッシュフローがマイナスなのはなぜか
→前期は決算日(2月末)が日曜日だったので、銀行が休みで入金が3月になった。そのため売上債権での計上となり、営業CFはマイナスとなった。一時的な要因です。
(3)中期的な戦略の説明はあったが、投資する側としては具体的な売上・利益目標を聞きたい。
→社内では中期計画を作成しているが、公表はしていないので勘弁してほしい。
(秋田常務から)売上のベースとなるのは会員数であり、今後も現在の伸びを続けていくと考えている。購入単価や利益率はそれほど変わらないので、おおよそはご理解いただけると思う。それに加えてネット販売と農業がプラスになる。
(緒方社長)MBOの影響で借入金の返済もあり、2〜3年は5〜10%くらいのゆっくりした成長を考えているが、その後はアクセルを踏んでダッシュ(走り出すさま)成長を加速させる可能性もあるわーい(嬉しい顔)
(4)ネット販売はどの程度を考えているのか
→有機野菜でネット販売をしている会社があるが、その売上が70億円くらいなので、5年くらいで少なくとも同じ規模にはしたい。


活気もあり分かりやすい説明でしたが、投資家向けの会社説明会で株主還元について説明がないのはあまり聞いたことがありません。NPOからスタートして営利企業に変わり、MBOでファンドも経営に加わるという生い立ちから、社内の意識がばらばらで上場企業という意識が薄い人が多いのかもしれません。
農業に参入して効率農業を追求し、その成果はすべて顧客に還元してシェアを向上させるという説明は分かりますが、一方で株主にはどう還元する考えなのかが分かりません。上場企業と言うよりNPOの説明会に参加した感じですあせあせ(飛び散る汗)上場企業として投資家向けの説明会なんですから、コストダウンを顧客に還元することで○○%のシェアを取り、売上・利益をここまで伸ばすという具体的な説明もしてほしいものです。秋田常務はこの点にも理解があるようでしたが、ファンド出身なんでしょうかわーい(嬉しい顔)
確かに食の安全への関心は年々高まっていますし、価格がリーズナブルになれば、いっそう市場は拡大すると思います。長い目で見ればその方が、らでぃっしゅぼーやの売上・利益にもプラスになるのかもしれませんが、それならばもっと丁寧な説明が必要ですし、そもそも株式公開の意味がないと思います。通常目先の利益には目をつむり長期の成長を目指すためにMBOが使われます。なぜこのタイミングで上場したのかがよく分かりません。ファンド側の意向で投資資金を回収したいがために上場したのだとすると、株式公開の意義を履き違えているし、その株を買わされる新たな株主は報われません。
上位株主の持ち株数推移とともに、この点が非常に気になりますねひらめき
らでぃっしゅぼーやを取り巻く環境としては、ボリュームゾーンである子育て世代向けに今後こども手当が支給されるのは大きなプラスです。最大の課題である可処分所得が増えるので、売上が増える可能性があります。有機野菜市場も拡大していくと思うので、この点では期待も持てます。
ファンドの動きも含めて、今後の展開を見守りたいですね。
 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 トップ3を目指しています!クリック応援よろしくお願いします
ひらめき
posted by Zaimax at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする